テーマ:

久しぶりの私的ブログとなります!

 

 

約10年ぐらい振りに映画館で映画を観て来ました!

 

 

観て来た映画は「沈黙 -サイレンス-」と言う、遠藤周作さんが1966年に書き下ろした小説『沈黙』を原作とした、17世紀の日本の史実・歴史文書に基づいて創作し、江戸時代初期のキリシタン弾圧の渦中に置かれたポルトガル人の司祭を通じて、神と信仰の意義を命題に描いた内容のお話です。

 

内容自体がとてもデリケートな問題の為、わたくしがあーだこーだと言うのもおかしな話になってしまうので内容の感想は控えさせて頂きますが、この映画を観て色々な事を考えさせられ、わたくしの中では作品を観終わった後でもこの映画はこう言う事を伝えたかったんだなと言った自分なりの着地点(解釈)も出来ないぐらい、詰められているメッセージが様々な方向性があり深かったです。

 

久しぶりに映画館で映画を観ましたがいいもんですね!

興味がある方は是非「沈黙 -サイレンス-」観てみて下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。