メディカルベーシックコースの勉強と並行して、
医薬翻訳関連書を読んでみたくなり、amazonでポチッとしていた二冊が届きましたキラキラ

こちらは、医薬翻訳者になるための勉強方法、
実際に医薬翻訳者として活躍されている方へのインタビュー、翻訳者としてデビューするまでのキャリア、
おすすめ書籍や翻訳学校などの情報、今旬の分野、翻訳の単価、
翻訳支援ツールや翻訳に関連する資格や試験に関してなどなど、
一通り網羅されていて読み物として中々楽しい!

{4E70DD79-91D2-4B69-A9D8-57FECC82241B}

臨床試験の流れについても書いてあったのですか、
こちらは今勉強しているメディカルベーシックコースの内容を掻い摘んで説明してある感じで、
すでに勉強したことの復習にもなりましたキラキラ
医薬翻訳で活躍されている人のアンケートで、
文系出身で医薬の前知識がない人が半数を占めているというところにも勇気付けられますし、
テキスト③の統計学が捗らないので、合間にこれを読んで現実逃避しています(笑)

二冊目はこれ。

{D55AC863-1106-4797-BAC0-5D68DC6B953F}

これは、実際に医薬翻訳で使われている単語を
カテゴリー別に掲載し、それぞれの使い方や訳し方が
例文とともに覚えられるようになっています。
まだ私は仕事をできる段階ではないのですが、
翻訳の仕事に必要な知識と単語帳の役割を合わせたような書籍で、
パラパラとめくりながら例文を読んでいるだけでも参考になります。
今勉強しているメディカルベーシックコースで学んだこともたくさん出ていて、
やっていることが無駄ではなく、少しずつですが前に進めているという感覚もあります。

ここ数日は長女が半日保育でお昼には家に帰って来ていたので、
中々勉強する時間が取れませんでしたアセアセ
でも、ある意味いい休憩です。
頑張りすぎても長続きしないような気もしますしもやもや

今日は子どもたちが寝たあと眠い目をこすりつつ起き出して
テキトーに流し読みしてたテキスト③をもう一度最初から読んでいます。
3時間経ったところで、次女が私が隣にいないことに気づき泣き喚いて
寝室に戻って今ブログ更新してます(笑)
上手く寝付いたら、また起き出してやろうかな。
こういうやる気が出てるときじゃないと終わる気がしないえーん
とにかく、早くテキスト③から抜け出したいですランニング
AD