1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005年12月27日(火)

冬トマト

テーマ:野菜 <2005>

冬と云えばやはりトマトですな。

って我が家の南国スペース室内にて

しっかり色づいているミニトマト。


12.27-1


これまた前回と違い

かなり普通サイズである。


クリスマスも過ぎ

このまま年越しなるか?


まぁ、室内にて元気に育ってくれるのは

嬉しいのだが。。。


ベランダのミニトマトも何やら元気に

年末を迎えそうな勢いだ。


12.27-2


コレで良いのか?

関東地方は雪とは無縁らしい。


北風にさらされつつも

今だ元気に夏野菜は生育中の我が家のベランダ。

雪国の方には本当に申し訳無い位の


晴天続き


である。

しかし、雪を落としたその後の空気や風は

クーラーよりも冷たく


「どうして夏にこの風が吹かない?」


などと無いものねだりをしてしまう

いち関東人なのであった。


トマトがなっていようが

容赦無く夏なら怒られてしまう程の冷気にさらされ

ベランダ冬の陣は続くのだ。



ライン1


クリスマスも終わり

年末に向かい大掃除ラストスパートか!?

ってな感じで突き進む我が家。


みなさん家は大掃除進んでますかな?


体力が続かず年末に来て

どうやら早寝をしたと思ったら

朝までしっかりぐっすりの日々。


徘徊かなり遅れてますが

チラっとでも見てはいるのです。

だがしかし、寄る年波には勝てず。。。。

コメント残し出来ぬままになることも多いッス。


もう少しで何とかコメント残せる様になるゆえ

どうかご勘弁を!



AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2005年12月14日(水)

ケロ隊長とハヤトウリ

テーマ:野菜 <2005>
久々に書くのだが
いかんせんこの様に ↓ 伸びている。
12.14
師走というのは
気分だけが忙しかった頃が懐かしい。
今年は特に家族の調子共々
自分以外の用事なるものが立て続いているため
時間のやりくりが中々難しかった。
まぁ、そうは云いつつも
こうして記事をUP出来るだけは
何とか時間が出来つつあるのだ。
それだけでも良しとせねばならんな。
おっと、上記の写真のハヤトウリは
だいぶ前に頂いた物。
以前ブログ上で見かけ
一度は食してみたい野菜の一つだったのだが
これまたご近所つながりにて
念願かなって入手できた野菜だ。
手に入れたは良いが
どうやって食べるのか?
疑問を持ちつつ家族に託したくとも
肝心の家族はダウン中。
よ~し! ここは一つ!
妙な気合を入れながら包丁を手に持つ。。。
半分にしてからが良いのか?
はたまた
皮を向いてから???
包丁を持つ手をしばし中に浮かせたまま
台所と云う名の 「戦場」 にてハヤトウリと対峙することしばし。。。
どうにか切り刻み
サラダ&煮物&味噌汁の具として
立派に活躍したのだった。
味は大根とカブの間くらいの感触と味である。
癖は無く非常に食べやすい野菜であった。
なんだか お腹に優しい感じ が素敵で
いつかは作ってみたい野菜として
ベランダーの野望は続くのである。
ちなみにタネはザックリとした包丁さばきによって
収穫ならず。。。
密かに カラスウリではなくハヤトウリに直してるッス!
ライン1
しばらく徘徊も出来ず
すっかりブログから遠ざかっている自分。。。
コメント頂いた方、またそうでない方
ご訪問ありがとうございます。
遊びに行くもコメント残せず読み逃げしていくことも多いですが
時間が許す限り巡りめぐって行きたいと思っとります。
こちらのコメント返しもままならない状態ですが
残していただいた方のコメントありがたく読ませていただき
なおかつ励みなっております。
本当にありがとうございます!
では、ボチボチと…(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
2005年12月05日(月)

収穫間近のブロッコリーと。。。

テーマ:野菜 <2005>

本日は野菜なのだが。


まずはコレは通常にベランダにて

収穫間近の ブロッコリー である。


12.05-1


コレは良い。

もう少しで収穫し美味しく頂くのだ。





問題はこちらである。

12.05-2


ケロ隊長を比較に写真に収めたモノ。


判るだろうか?


そう見たところ ミニトマト なのである。

見たところ所かそのままである。


かなり小さい。

いや、 凄く 小さいのだ。


まぁそんなことはあるさっと思うが

実はコレ。。。



室内栽培トマト(ミニ)



である。

我が家の南国スペースにてただいま3本成長中のモノより収穫。

コレでは食べた気がしない。


もちろん外にあるミニトマトも今だ健在で

花を咲かせ実を結んでいる。

そちらの方は季節を考えなければ

普通の大きさで収穫を続けているのだが



コレで良いのか?



ミニトマトが室内に持ち込むと



極ミニトマト



になることなど知らなかった。


今だ日々発見と驚きの連続である。 



ライン1


明日は家族のことでちょいと客人がみえるため

色々と準備があり。

徘徊&コメレス遅れております。


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2005年11月17日(木)

鍋 from ベランダ

テーマ:野菜 <2005>

季節は着々と鍋へと動いている。


この時とばかりに次々と収穫を迎えている野菜たち。

本日は 「鍋 from ベランダ」 と云うことで

体調すぐれぬ家族にもやさしい鍋料理である。


まずは11月に入り元気を増して育っていた ミニ・チンゲン である。



11.17-1


立派に育っている。

もちろんミニなので恒例の大きさ比較は隊長の出番だ。


11.17-2


コレくらいの物が10苗以上GET!

歯ごたえ&甘味もほのかにあって美味かった。


そしていろんな鍋でこの時期大活躍の 大根。


11.17-3


このように袋で育ててしっかり成長。


ここでももちろん隊長のお出ましである。


11.17-4


コレもやはりミニで早く育つタイプのものなので

使いきりサイズで毎回新鮮な 採れたて を頂くことが出来るのだ。


葉っぱをもいだ後の アタマ。


11.17-5


育つ段階で必死に 増し土 をしたせいで

あまり青味がかって居ない所が今回の良いところであろうか。



ちなみに おしり の方はなかなか 色気 がある。


11.17-6



チンゲン&大根。

どちらも冬野菜として立派に役目を果たしたのである。

いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)
2005年11月04日(金)

あっと云う間のチンゲンサイ

テーマ:野菜 <2005>

実は10月の秋の仕込み時に

チョッと古い種を撒いていた。


それは ミニ・チンゲンサイ である。

まずは10月初め頃の写真 芽生え である。



11.04-1


思っていたよりも発芽率は良かった。

やや 貧弱 ながらも揃わない芽が出ている10月の初めである。


我家では何かと育てたくなって

魅惑のHCにて




衝動買い



のタネを買うことがシバシバあるのだが

タネには




撒き時



なる物があるので

タネによってはどうしても




余る物



が出てくるのだ。


世のベランダー達 はこのようなことが良くある事と思う。


カタログを見ていて種の量が桁違い

に多いモノは、 やはりプロ専用と云う事。

それには手を出す事は無いのだが

見ていて思わず




「こんなタネがあるのか?!」



と うっかり 見入った日には

一晩寝てから考えようと 悶々 と過ごす事もある。


それでもタネの量が多いものには

やむなく 諦め が入るのだが

何処かしら諦めが悪いのか

何かの用事で HCや園芸店 などに行った際は

タネコーナーに吸い寄せられてしまうのだ。


それからが出逢いモノなのだが

大分前にチンゲンサイは 初心者向き と云うのを

どこかで聞いて欲しくなったのだ。


しかも葉物が恋しくなるこの季節。。。


タネは見つかれどすべて

プロ仕様の販売ばかりであった所に

ベランダでも 手軽 に出来そうな




ミニ・チンゲンサイ



なる物を発見!

もちろん購入した。



だがしかしタネは細かく

ベランダでは1シーズンでは使いきれない量。

やむなく次のシーズンを待つことになるのだが

あれやこれやと他の植物に現を抜かしているうちに

季節は流れ数年経ってしまったのだ。


古いタネを処分するには忍びなく

今年ダメモトで撒いたのだが

何とか無事形になってきている。


それが↓だ。


11.04-2



左手の方になにやら 虫食われ の葉があるのだが

比較的綺麗に育ってくれた。


これから間引きつつ楽しもうと思う。

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。