きくちです。

 

昨日今日と、どういうわけかWi-Fiの調子がおかしい。

Macもなかなかネットにつながらなかったり、

印刷したいのに

プリンターにつながらない。。

えらいっこったー

譜面の校正なんかがあるときに

プリンタつながらないのは痛い。。痛すぎる。

USBメモリにデータ入れて

何度もコンビニにプリントに走ってました。

Wi-Fiつながらないダイエット?

 

 

 

 

ところで。

 

念願の、わたしの1st ミニアルバムが出ます!

6月28日(水)発売です。

 

まえから何度も書いていたので

いつかと気にしてくださってた方もいるかしら?
いたらうれしい!

 

 

初めて聴くのにどこか懐かしい・・・
ソロピアノによる1st ミニアルバム、
オリジナル6曲収録。DSD録音。

 

ジャズでもクラシックでもない、
西洋風な中にほんのり和の香る
独自の世界観によるピアノ作品=ピアノ・ジャポニスムの第1集。

 

 

Piano Japonism 1 『たゆたう』
Artist: 菊池美奈子

 

レーベル:ハレト家
規格番号:HLTK-0001
販売価格:1,296円(税込)
2017.06.28 release

 

【収録曲】
1. Impression of Ukiyo-e Beauties
2. たゆたう ~宵待月~
3. 水のプレリュード 1・波紋
4. B.B.C.
5. 紡ぐ唄
6. 朧月夜ニ君ヲ想フ inspired by “Oborozukiyo”

 

Produced by 高橋全・菊池美奈子
Recorded by 高橋全

 

Japanese “書” Calligraphy:優和恵(ゆうわのめぐみ)
Jacket Design:古賀義孝(光画デザイン)

 

 

ミニアルバムなので、お値段もかわいいです♡

ぜひぜひ多くの方に手にとってほしいです!

 

音もいいし、ジャケットも素敵だし、

自主制作とはとてもとても思えない仕上がりです。

 

 

手売りでは、6/23(金)夜

風変わりなトリオ「巴ノ華 - はのか - 」のライヴから販売します。

ぜひぜひいち早くゲットに来てください!

at 大泉学園インエフ、です。

 

店舗では、いまのところわかっているのは、

ディスクユニオン大阪クラシック館

新宿クラシック館で販売予定ということです。

お近くのみなさま、

ご予約・ご注文よろしくおねがいします!!

ほかにも取り扱い先あれば、またお知らせします。

 

 

Amazon でも販売予定です。

アマゾンで「菊池美奈子」で検索すると

これまで仕事でやった

フェアリーさんのピアノピースや

ほかの出版社の楽譜がいっぱい出てきたり、

あと、べつな某社のために制作した音源が

知らないうちにCDに入ってキ◯グから売られてたり!?

本人もちょっとびっくりですが^^;

ぶじアルバムに辿りついてくださいね〜。

 

そして、楽譜もぽちっと、よろしく!

 

お店でも楽譜とCDいっしょに並べてくれたらいいのになあ。
あ、でも楽譜ほしいひとと

わたしのオリジナルほしいひとは

一致しないかーー^^;てへぺろ。

 

 

 

 

さて。

しつこく今後のライヴ予定です!

ぜんぶ内容・雰囲気ちがいます。

ご興味あるところで

ふらっと聴きに来ていただけたら

うれしいです!!

CDも持ってきます。

ライヴもご予約お待ちしてます♪

 

 

◎2017.06.23(金)夜 練馬・大泉学園

* 巴ノ華 -hanoka- Live at in F *

笙:豊明日美 Asumi Bunno

小鼓、掛け声、ほか和:梅屋喜三郎 Kisaburo Umeya

ピアノ:菊池美奈子 Minako Kikuchi

風変わりなトリオ。

オリジナル他、アニメ劇伴、ゲーム音楽、ボカロ曲など。

 

Open 19:00

Start 20:00

Music Charge 2,000yen(ドリンク別)

 

インエフ

http://in-f.cocolog-nifty.com/

西武池袋線「大泉学園」駅下車、北口から徒歩5分。

(副都心線直通走ってます。吉祥寺など中央線沿線からバス便も便利)

練馬区東大泉3-4-19 津田ビル3F

 

ご予約

03-3925-6967

in-f.sato@nifty.ne.jp

(@を「半角」にしてコピペして下さい)

 

 

 

◎2017.07.01(土)昼 表参道・骨董通り

* JVSJ's 夏ライブ at ZIMAGINE *

三橋りえ(Vocal)

菊池美奈子(Piano)

阿里松慶一(E.Bass)

ゲスト:木場義則(Chorus Director, Vocal)+TGC(Jazz Pop Chorus)

わたしのソロピアノコーナー、ベースとのデュオ、

三橋りえさんボーカルにてジャズスタンダード、

そしてジャズポップコーラスと盛りだくさん。

お客さまもご一緒に♪

 

Music Charge 3,000yen(ドリンク別)
Open 14:30
Start 15:00

 

live space ZIMAGINE(ジマジン)
「銀座線」「千代田線」「半蔵門線」 表参道駅 B1出口またはB3出口より徒歩7分
〒107-0062 東京都港区南青山6-2-13
ファイン青山B1
TEL: 03-6679-5833

 

ご予約

http://zimagine.genonsha.co.jp/schedules/index/2017/07

 

 


◎2017.07.14(金)夜 渋谷・並木橋

* PianisTRIO (ピアニストリオ) *

Akira Takahashi (Piano, E.Bass)
Miki Sakata (Piano, Psalta)
Minako Kikuchi (Piano)

それぞれのソロピアノコーナー、

ピアノデュオ(連弾)、楽器でのデュオ、

楽器でのトリオ、ピアノ1台6手連弾まで。

 

Open 18:30
Start 19:00

Music Charge 4,000yen


<l'atelier by APC>
〒150-0011 東京都渋谷区東1-26-30渋谷イーストビル1F

Access:

http://www.latelierbyapc.com/access.html

ご予約

Email napimusic@gmail.com
TEL 090-3691-9111

 

 

 

◎2017.08.19(土)夜 調布市・仙川

福島応援イベントに出演予定。

POPS 女性ボーカルSatonaのサポート。詳細後日。

キックバックカフェ

http://www.kickbackcafe.jp/

 

 

 

◎2017.08.20(日)昼 千葉・本八幡

管楽器+鍵盤!

ご一緒させていただけるのたのしみです!!詳細後日。

cooljojo jazz+art

https://www.cooljojo.tokyo/

 

 

 

◎2017.09.23(土)夜 渋谷・並木橋

* 高橋全×菊池美奈子ピアノデュオVol.3 *

お互いのソロピアノ(オリジナルや即興)と

クラシック曲などの連弾。詳細後日。

 

<l'atelier by APC>
〒150-0011 東京都渋谷区東1-26-30渋谷イーストビル1F

Access:

http://www.latelierbyapc.com/access.html

ご予約

Email napimusic@gmail.com
TEL 090-3691-9111

 

 

どこかでお会いしましょう♡

 

 

 

Minako Kikuchi

 

 

 

P.S.

アマゾンも予約開始になっていたそうです!
みつけてくれたFさんありがとうございます!!
 

Amazon

『Piano Japonism 1 たゆたう』

ピアノ・ジャポニスム 第1集 たゆたう tayutau
菊池美奈子 Minako Kikuchi

 

 

 

AD

きくちです。

まえにも書きましたっけ?

今年は、再勉強中です。

 

POPS系の鍵盤とか作編曲とか、

勉強してます。

 

多くの人から、ええ?もういいじゃん、とか、

なんでまだ学ぶの??とか言われてますが(笑)

いやーーーすごいですーーーー

目から鱗が落ちまくってます。

なるほど。

そんなこと気にしたこともなかった・・・と。

 

そして、

ピアノ以外の鍵盤にいたっては

本や雑誌でみて聞きかじってた以外、

はじめて学ぶ未知の領域です。

 

 

それ以外にも、さいきん、

これまで「こだわり」だと思ってたものが、

囚われてるだけだったかな

と思うことが多々あったりして、

自分自身を一度更地にもどして

家を建て直してるような気分です。。

 

悪いクセとか、

よかれとおもってやってきたことを変えるのは

おもったよりも、とっても大変ですよねー。

でも、ほんとにちょっとした意識だけで

感じ方とか意識の違いだけで

憑き物が落ちたかのように

音に差がでるのを実感できてる気がしたりして(あれ?効果そんなにすぐでない?)

いま、こういう見直しができてよかったなーとおもってます。

 

また同じような家が建つにしても、

きっと基礎がもっとしっかりした

地震につよい家になることでしょう(笑)

 

 

40代にもなると、

自分のスタイルや、なにかを変えるには勇気もいります。

でも、恥かくつもりでスタートしたら

その先には楽しいことが待ってる気がする。

 

いったん崩して建て直す作業は

ちょっぴりしんどくもあるけれど、

新たなじぶんの可能性を感じられて

楽しみでもありますねー!

 

いくつになっても

自分を変えていける、柔軟な自分でいたいです。

これでいい!っておもったら

そこで止まっちゃいますからね。

 

 

そんなわけで、

今年はいつもとちがう痛みも伴いながら

それ以上のわくわくとともに

1年をすごしている途中です!!

 

日々進化してますから、

ぜひぜひその途上を目撃にきてください

(むりやり宣伝につなげる!笑)

 

 

ミニアルバムも完成にちかづいてきて、

6月からはライヴ予定が目白押しです。

 

毎回いろいろちがった内容になりそうですー。

ぜひぜひ皆さんのご興味あるところで

みにきて、聴きに来ていただけたら

うれしいです!

 

 

まだ仮予定もありますが、

ざざっと予告です。

 

 

*ライヴ予定*

2017

6/2(金)夜 デュオ@銀座アンク。詳細後日。

 銀座らしい、落ち着いた雰囲気のお店だそうです。初めての場所です。

 こちらは1st.と2ndで別々にチャージがかかります。

 

6/23(金)夜 トリオ「巴ノ華(はのか)」 @大泉学園インエフ。

 笙:豊明日美 小鼓ほか和パーカッション:梅屋喜三郎 ピアノ:菊池美奈子

 オリジナルのほか、ゲーム音楽、アニメの劇伴なども。

 和楽器、雅楽器とピアノで和の雰囲気とおもいきや、意外な、なかなかないトリオと思います。みなさまぜひ!

 こだわりの日本酒やおでんなどマスターご自慢のおつまみも美味しいお店です。
 1st. 2nd入れ替えなし。チャージ2,000yen(ドリンク別)

 

7/1(土)午後 表参道ZIMAGINE

 Vocal:三橋りえ E.Bass:阿里松慶一 Piano:菊池美奈子

 ゲスト:木場義則+TGC(コーラス)

 外苑前から表参道に移動したZIMAGINE(ジマジン)にて、ジャズボーカリストの三橋せんせいと共に。阿里松さんとは麻布での共演以来。

 うた好きな方、ぜひ!お客様とたのしめる企画も!

 詳細後日。

 

7/14(金)夜 ピアニスト3人によるコンサート(仮)@渋谷ラトリエ

 高橋全、Miki Sakata、Mina 3人のピアニストによるコンサート。

 ピアノのほか、フレットレスベースや古楽器プサルタなど持ち替えもあるかも?

 こちらはライヴハウスではなく、コンサートです。

 

8月にも管楽器&マルチプレイヤーな方がアメリカから帰国されるタイミングにライヴ企画中。おたのしみに!

 

9/23(土)夜 高橋全×菊池美奈子ピアノデュオ Vol.3(仮) @渋谷ラトリエ

 ピアノ連弾中心のコンサート。お互いのソロ(オリジナルや即興)もありつつ、がっつりクラシック曲の連弾も。練習中です!詳細後日。

 

 

ほか。

ひとりでも多くの方に聴いていただけますように!

 

 

ああまた九州にも演奏に行きたいなあ〜

 

 

(Minako Kikuchi)

 

AD

日々新しく。

テーマ:

きくちです。

 

さいきんよく思うんですが。

 

一度学んだことって

ああ知ってる、とか、

すごくわかってるつもりになりやすいなあって

思うんですよね。

 

けど、

それって習ったり学んだときの常識であって

(べつに媚びるわけじゃあないんだけども)

常に、いま、時代にあった感覚に修正したり

新しく認識し直したりって姿勢を

もってないとダメだなあっておもう。

 

たとえば、わたしが大学で学んだのは

もう、20年以上もまえのことになるわけで。

 

いいものはいいし、

過去を知ること大事だし、

大事なこと根っこは変わってなかったりするかもしれないけれど、

でもやっぱり時代は変わってるから

20年以上まえのままの情報や知識で

知ってるとおもい続けるには

足りないんですよね。

 

でも、

一度教わったこと、学んだことって

知ってるとか

わかってるとか

できるとか

ついつい思いがちなんですよねー。

 

だから、

いつでも、いくつになっても、

歳とってアタマ堅くなるんじゃなくって

ぎゃくに新鮮にしときたいな。っておもいます。

 

学んだことは大いなる糧。

でも、いつでも感覚を

フレッシュにしとかないと

ダメだなあとおもうのでした。

 

じゃないと仕事とか長年やってて

つづかないよね!

現代感覚がわからなかったら。。

 

 

まあ、そこに留まっていてもいいジャンルも

あるのかもしれないですが!

↑あ、これはわからないけど。無責任に言いましたw

 

 

 

 

数日前の桜。

 

 

 

 

今年は一年間、じつは、ひさびさに

ひとから教わるということをしています。

どれくらいぶりだろう??
いちおう月2回レッスンなかんじは

学生時代以来かしら。

 

まわりからは

ええ!?教えるんじゃなくって学ぶのー?

もういいじゃん!とか言われたりしてるんだけども、

いやいやいやいや、

ずっと学びたいけど

誰に聞けばいいかわからなかったことがありまして。

ほんと、これがよかった。

ほぼ初回から知りたかったことどんぴしゃで。

しかも、編曲を学びなおしてたら

思わぬ副産物、

ピアノが変わった。気がする。

ちょっとしたこと、なんだな。

 

 

そんなわけで

今年はスケジュール的、ちょっと無理しても、

その、第一線も第一線で活躍されてる

大大先輩な「センセイ」のライヴにも

足を運びたくて。

 

先日も(かなり無理しちゃったけど^^;)行った

月曜に観たライヴもすごかった。。

 

演奏(鍵盤)ももちろんすんごいけど、

やっぱりアレンジ目線的な感覚の方に教われる機会もてて、

ほんと、よかったなって実感してます。

間違いなかった。

わたし幸せだなー。

今年はじぶんの力をもう一段上に引き上げるべく、

チャレンジングな一年にしたいと思っているところです。

 

もう1回、あのトリオのライヴのツアーラストに行きたいけど、

今度の東京公演はじぶん出演のライヴと重なっているのですよねーー。

そのライヴについても、

レッスンで相談できたりしたらいいかな。

ちゃっかりしすぎ?(笑)

 

 

ところで、今日、

ピアノソロのミニアルバムのデザインができてきましたよ!
素敵です。

どんなかはまだないしょ。

校正などおわったら

またあらためて公開します。おたのしみに!

 

 

ほんとは校正おわらせて寝ようとおもってたのだけど

インク切れにてできなくなって

ブログを書いた次第です。。
 

やっぱり校正はプリントアウトしないと

やりにくいのですよねえ。わたしの場合。

朝イチでインク買いに行かなくては!

 

ブログ、ほかにも先月のこと、

書きたいこと、そのままになってる下書き、

いっぱいあるのでそのうちに。

 

ではでは、おやすみなさいお月様

 

 

きくち。

 

AD

キクチです。。

 

火曜のおたのしみ、

ドラマ「カルテット」が終わってしまった。

リアルタイムに、録画で、

ともかく初回から全部みた。

 

(たぶんネタバレ含みます

 録画みてない方はつぎの記事へワープして!

 ラストに使われていた曲リストへのリンクも)

 

 

なんといっていいかわからない

 

カルテット?
音楽が絡む?

そっか、じゃあ観てみようか、ぐらいなかんじで

なんだこれはと思いながら観たら

ぜんぜん予想とちがったドラマだった。

 

いっきにハマってしまい、

最初はサスペンス要素からと思うんだけど、

ときに裏を読みながら見ていた。

でも、最後にはそんなのどうでもよくなって、

ただただそこにいる人たちが

愛おしくなった。。

 

サスペンスなのだけど、

サスペンス部分はたんなる要因にすぎなくて、

そこで描かれる日常や

メンバー4人の会話がたまらなかった。

 

「泣きながらごはん食べたことある人は
 生きてゆけます」
とかね、
毎回胸にくる言葉がたくさんあった。

大きなことが起こったわけでもなくても
毎回泣かされた。

ささやかなことに共感したり、
いろんなヒトの想いを知ったり、
なんだかじんわりいいんだ。


最終回のマキさんとすずめちゃん
2人の楽屋での会話は気にはなったけど、
なにが溢れたのかは気になるとこだけど、
わたしはシューベルトの「死と乙女」を選んだ一つの理由は
その曲を選ぶことの本気度、曲の長さもあったとおもった。

マキさんがこれやりたいんだけどって譜面出してたとき
「でも長いよね」みたいなセリフ誰かが言ってた気がして
お客さんの層考えて選曲したら
たぶん絶対1曲目にやらない
でも
「わかってくれる人がわかってくれたらそれでいい」
音楽を聴いてくれるヒトとそうでないヒト、
それを振り分けるための1曲目が
シューベルトだった気がしてる。
って、これは勝手な妄想だからね!!!!!


あああこんな妄想ができるのも
ドラマ「カルテット」のたのしみでしたーーーー
ああさみしい
来週からみぞみぞできないのか!



このぽっかり空いた穴は
4月からはじまるテレ東深夜ドラマ
「SR サイタマノラッパー」で埋めるのだー!

サイタマノラッパーがドラマになるだなんて
夢のよう!!!
映画、3作ぜんぶみました。
おもしろいですよ

たぶん10年ちかく前に
2、3人で撮り始めた映画が
ドラマになるなんて
映画を見守ってた単なるファンのひとりとしても
すんごく感慨深い。。。

おもえば六本木EDGEにライヴ観に行ったときだった。
出演してたラップの方がすごくよくて

(音楽もジャジーでファンキーで格好よかった気がする)

わたし、それまでのラップへのイメージみごとに打ち破られて

そしたらその人が伝説のTKD先輩で、
映画に出ててラップ監修もしてるから観てねとか言ってて
これは観なくちゃと

気になって劇場まで観に行ったのが1作目。
以降、ハマって2作目、3作目と。


映画「SRサイタマノラッパー」シリーズってさ、
はっきり言います
みんな勧められてもへーーーぐらいなんだよね、
しかも見はじめてもしばらくは
「これほんとおもしろいの?」と油断すると思うんだ。
でも、油断してるとやられます
まちがいなくやられます。

わるいこと言わない
あれは音楽やってる人は観た方がいいです

 


ドラマ、どうなってるんだろう。
たのしみ。


と、新たなドラマに期待を膨らませているけれど
ああやっぱり今
超絶カルテットロスなのです、わたしは。。

深読みすぎかもしれないけれど、
深読みできるとこも「カルテット」の魅力ってなわけで
誰かが書いてるおもしろい解説??ブログがあって
これもドラマとともにおもしろくて楽しめた。
ドラマのセリフも文字起こししてあって
読み返してはじんわりしてます↓

*青春ゾンビ ポップカルチャーととんかつ*

坂元裕二『カルテット』最終話

http://hiko1985.hatenablog.com/entry/2017/03/23/142956


ちなみに
「サンキューパセリ」は
わたし的には
「ありがとぅーショコラ」のシリーズくらいな印象です笑。
どーーでもいいね!!
観てない人にはまったく意味不明ですよねw


それにしても坂元裕二さんて
「最高の離婚」の脚本家の方なんですねー。
ドラマって脚本家で観たらおもしろいんだーって
はじめて気がついた。。
これから追ってみようとおもいます!


余談だけど、
しかし最近ちまたでシューベルト熱いなあ。

わたしも今後のデュオ企画のため
実はいま、シューベルトの連弾曲練習中です。

ちょっと弾いて弾ける気がして放置してたら
まったく弾けない!!!
舐めてたよ!
おはずかしいーーー
むずかしいーーーー!!!
がんばらないと。

・・・でも明日から。
きょうは体調不良だし

大ファンな、軽井沢在住の

作編曲家の方のアルバムなんか聴きながら

ごろごろ横になりながらできること
まったり進めてたりします。
たまにはこんな日も!

 


キクチでした。
See you.

 

 

 

 

おとなの掟 おとなの掟
 
Amazon

 

 

これはわたしピアノアレンジ担当したフェアリーさんのピアノピース↓

よろしくです。

 

 

SR サイタマノラッパー DVD

 

 

P.S.
公式サイトにドラマで使った曲のリストありましたよよ!

* ドーナツホール演奏曲 *

http://www.tbs.co.jp/quartet2017/program/
 

わたしはこれが流れたとき、

あ!ペンギンカフェだーーーってうれしくなってしまったんだけど

Traditionalだったんですね。。。

知りませんでした

 

Music For A Found Harmonium


 

 

 

1stミニアルバム制作中

テーマ:

こんにちは。きくちです。

 

春分。春分の日かあ。

はやいですねー。。。

ここ東京では梅も咲き、

桜ももうすぐ。

春ですねー。。。

 

 

ところで、

個人的なことなのだけど。。

いま、わたくし、

自身のオリジナルによる

ピアノソロのミニアルバムの制作中なのです。

 

 

かなーりマイペースに進んできました。

いやーわたしらしいね。
 

形にすると決めたのが昨年終わりころ。

年内はぼんやりとしていて

なにも具体的になってなくって。

 

でも、今年入ってからは

だいぶ心をここに注いできた感じかも。

 

することなんてないようで

ちょこまか考えなくちゃならないことがあるもんなのですねーーー。

決断力のとぼしいわたくしとしましては

決めなきゃなんないことがいーーっぱいあるのは

なかなかのストレスというか、なんというかで

わちゃわちゃしていたのでした。。。

このところはやることありすぎて

今年は勉強もしようとおもってるし

SNSとかも、音楽の情報あるめるくらいで

以前よりみてる暇なくってしまってます。。。

 

 

でも、音はもうできてて、

いろいろ考えることもまとまって、

あとはジャケットだけ!

 

以前、復興支援イベントやステージで出会いご一緒した

九州の方々に

ジャケットのもろもろはおねがいしました。

完成がたのしみ。

 

このときご一緒したみなさん。

 

 

ジャケットは、女性ミュージシャンだと

写真なこと多い気がするんだけど、

写真じゃあないんです。

書いていただきました ←いや、書いていただいてます(進行中)

 

絵じゃないです。

イラストじゃないです。

まだナイショ。

 

じぶんで言うのもなんだけど

なかなか素敵なミニアルバムだとおもう。

ぜひぜひ多くの方に

手にとっていただきたいなあ。。。

 

クラシックでもない、ジャズでもない、

演奏というより作品の世界観で聴いていただきたい

そんなピアノソロアルバムです。

 

でも、けっしてむずかしすぎないし、

かといって、やさしすぎない、

 

はじめて聴くのに

どこか懐かしいような、

そんなピアノ作品です。

 

いい音。

ハイレゾ録音です。

 

タイトルとか内容rとか

詳細はまた発表します!

小出しにしないとね(笑)

 

 

そんなこんなで

レコ発といわないまでも

ライヴをいろんなところでしたいと

企てているところです!

 

全国どこでも、呼んでください!(なーんて言っておく笑)

 

 

*〜*〜*

3月9日の一風変わったトリオライヴ、

ぶじ終了しました!

 

興味持ってくれてて行ってみたいとか

また行きたい言ってくれてる方でも、

平日に練馬まで来ていただける方は

すくないだろうなとは思ってはいたのだけど、

お客さんが少なかったのがもったいないような

いいライヴでした(笑)

 

お客さん少ないときにかぎって

いちばんいい演奏してしまうわたしなのですが

またしても!だったかんじかな笑。

来てくださった皆さん、ありがとうございました!

 

このトリオはおもしろいから

また今度はオリジナルも仕込んで

やりたいですねーーーーー

 

まだ2回目で、でもちゃんとしたリハとか

ほぼできてなくて当日リハだけなんですが、

ぱぱの鼓(つづみ)とヨーーッという掛け声、

それにウグイスの鳴き声(鶯笛)やレイなどの和パーカッション、

明日美さんの笙、

それにわたしのピアノのバランスがだいぶ馴染んできて

いい塩梅になってきた!!!

パワーアップしてまたやります。

もしかしたら音とか公開するかも?

 

次は、来たいって言ってくれた方々の

来られる日時場所もかんがえないとですねー。

乞うご期待。

 


*〜*〜*

そんな中、

さいきんの仕事などなどの話も。

 

相変わらずにバタバタっと

でもひとつひとつ大事に

アレンジ仕事やら譜面仕事に取り組んでます。

 

さいきんは、わたしがジャズコーラスグループに

関わってることがバレたためなのか(笑)

コーラス譜面の依頼や、

コーラスピース描かせていただくことが増えましたー。

 

フェアリーさんがコーラスピースをはじめたことが

大きいですけど。。

このところ、わりとよく

コーラスアレンジ書いてます!

 

じぶんの中では

「合唱」というより、「コーラス」なつもりで書いてるかな。

あくまでPOPS的な枠組みでいたくて。

自分的な意識の問題だけですけど。。

 

楽器屋さんで、ネット上で

譜面見かけたらよろしくおねがいします!

 

 

そうなんですー、

あんまり案内できてないけど、

ピアノがかかわらないものも

(コーラスだけじゃなくって)実は見えないとこで

いろいろ書いてます。

 

いま楽しみなのは

秋くらいに予定してるギター弾き語りライヴで

カルテット入れたいから

プラスする弦楽四重奏の編曲頼まれたのとかかなあ。

 

 

年間トータルすると

やっぱりピアノがらみのアレンジ依頼が圧倒的おおいというか

ほぼピアノが占めるくらいには携わっているんですけど、

こういう編曲も、もっと増やせたらと思っているところです。

なにかありましたら

みなさん、よろしくおねがいします(笑)

 

去年は弦よりブラスのちっちゃな編成・・・

それもへんてこな編成のほうが

多く頼まれたかな。

 

 

 

ピアノ譜も、
昨年あたりから、
いままでのわたしだったら受けてなかったんだろうなと思うような
(あまり増やすつもりもなかったですからね笑)
新たな出版社さんや
個人事業主さんなどともお仕事してみてます!

というか、
そうすることによって
なにかおもしろいことになるんじゃないかなーって思って。
 

この予感は間違いじゃなかった!

新しい方々とお仕事するのは

スケジュールが読めなかったり

予定どおりにいかないことも多くて

たいへんなときも多いですけどね。

 

まずはじぶんがおもしろいって感じる瞬間がたくさんあるし、

それがひいては・・・

おもしろい輪がひろがるといいな。

 

 

 

そんなわけで

みなさま、今年もよろしくおねがいします!!!
(おせーよ!今ごろ新年の挨拶かよ!というツッコミはナシで!)

 

 

さーてと、きょうはこれから

アルバムの録音をしてくださった全さまとのピアノデュオ企画のための

シューベルトとバッハ練習。

それがおわったら

昨年出会った知人のかかわるステージイベントへ出かけてきます。

 

ではではよい休日を!

(仕事の方は、よい仕事をw 
 わたしもきょうは仕事。イベント終わったら即行帰って仕事のつづき。明日も締め切りなのでした)

 

See you.

 

菊池美奈子