2006年02月17日

ええっ? じゃこべりすが転倒!

テーマ:今日の出来事

「今回のトリノで初めて加わった種目に

こんなことを言うのは失礼かもしれませんが、

スノーボードクロスはタナボタ当たり前」

なんて語っていたアナウンサーがいたほど、

実力があっても勝てるとは限らないスノーボードクロス。

勝敗がわかりやすくて、

絵的にもダイナミックで、

面白い種目ですよねー。


たまたま女子の決勝トーナメントを見て、

思いがけない展開に大興奮しました。

予選15位の藤森選手がタナボタで7位に入ったのも

「おーっ」と思いましたが、

何と言ってもゴール目前で金メダルを逃した

ジャコベリス選手の転倒シーン には、

目が釘付けになりました。


いや~、人間最後まで油断しちゃいかんのですねー!

結果的に金メダルに輝いたフリーデン選手も、

このタナボタぶりにはさぞ驚いたことでしょう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月14日

ああっ、ちょーたんがケガ!

テーマ:今日の出来事

ついつい観てしまう夜中のトリノ・オリンピック中継。

最初は日本選手以外あまり興味なかったんだけど、

ほぼ日のにわかファンサイト を読み始めてから、

みんなと感動を分かち合いたくて(?)、

観られる範囲で観ていたりします。

それにしても、

今日の(日本時間)早朝に行われた
フィギュアスケートペアフリーの最終組、
凄かったですねー。
誰かさんじゃないですけど、
「感動した!」
ですよ。

トイレに行きたくて目が覚めて、
なにげにテレビをつけたら

ちょうど最終組が始まるところ。
ロシアペアの12連覇を阻止するべく
最後の演技に挑む中国ペアの表情は、
「絶対、金をとる!」という気迫に満ちあふれていました。

その表情に引き込まれ、
これ観てからトイレに行こうと観始めたら、
開始直後の「スロー4回転サルコー」の着氷に失敗し、
股裂きの上に左膝を氷面に強打! その後壁に激突!
素人目に観ても、かなり痛そうです。
観ていた誰もがこれで演技終了=棄権

と思ったことでしょう。

ところが、
約2分間の中断のあと、再び音楽が鳴り始め、
なんと失敗したところから演技再開。
本来のダイナミックさとスピードには欠けていたものの、
高難度のジャンプやスピンも次々こなし、
終わってみれば何と、銀メダル!
いや~、人間最後まであきらめちゃいかんのですねー!

あれほどの怪我をしながら最後まで滑りきった張丹 のガッツと
素晴らしい演技に、
眠気もトイレも吹っ飛んで、プチ号泣しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月03日

『さおだけ屋』セミナー&サイン会

テーマ:今日の出来事

といっても、
さおだけ屋さんの経営セミナーなどではない。

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

~身近な疑問からはじめる会計学」
の著者、山田真哉先生 のセミナー&サイン会に行ってきたのである。

セミナーのテーマは、
「さおだけ屋外伝~身近な疑問からはじめる節税学」
というもので、
次回作のテーマ「税金」について、
某有名家族をネタに説明したものだった。

以前、塾の講師をされていただけあり、
ホワイトボードを駆使してのセミナーは、
まるで講義を聴いているようなわかりやすさ、
それでいて肩のこらない楽しいものだった。

「さおだけ屋~」の方は、発売して2週間も経っていないのに、
もう7万部を突破しているらしい。
タイトルが印象的だし、書店で手にとって読み始めたら、
買わずにはいられない内容だと思う。
セミナーでは、(オトナの事情で)
本には書けなかったネタも話してくれて、
非常に興味深かった。
今まで会計の本を何冊読んでもよく理解できないでいた私だったが、
この本を読んで初めて、
「そういうことか!」と腑に落ちたことがいっぱいある。
会計学に特に興味がない人でも、
気楽に読めて、ためになるオススメ本だ。





著者: 山田 真哉
タイトル: さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。