栃木県佐野市で肩こり、腰痛はバースデーカイロプラクティック!

栃木県佐野市唯一のWHO基準カイロプラクティック治療院Birthdayのブログです。カイロプラクティックだけでなくアクティブケアスタジオ、酸素カプセルを併設し、アクティブケアにも力を入れています。ストレッチや体操などもブログに書いております。


テーマ:

お久しぶりです。

 

栃木県佐野市のWHO基準カイロ治療院「Birthday」の篠崎です。

 

 

我が娘がもうすぐ生後3ヶ月になります。

 

毎日かわいくてたまらないですwww

 

 

が、しかし

 

 

最近、便秘気味

 

 

3日に1回くらいは出ていたのですが

 

 

先週は6日間出ていなくて

 

 

お腹もぽっこりしちゃうし

 

ガスが出なかったり、

 

うんち出なかったりで泣きが激しかったです。

 

 

 

インターネットで「赤ちゃん 便秘」で調べてみると

 

 

やれることが色々書いてあり

 

 

「の」の字マッサージ

股関節を動かす運動

腹ばいでお腹刺激など試してみましたが

 

なかなか出ませんでした。

 

 

昨日はついに

 

 

「綿棒浣腸」に挑戦しました。

 

 

妻が綿棒をお尻にいれるのが怖いというので

 

今までやっていませんでしたが

 

 

ここでお父さん登場!

 

 

本当に綿棒浣腸が大丈夫なのか調べ

小児科的にもおすすめしていたのでやることにしました。

 

 

綿棒浣腸やるにあたって

 

あまり詳しく書いていなかったので

 

今回のブログで誰かのためになればと思い

 

どのようにやったかを書いておきます。

 

 

 

まずは、

 

1、本当にやって大丈夫なのか調べました。

*ネット情報=安心ではないので私は小児科でも推奨しているのかを確認し、自分自身への安心感を得ることをしました。

https://syounika.jp/cases

小児科オンライン

ベビーオイルを使用し、

肛門周囲を傷つけなければ大丈夫とのこと。

くせになることもないそうです。

 

その他にも色々経験談を書かれているブロガーさんの情報もみてみました。

 

2、大人用の綿棒を使用

子供用だと細いため直腸内で折れたら大変ということで大人用を使用。

 

3、ワセリンをたっぷり綿棒につけました。

小児科オンラインではベビーオイルをつけてと書いてあったけど

ぬるぬる感があったほうが入りやすいし

傷つきにくいと思いワセリンを使用

 

4、解剖学、生理学をイメージ

①人間の身体は肛門の内側に直腸があります。

ここに大便が溜まってくると直腸の壁が伸ばされ

排便反射が起こり脳へ伝わり便意を起こします。

②肛門は筋肉で出来ているのでリラックスさせることが有効と考えました。

③直腸内膜を傷つけないように注意。

 

4、挿入方法

筋肉(肛門)は外部からの刺激に対して防御反射を起こします。

つまり、勢いよく綿棒を入れようとすれば

肛門がキュッと収縮してしまい綿棒を挿入しにくいと同時に

傷つけやすくなってしまいますので

ワセリンがついている綿棒で少しずつ肛門を柔らかくするイメージで

円状に回転させながら挿入させていきました。

 

娘の体勢は、

仰向けでお尻は浮かさずにM字に開脚。

お母さんが足を固定

お父さんが左手でお尻のお肉を開き、肛門が見えるようにしました。

 

 

5、どこまで入れるの?

綿棒の綿の部分が隠れるまで挿入しました。

それ以上は入れないで(内膜が傷つく可能性があるため)

くるくるとゆっくり中で円を描きかき回すように刺激をしつつ

時には綿棒を引いたり、すこし肛門をひらくように刺激をしたりしました。

 

 

6、娘の状態

綿棒もゆっくり入れていったので

泣くことはありませんでした。

 

挿入し、くるくる刺激していると

 

 

突然

 

 

 

ぶーーーーーっ!!!

 

 

肛門に対面する形で集中してやっていた私に

 

 

直撃!

 

 

 

全部吸いましたよ!!!

 

 

吸ったというより飲み込んだ感じ!!!

 

 

くさーーーーーっ

 

 

叫んでしまったw

 

 

 

でも、お腹が刺激されて腸が動き出した感じがしたので

 

 

綿棒を抜いて様子見をしていたら

 

5分もしないうちに

 

無事にうんちが出ました。

 

 

親子そろって一安心♪

 

 

頑張った娘をギューっとして就寝しました。

 

 

 

初めての「綿棒浣腸」だったので

どうなるのか不安もありましたが

 

やって良かったと思います。

 

 

まだやったことない人のための参考になればと思います。

 

ご自身でやってみようという安心が生まれてから挑戦することをおすすめします。

 

全ては自己責任だから。

 

心配な時はネット情報ではなく

小児科医に相談することが一番ですよ♪

 

便秘よ、さようなら爆  笑

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「◆ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。