京都のウェディングドレス工房・アトリエヴァルゴ

ドレスでお困りのことはありませんか?
京都、二条城近くの自宅工房ででドレスを縫っています。
あなたの思い通りのドレスを丁寧にお仕立てします。
どこでもやってくれないインポートドレスの
お直しなどもお受けします。
ドレス縫製一筋29年目です。

アトリエ ヴァルゴのブログへようこそハートハートハート
ホームページ・お問い合わせはこちらへどうぞ↓

http://www.dresskyoto.com//

テーマ:

image1.JPG

 

verawangヘイリーの花びらのメンテナンスと

 サイズのお直しをさせていただきました。 

 

 

IMG_1506.JPG

 

花びらがすべて倒れて

潰れてしまっていましたので

 

IMG_1507.JPG

 

一枚づつプレスをして花びらを

ふんわりと復活させる

加工を施しました。

 

image1.JPG

 

 

名古屋からわざわざ片道2時間かけて

お車でお越しくださっていたんです。 

 

遠いところ本当にありがとうございました。

 

 素敵なご結婚式になりますように 心よりお祈りしています

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ
アトリエヴァルゴ・お問合せご予約専用ダイヤル
 0120-338-122
ドレスリフォーム・ドレスリメイク・オーダードレスについて
お問い合わせはお電話か、下記HPのお問い合わせフォームから 
お願いします。

アトリエヴァルゴホームページ ・・・ http://www.dresskyoto.com/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

image1.JPG

 

「jenny packham(ジェニーパッカム)」のドレスです。

 

サイズが小さくてお困りでした。 

 

脇や前身頃の縫い代から サイズアップさせていただきました。

サイズアップは縫い代が残っていれば可能です。

 

こちらのドレスも、少ないですが縫い代がありましたので

4か所のシームから少しづつ出して

ドレス全体を、3cm強、サイズアップすることができました。

 

3cm出せるとずいぶん変わります。

 

ドレスのファスナーが閉まらないと本当に困りますよね。

 

縫い代があれば、出せますし

どうしても生地が足りない時は、編み上げ加工に変更したり

別布を足す。などの方法もあります。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ
アトリエヴァルゴ・お問合せご予約専用ダイヤル
 0120-338-122
ドレスリフォーム・ドレスリメイク・オーダードレスについて
お問い合わせはお電話か、下記HPのお問い合わせフォームから 
お願いします。

アトリエヴァルゴホームページ ・・・ http://www.dresskyoto.com/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image1.JPG

 

 背中が大きく開いてしまうドレス。は

 ファスナー部分でサイズ直しいたしました。

 

サイズを直す場合は、脇で詰めることが多いのですが

このように後ろばかりが浮いてしまうドレスの場合は

後ろ中心ファスナーで詰めるのが美しく仕上がると判断します。

 

 ファスナーも古くなっていましたので 新しいものに変えて

全体的に 7〜8センチ詰めました。 

 

ヒップあたりのファスナー止まりまで詰めると 

スカートも、裏地も全部縫い直す必要があります。

 

 装飾のピーズもパールも外して直しました。 

 

それから全体的な調整や メンテナンスをしました。

 

 花嫁様には
「本当に綺麗に直してくださってありがとうございました。」

と喜んでいただき、私も 安心しました。 

 

素敵なお式になりますように♡

 

ありがとうございました。

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ
アトリエヴァルゴ・お問合せご予約専用ダイヤル
 0120-338-122
ドレスリフォーム・ドレスリメイク・オーダードレスについて
お問い合わせはお電話か、下記HPのお問い合わせフォームから 
お願いします。

アトリエヴァルゴホームページ ・・・ http://www.dresskyoto.com/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image1.JPG

 

 

VERA WANG バレリーナ。

 

豊中市からお越しの花嫁様。

 

 ウエストサイズとネックラインの浮きの お直しをさせていただきました。

 

ぴったりサイズになりました!

 

 

私はウエストだけはほんの少しのゆとりを入れます。

座ったり立ったり、、、

お飲み物を飲まれたり、

少しお食事されても大丈夫なように。。。

 

どうしても、ブライダルインナーや

慣れないドレスをお召しになると

苦しいですし、疲れやすいですので

少しだけ、息がしやすいように。。。♪

 

まずは前撮りをされて、そのあと挙式。だそうです。

ぜひ、楽しんでください。

 

ありがとうございました。

 

 バレリーナのお直しは あとで解ける手縫いの方法を 

ご希望される方が多いです。 

 

ウエストサイズの場合は 脇と後ろ中心の間の

縫い目のところに沿って ダーツをとってサイズを縮めることが多いです。

 

 バレリーナは二重構造の身頃になっていますので、

 

インナー身頃もサイズを直します。 

 

サイズ直しの料金は.ドレスの状態や直すサイズによって少し変わります。 

 

10000円〜15000円くらいの方が多いです。 

 

手縫いの方法のほか、 ミシンで、元あった通りにお直しする しっかりお直しも可能です。

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ
アトリエヴァルゴ・お問合せご予約専用ダイヤル
 0120-338-122
ドレスリフォーム・ドレスリメイク・オーダードレスについて
お問い合わせはお電話か、下記HPのお問い合わせフォームから 
お願いします。

アトリエヴァルゴホームページ ・・・ http://www.dresskyoto.com/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{BA9D725E-7461-42A8-B566-7C222AC6F91E}

 

 

white by verawang

ソフトマーメイドドレス。

 

脇とスカートをほどいて

ウエストとヒップラインを

大幅にお直しさせていただきました。

 

ピッタリになって

ウエストのくびれがとても美しく

花嫁様にとても喜んでいただけました。

 

『ずり落ちてくる感じが全然しない』と安心されたご様子でした。

 

このドレスは前にお直しが入っていたのですが

初めてみたとき私は密かに脇の縫い目に違和感を覚えたのですが

開けてみたら、少し手抜きなところがあって

それが原因だとわかりました。

 

もし、いつか、私の直したドレスが他の方に渡って、

いつか、他の職人さんの手で、ドレスを開けてみたときに

恥ずかしくないような、、、

これは見事!と

思っていただけるようなお直しをしたいと

いつも思っていますし、しているつもりです。

 

(面白いのが、渡り渡って、

私が昔、直したドレスが、また私の所にくると

それは、縫い目を見ると自分の手であると

いうことは一目でわかります。

それだけ縫製とは人間の手でするもので

やる人によって全然違うということです)

 

素敵なご結婚式になりますようにお祈りしています。

 

ありがとうございました♪

 

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ
アトリエヴァルゴ・お問合せご予約専用ダイヤル
 0120-338-122
ドレスリフォーム・ドレスリメイク・オーダードレスについて
お問い合わせはお電話か、下記HPのお問い合わせフォームから 
お願いします。

アトリエヴァルゴホームページ ・・・ http://www.dresskyoto.com/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)