2006年10月16日(月) 19時27分59秒

マインドハンター

テーマ:週末に見た映画
マインドハンター-ASBY-3498-060922
¥3,390
イケヤ

先週末久々に映画を見ましたニコニコ

なかなか面白かったですよアップ


マインドハンター ←公式サイトですグッド!


FBIの心理分析官の試験を離れ小島で心理分析開始ビックリマーク


内容を書きたいんですが、これから見ようと思ってる方に申し訳ないので…

とにかく面白かったグッド!

サスペンスとは違うので、内容の濃さはいまいちですけどね!!

ストーリーの展開ははやくて面白かったアップ


ブログランク ←クリックしてみてね(^^)


AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006年10月02日(月) 10時40分21秒

「ターミネーター2018」と「赤ちゃんの逆襲」

テーマ:週末に見た映画

ターミネーター2018


いやー久々に見ましたね…B級(^▽^;)


家で見ていて寝そうになりました汗


物語は、いきなり始まるんですよ…

ストーリーがよくわからない状態から始まり、最後はハッピーエンドってかんじでもなく…

とにかく久々に見ましたねσ(^_^;)


せっかく、土曜日に購入したプロジェクターを設置して、ミニシアタールームを作って見たのに…

初めての映画がこんなんでは…( ̄ー ̄;


人気ブログランキング ←クリックしてみてね(^^)



もう一本昨日は見ました。

赤ちゃんの逆襲!


これはコメディーになるんですかね!??


内容は…

建築家を夢見ながらも、実際は冴えない絵描きのシモン。唯一の救いであるスペイン人の恋人カルメンにすら、自分の親友と浮気をされている。そんなシモンにさらに不幸な出来事が降りかかる…

ある日、シモンは学生時代にデザインしたものとそっくり建物を見つける。驚いたシモンは、この建物の責任者で建築業界の大物であるヴァンサン・ポレルが自分のアイディアを盗んだに違いないと思い込み、ポレルの会社に乗り込んで抗議する。しかしもちろん相手にされるはずもなく警備員に追い払われたところを、事もあろう語とにポレルが運転していた車に轢かれてしまう。

シモンは死ぬ…

そして生き返った!だが、シモンは本当に運のない男だった…

彼はもっとも憎いヴァンサン・ポレの息子として生まれ変わってしまう…


っとまーここから、映画タイトルのように赤ちゃんシモンの逆襲が始まるのです((((((ノ゚⊿゚)ノ


なかなか面白かったですよ!


もしかしたら、自分に子供が出来たときに、子供って本当はこんなこと思ってたりするのかなーなんて考えながら見てました。

皆さん見る価値はあり!

価格も安いですよp(^-^)q

赤ちゃんの逆襲
¥500

人気ブログランキング ←クリックしてみてね(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月28日(木) 18時18分33秒

先週末に見た映画【DOOM(ドゥーム)】

テーマ:週末に見た映画

DOOM(ドゥーム)

先週末にツタヤでレンタルして相方と部屋に見ました。


内容は

2026年、ネバダ砂漠を調査中の考古学者が、火星の古代都市への通路を発見。
それは【アーク】と呼ばれた。
なぜそれが作られ、なぜ滅びたのか20年後も謎のままだった…


 「こちらカーマック博士。極秘研究6627号の披験体が脱出した。至急ここを封鎖しろ…


事件の発端は、火星にあるユニオン宇宙社オルドゥヴァイ研究所からの救援要請だった。

施設にいる人数は、職員79人と、事故発生の研究ラボに6人。危険レベルは"コード・レッド。

深刻な状況だった。状況把握と安全回復、そして必要に応じて全てを掃討するという任務のために選ばれたのは、カリフォルニア海兵隊特殊作戦本部RRTS<緊急対応戦略部隊>の精鋭8人。

リーダーはコード吊サージ(ザ・ロック)。チームには、オルドゥヴァイでの作戦要請に顔色を変えたリーパー(カール・アーバン)の他に、デストロイヤー(デオビア・オパレイ)、マック(ヤオ・チン)、ポートマン(リチャード・ブレイク)、ゴート(ベン・ダニエルズ)、デューク(ラズ・アドティ)、そして今回が初任務となるキッド(アル・ウィーヴァー)も含まれていた。


この映画の原作はどをやらゲームであったもののようです。

id Softwareが開発を手がけ'93年に発表されたFPS (一人称視点シューティング) の草分け的作品。

解説記事


感想は、

(自分)頭を働かせて見る映画ではなく、「ボーッ」と見てるには面白かったです。

後半、完全にゲーム映像に変わるシーンがありました。

かなり省略された感がありました…予算が足らなかったのでしょうか…それとも、ゲームの宣伝を踏まえてるのでしょうか?

どうなのかはわかりませんが、それなりに面白かったです。


(相方)「私レベルの映画だは」といって喜んで見ていました。

作り物の怪物には恐怖を感じないらしいです…


基本的に映画を見ていると寝てしまう相方ですが、この映画は最後まで見ていました。

と、言う事は…

あきさせない映画だったと言う事ですねo(^-^)o

そんなに映画に興味のない人でも見れるって事かもしれませんねアップ

DOOM ドゥーム

¥3,257

人気ブログランキング ←クリックしてみてね(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。