MATERIALS OF LIFE

ブログの説明を入力します。


テーマ:
2017.3.23


BLESSCODE×Chanty

ブレシャン








終わってしまった。













広島で実現できたブレシャン。













なんて言うかChantyの広島への愛と、仲間への愛が半端ないくらい感じられた1日だったし、本当に暖かくて幸せな時間でした。















BLESSCODE始めて1年くらいかな?

Chantyの存在は勿論知ってたよ。






オレはChantyって広島出身のメンバーが居るよってマジカルスクエアで聞いた時に










『??誰がっすか?』





って聞いたなぁ。











『ギターのShia.くんだよ。諒の事言ってたよ』




って言われて





オレは?マークが頭に沢山浮かんだ。

















けど、話を少しだけ聞くと





あ、Shia.くんだ。


ってすぐわかった。














けど、あの頃のオレは
『あー、出世したなぁー。もう忘れてるでしょ笑』


って言ったのを覚えてる。














『広島でライブあるけ一緒に行こうや』






ってマジカルスクエアの店長が言ってくれて一緒に言ったんだけど、ライブも独特の緊張感のある空気感で、メンバーみんな暗そうだし、少しだけ怖いなって思った。










今思うとそれも深い本来の姿。














けど、当時のオレは少し圧倒された。

















ライブ終わって楽屋に行くと、Shia.くんが

『諒くん!お疲れ!久しぶりだね!』


って元気よく話しかけてくれて



『覚えてんの?笑』


『当たり前じゃん!』




って言ってくれてたのを思い出します。
















オレが始めて真剣に音楽に向き合った頃のバンドからの付き合いで、Shia.くんはオレらと夢を一緒に語ってたのを覚えてたみたい。












そこで『オレ、ホンマにBLESSCODEとツーマンしたいんよ!』

って言ってくれて

『実現できたらええね!』





って言ったんだ。












それから半年後ぐらいかな?











オレらの広島でのワンマンにわざわざShia.くんが来てくれて





『オレら池袋EDGEでツーマンイベントしよるんじゃけど、池袋EDGEでツーマンしよ!』


って。



『ちょい待て、オレら今はそんなに東京では動員ねぇぞ。』





『動員とかより俺らは俺らがやりたいバンドと対バンしたいんよ!』

って言ってくれて、本当に嬉しかった。





なんて熱いんだこのバンドはって。















嬉しいけど負けたくない















この気持ちは相当大きかった。














それにBLESSCODEってバンドに正直自信もあった。















『オッケー!やろう!』












って決まったChanty主催のツーマンイベント
『人見知らない』
が決まった。



















そこからShia.くんとミーティングをして一気に当時の距離感、いや、それ以上に距離感が縮まって。







というか、今思うとオレが一方的に感じてたんだろう距離感を、本人は全く感じてなかったみたいで笑






『昔から知っとんじゃし、オレBLESSCODEずっと聴いとったしリグレットラブメッチャ好きじゃし!』


って熱く深くまで語ってくれた。

















それで開催された『人見知らない-BLESSCODEの場合-』
















怖かったけど、Chantyはメンバー全員本当に暖かくて優しくて真剣で熱くて格好良くて。













あの日、池袋は芥さんが『広島EDGE!』
って言ったのが大きくて、嬉しかった。










あの日のライブはオレの中で本当に大切な一歩だった。
























何より人見知りのBLESSCODE全員がその日に一気に距離が縮まってオレが一番ビックリした!笑











人見知りはBLESSCODEの方ですけど、こんなにも1日で心を許すなんてって。














それだけでChantyの優しさと暖かさが感じられた。













『このイベント、広島でもやりたいね。』














このポツンと言われた一言が糸を絆に変えてくれたんだよ。











それからChantyとの距離は全く無くなったんよね。








東京でも遊ぶし、遠征先でも着く時間をお互い報告しながら時間合わせて飯行くし笑






素直に本心で話できる仲間になった。















てかShia.くんは一切隠し事しないっつーか、素直な気持ちをガンガン伝えてくるから同じようなメンバーが集まったんかも。
類は友を呼ぶ     的な!



















時間を重ねていって、BLESSCODE最後のエリアでの主催に誘った時に


『エリア、絶対に出る!』











って二つ返事ですぐに連絡が来た。













あの日、芥さんが『広島でのツーマンを実現したい。』
って言ってくれて、ずっと覚えてくれた事が嬉しかった。















『本当にや
りたいし、絶対ファンの子達も期待してるし裏切りたくない』













これは両バンドに通ってる1つの想いでした。













その話をしたのは2月の話でスケジュール的にはやっぱり無理な事も沢山ありました。














日程もライブハウスも空いてるところを探してなんとか急遽決まったツーマン。













一度、無理だって時もこの一ヶ月半であった。














けど、Chantyは『絶対にやりたい!絶対に行くから!』








って言ってくれた。













本当に嬉しくて、メンバーに
『Chantyとのツーマン決まった!』
ってスタジオで言って、メンバー全員が嬉しそうな顔で
『マジで!?ヤバイね!やろうや!』


って。










そこから何度も打ち合わせをして、マジカルスクエアの協力もあってツーデイズで開催できたブレシャン。















来てくれる人達に行って良かった!って思ってもらえるように、ちょっとした所まで考えたお互いのバンドの気持ちが少しでも多く伝わってると嬉しいです。













MCでも言ったけど、モニターでChantyのステージを見てたら此処が広島ってのが少しわからなくなって、本当にこの為だけに東京から来たんだ。

って思いがこみ上げてきて、涙が出そうになりました。























なんで、こんなに思うのかって言うと、ここ最近、広島は結構ツアーでライブを外される土地なんだよね。








待ってる子達は居るのになんでなんだろう?








こんなに暖かい土地なのになんで?











って。


















オレらも演ってる側だから気持ちはわかるんよ。










それも現実だよなって納得してしまう気持ちも凄くわかる。













行きたい気持ちはあるけど、現実的に厳しい。

















けど、その現実を変えれるのかもって思ってるオレらが居る。

















その気持ちに寄り添ってくれたのが本当に嬉しかった。














そして、ライブはやっぱり、本当に熱くて暖かくて最高の夜でした。











急な発表だったのに、来てくれた子達、本当にありがとう。








ライブ終わった後に千歳さんが
『最高だった!BLESSCODEが居たから出来たライブだよ。』


って。











嬉しいよね。






















前から、一緒にツアー廻りたいよね。

絶対楽しい!


って言ってたのにコレも実現できなかったのが寂しいし悔しい。





















けどBLESSCODEとChantyが同じ時代に出逢えた奇跡。






これはこれから先もずっと大切にしたい。















みんなも同じ気持ちであると嬉しいな。















この楽しくて、熱くて、暖かい時間をみんなと一緒に過ごせて幸せだった!











本当にありがとう!!
















{E8E3CDEB-61BF-45AE-915F-F9B5967EEA98}




{6EC7298D-D04A-45C0-A4FA-D9DD6A7CCAB4}

{5B67DB5F-8696-4582-99CE-8B51D472ED3F}


{170F0BA9-5979-4A7D-9D4D-B4D7D23566F6}

{722A40AD-2B32-42D8-95CE-FB64C14BE446}

{5EA3C37E-2918-4E0F-B1B0-CEB615FC7AD6}












みんないい顔してる!



二日間、幸せな時間をありがとう!



























{9D07266D-869A-4EC6-A79E-F3F9B879CD20}

{A141AA5A-9A8A-4A94-9B7E-6BA8DF818A97}




こいつは何をしとるんじゃろうか笑


本当に一緒に居て落ち着くし楽しい大切な友達。


























お互いほんの少しだけアホじゃけどな!笑
{6E99B332-ADE6-4613-8FA6-D20FDA914C61}









長くなってしもうたけど、最後まで読んでくれてホンマにありがとの!!






{91CAFA3C-2457-428A-896D-6E4BDF589A7F}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。