2009年05月28日(木)

イジることのススメ

テーマ:徒然

スキーとチャリ、どちらも道具を使うスポーツですが、

基本、メンテナンスは大事だと思うのです。


メンテナンス、というかぶっちゃけいじってみる。


もちろん、どちらも高い買い物なので、失敗は許されない。

(失敗しても、それはそれで経験になるんだけど。)

故にどうするのか勉強する。


具体的に言うと、


スキーであればホットワクシングはかかさず、必要に応じてエッジを研ぐ。

チャリであれば、マメに洗車、時にはスプロケットまでバラしての清掃。

どちらもメンテナンスした結果明らかに乗り味が違うし、手間暇かけることで道具にすごく愛着がわきます。


実際しっかりワクシングして、それをはがした後の滑走面は舐めたくなるし、

掃除した後のスプロケの輝きはほれぼれします。ホントかわいいです。

GSのスキーは結構いいペースで買い換えているのですが、旧スキーには申し訳ない気持ちで一杯になります。

ゴメンよ…って時にはあやまったりもします。



道具を大事にしましょう!とか、そんな道徳的な説教くさいハナシではなく、

もっといじることを教える、覚えると、ありがたみとか大事にする気持ちとか、ってのが違うと思うのです。


…しかし、ちょっと表現が変態っぽいですが、なにか??

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年05月24日(日)

とりあえずおにゅー??GET!

テーマ:Ski material

フィッシャーのフリーライド用??の板


スキー馬鹿一代の日記-FISCHER


そして、チロリアビンディング用のロングブレーキ!



スキー馬鹿一代の日記-ロングブレーキ

…さてどういう使い方をしようかな??


予定では板にテレマーク用のビンディングをつけようかと思っているのですが。


「もったいない」


という声もちらほら…




皆さんならどうします?


ヤフオク??


可能性あり(^^ゞ


いや、ないない。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年05月23日(土)

見栄っ張り

テーマ:Ski material

先日マテリアルの打ち合わせにて。


ホールテクノロジーを試乗した高校生のインプレとして、

ノーマルの板よりはかなり走るらしい…というハナシを聞きました。

ただでさえR-27にてこずった先シーズンの自分としては、

戦闘力はありそうだけど、手ごわそう、乗りこなせなさそう、という予感。

そこで、IFのS氏から提案されたのは、


「女子用履いてみたら??FISレースに出るわけじゃないんだし。」


ってコト。

確かに、草レースやマスターズ、せいぜいB級でもR-27のレギュレーションは適用されないので、

戦略としてはありだと思います。


…でもね、

やっぱりR-27を乗りこなしたい!うまくなりたい!!って願望はあるし、

そのためにテクニック磨きたいし、乗りこなせばタイムアップにつながるはずだし。


ま、あとぶっちゃけ言えば、ミエですよ、ミエ(笑)。



先日紹介した、エンゾ早川氏の本の中にも同じようなことが書いてありました。

氏曰く『死んでもコンパクトクランクは使わない。』らしい。

うーん、なんか分かるなあ…そーゆーコトなんですよね。

という訳で、R-27と53-39Tは譲れない!!



…ちょっとマニアックな話題になってきた…(笑)



※コンパクトクランクについては、コチラ 参照して下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年05月20日(水)

スイッチヒッター

テーマ:オフトレーニング

オフトレ…最近サボりがちです。


やってることといえば、片道4.5km(時間約15分)のチャリ通と素振り??のみ


ってか、6月の第1日曜日までは落ち着けないな…。

(試験勉強中ですので)


ところで、左右差をなくそう!ってコトで、

元々右利きの私ですが、左打席にもチャレンジしています。


今日もお昼に近くのバッティングセンターへ。

で、大分芯に当たるようになってきましたね。

もうちょっと練習すれば、松井稼頭夫のような、

古くは松本匡のようなスイッチヒッターになれそう!


という訳で、ますます精進し磨きをかけますので、代打ご用命の際はご一報を(笑)



以上、スキー馬鹿一代によるスキーのブログでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年05月19日(火)

コーディネートはこーでねーと!

テーマ:Ski material

気が向いたワケではないけど、立て続けに更新(笑)



スポーツが趣味で、ってのはある意味究極の


『ほにゃららごっこ』


じゃないか?って思うことがしばしばあります。(悪い意味ではないですよ、もちろん。)

技術レベルは置いといて、例えば自分は滑っている最中は、


『おぉ~!!オレ今グルニーゲン?』


みたいな。


…ちょっとたとえが古かったですかね??


なので、特にウェアとか小物とか、みてくれ系は結構気ぃ使ったりします。

いかにかっこよく見せるか、

または他の人に『おっ、コイツうまそう』と見せるか…みたいな。

その昔、ある人が自嘲気味に『スキーはカッコから』なんて言ってましたけど、

それも一つの楽しみだとは思います。

ま、なんでもバランスであって、そこそこ感は必要ではありますが。


でも、最低限『コレはダメだろ!!』っていうか自分の中で認められないのが一つあって、

それは

『ヘルメットとゴーグルのブランドが違うコト』

なんです。


例えば、カレラのメットにスワンズのゴーグルしてみたり…とか、或いはその逆とか。

(まあ、経済的事情もあるとは思いますが。)


あれはカッコ悪いとおもいます。最低限の組み合わせはあるかな?と。

または、ブランド統一しなくても数年前の佐々木明みたいなの良いですよね。

boeriのメット&smithのゴーグル。

しかもカッコよかったし。


ちなみに自分はもう何年もCARRERAユーザーです。

伝統と憧れとカッコよさを兼ね備えているカンジがなんともいいなぁ、と思い使っています。

数年前にB社に浮気しかけたのですが、

木村公宣氏の『選手時代、カレラは憧れだったなぁ。』なんてコトを聞いてしまったら、

もうしばらくはコレ使おう!と思っちゃいましたね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年05月18日(月)

トランジスタ・ラジオ、的な

テーマ:08~09シーズン

ときどきブログの下の広告で気になるのがあります。


『アルツとネコマ、連動企画!』


ってヤツ。



…懐かしい!


学生時代、ネコマスキー場のスクールで居候していたのですが、

(考えてみるともう10年以上前のハナシ…)

イントラ仲間と


「アルツに行ってみよう!」


ってんでネコマの最上部のリフトを降り、アルツまで遠征したことがありました。


あの時はプチBCみたいな(笑)ちょっとした冒険。

でも、2人ともスクールのウェア着てたし、

一応はコース外ってコトだったし、

見つかって文句言われて、スクールのエラい方々に怒られても…

てコトで、アルツの最上部だけ確認してネコマに戻っていきましたが。


うーん、なんてウブな頃だったんだろう…今なら確実にずうずうしく降りていくと思いますが(笑)


ま、でも公認というカタチで滑ってしまうとドキドキ感半減かも(笑)


あの時はなんていうか…

高校時代、授業をサボって屋上で寝ころんでタバコ吸う…みたいな。


違うか。



でも、ネコマからアルツまで結構な距離があったと記憶しています。

なかなか楽しめそうな企画だと思いました。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009年05月15日(金)

バイシクル~♪

テーマ:オフトレーニング

早くも、昨日来シーズンのマテリアルについての打ち合わせをしてきました。

ホールテクノロジー??でしたっけ、かなり興味あり…

ですが、たぶん今年は買わないと思います(泣)フトコロが…

ブーツはさすがに3シーズン使用でかなりへたった感があるのでチェンジすることにしました。

という訳で、来期はFISCHER3点セットです!(笑)


ま、マテリアルも重要ですが、なんと言っても重要なのは自分自身のカラダ!

という訳で、ぼちぼちオフトレも開始しています。

と言っても、とりあえずはチャリ乗ってるだけなんですけど…ね。

チャリに関しては、3年前にやむにやまれぬ事情でチャリ通勤を余儀なくされたのですが、

それがきっかけですっかりハマってしまいました。

最初に買ったのはクロスバイクと言うやつ。ブリジストンアンカーCA700ってモデルのモノでした。

買った理由はそれが並んでいる中で一番安かったから…(確か\30,000弱くらい)

で早速漕いでみると、その軽さにびっくり!!
で、近場をサイクリングしてみたり、ちょっとだけ遠出してみたり、そのうちチャリをいじってみたくなったり…

でいろいろと情報や知識を得るためにネットや本をチェックする…

で、1冊の本は目からウロコ!でした。


ロードバイクに乗るときに読む本 (趣味の教科書)/エンゾ早川
¥1,365
Amazon.co.jp


まあ、この方の意見は賛否両論あるし、確かに偏っているので注意して読まないといけないとは思うけど、

でもこの断定系偏屈系の(笑)文調好きだし、かなりいいコトもたくさん書いてます。

そしてスキーヤーにとっても気になるキーワードがっ!!

曰く、


『骨盤を立てる』

『体幹を発動させる』


…これはスキーと一緒では??


さらに調べると、

ストックではメジャーブランドの『SCOTT』社がフレームを作っていたり、

ペダルと靴とを固定する『ビンディングペダル』はLOOK社の発明だったり…

とかなりスキーとの共通点がある。

さらに、ヨーロッパの応援スタイルがスキーと一緒だったり…ホーンの音と『HOP!HOP!』って掛け声。

そんなコトで、まもなくロードバイクを購入し、

週末には100kmを漕ぎ、

ってカンジですっかり自転車にハマってしまったのです。

コレONLYじゃないけど、スキーには有効なトレーニングではないでしょうか?



と言うわけで、そんなスキー馬鹿なチャリ日記もぼちぼち書いていきたいと思います。


読んでね(;^_^A

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年05月07日(木)

今期最終!

テーマ:08~09シーズン

さて、タイトルの通り、GWは2日3日と北大雪スキー場に行ってきました。

情報源は、チームオダイトウの歯医者先生(笑)。

弟子屈少年団が練習しているということで、無理を言って合流させていただきました。


2日の日は朝4時半に自宅を出発。

基本高速道路なんてないので(笑)1,000円渋滞とは無縁で順調に北大雪へ。

この日はSLの練習でした。

ポールかついで、セットして、硫安まいて滑って…みたいな。

無理言って練習させてもらっているので、大人の手としては一生懸命作業!+で、かなり汗だく&グロッキー…。

カラダが疲れてくるのが実感していたので、1本1本に集中!

ってカンジで、結果的にかなり良い練習になりました。


しかし疲れた…ってコトで帰りは丸瀬布温泉へ。

ココの温泉がかなり良くて、2時間ほどのんびり…おかげで釧路に帰るのが面倒くさくなってしまい(笑)

近場で宿泊場所を探す。


しかし!!さすがGW!!


おっさん一人がGWで安く泊まれるわけがなく…

ってか、そもそも一人は受け付けていないってコトで、北見のビジネスホテルに泊まりました…。


で翌3日。

朝5時半起きで、準備万端!!

で何気なくTVをつけたら、仲間である厚岸の牡蠣養殖やのおじさんが出てる!!!

しばし見入っていたら、完全に時間OVER!でスキー場に遅刻してしまいました…(;´▽`A``


いざ現場に着いてみると、強風のためリフトが動かず…

(天気図見ててイヤ~な予感はしたんだけど)

なので、GSの予定が急遽ベーシックTRに変更になりました。

ま、ついてないけど、しょうがない…。


片足スキーでタイム計測したり、基本的な動きを確認したり…。

(奮闘ぶりは、チームオダイトウの歯医者先生のブログ をご覧下さい)


今シーズンの結論。

①やたらSL滑った。

②GSの練習少なかった。


…うーん、ついてない。



でも、今回弟子屈少年団と練習させていただいたのは、自分にとっても、新たな刺激となって

良かったのかな??って思います。

機会があれば、来シーズンも是非ご一緒させて頂きたいな…と。


PS

北大雪では、ひたすらRCサクセションがかかってました。

どうしてか全然分からなかった…

そういえば、3年前にこんなコト 書いてましたね…。



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。