AiWilL山田のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
アイウィル 美容師 山田亮です。 サロンスタイルスナップ、久々の更新です。

・ 仕上げに道具を使用しなくても、

・ スプレーで固定しなくても、

・ たくさん撮影しなくても、

・ モデルさんじゃなくても、

・ キメ顏で眼力でなくても

ヘアスタイルとして、ファッションとして成立する

リアルクローズなヘアファッション

自宅での再現も可能なヘアスタイル

下を向いても 手を入れてかきあげても

シルエットとして形を保ち 成立するスタイル。

そんな想いで発信しているヘアデザインのヘアカタログ集です。




本日はバックスタイルセレクトのパート2です。

前回のブログ記事の中で、

「 後ろのシルエットは、一見、前から見えていない様で、

本当は前から見た形に、影響を与えているのです。」

という言及をしましたが、

この辺りの真意として、私が重要視していますのは

前からや、斜め前からみた時の、

耳後ろのシルエット。 ボリュームの出る位置。

こ れらの要素は顔の輪郭をどの様に見せるかを左右します。

即効性のある、ヴィジュアル的アンチエイジングとも言えます。

(もちろん、前髪の長さや形、サイドの長さや、厚み。トップの高さも重要な要素です。)

今だ流行中の長めで重たいボブは、意外にも条件が問われるスタイルと言えますよ。






例えばこんな前下がりのボブなら、前から見た時に
顔周りは長さが有りフェミニンな印象に。

後頭部から耳後ろにかけては、厚みが取れてスッキリしているので
顎のラインが綺麗に見えます。




次はこの方のスタイルです。


ボブのアウトラインにご注目を!

ラインがインカーブ( 内側に湾曲 ) しています。

こうする事により、首から肩にかけてのラインがより美しく見えます。

この効果は横から見なくても、斜め前から見ても効果絶大です。



前回もご紹介しましたが、こちらのスタイルも同様の効果が得られますよ





最後はこちらでショートカット



頭頂部のボリュームから顎のラインまでが、流れるようにスッキリと!

モード系のファッションとも相性が良いですね。


本日バックスタイルの拘りをお伝えするPART 2


後ろ側のスタイルには首やフェイスラインを綺麗に魅せる効果が大というお話です


ヘアスタイルは全方位で捉える視点が大切ですね。

本日は以上です。 ご閲覧有り難うございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
アイウィル 美容師、山田亮です。

久しぶりのブログ更新。是非お付き合い下さい!

最近はインスタグラムとfacebookでリアルサロンワークと

銘打ち、サロンの現場から、有りのままのヘアスタイルを

ご紹介させて頂いておりました。

お客さまには、リアルで等身大なヘアカタログとして、

又、同業者には、名刺代わりにと言うスタンスで、

発信しております。

カットの講習活動なんかをしておりますと、

よく生徒さんから、サロンでは実際にどの様にテクニックを

ヘアデザインに落とし込んでいるのかと、質問される事もあります。

そんな問いにお答えするのにも役立つかと、思ってます。


ブログを始めてから、1年と10か月、

ヘアスタイルスナップも44回目となりました。

今回はいつもと趣向を変えてみました。

[バックスタイルコレクション] PART 1

後ろから見たヘアスタイルを集めてみました。


styie 1


個性的なヘアスタイルです。
ディスコネクション(繋がらない毛束)を多様して
デザインのメリハリ、躍動感を演出しています。



style 2

テクニックは、お一人目同様にディスコネクションを
多様しています。
長さの異なるレイヤーカットを何層にも重ねて構成。
ワックスなどを使用しなくても、毛束感がハンパなくでます。




style 3



前下がりボブの後ろを、この様にアレンジしてみました。
ネープラインをハート状にする事により、
見た目に求心力が生まれ、首のラインが、
細く長く、女性らしく演出できます。




style 4

こちらは奥行きのあるレイヤースタイルのバックアングル。
頭頂部に高さを持たせるカットを施し、
より縦長感を強調しました。
女性らしいシルエットが出たと思います。




本日はバックスタイルを4点のご紹介でした。

パート2は近々アップさせて頂きます。

後ろ斜め45度のシルエット。

ご自分ではなかなか見たり、意識したりしないアングルですが、

意外にも他人からはよく見られているものです。

全体の形や、ムードのバランスを司る土台の様なもの。

実は美容師が、とても拘りをもってカットしている所なんです。

後ろのシルエットは前からは、一見、見えていない様で、

本当は前から見た時に形に大きな影響を与えているのです。



本日もお付き合い有り難うございました。



アイウィル 美容師 山田亮
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アイウィル、美容師の山田亮です。

本年もよろしくお願いします。


新年早々、嬉しい対談が実現しました!


本日はその感謝。 感激! のお話をしたいと思います。


早速ですが、その方のおなまえは

刺繍アーチスト
mana morimotoさん


年齢が僕よりも25歳も年下の女性ですが、

沢山の刺激と学びを頂きました!

3年間、アメリカで音楽関係の仕事を経て帰国後、

糸、リボンを使用したアートの創作活動を開始

個展、ミユージシャンとのコラボ、ウェブショップ 等


国内に留まらないフォロワーは海外からも多い様です。





数多くの作品の中から、私の独断と偏見でセレクトしてご紹介します。


写真はwebサイトMNMRMTからお借りしました












レトロクラシックなPHOTO ✖️ 可視光線BEAM

異素材同士の組み合わせがハイテンションで有りながら

見事に融合し調和。

糸という本来柔らかい素材が、力強くクールに

昇華されています!

私も最初見た時、衝撃! を受けました。

こんな組み合わせがあったんだー。

KNOCK OUT !! でした。

作品は

視線 音 オーラ など

波動やエネルギーという見えない物を形で表現した。

との事。


それと彼女は、子供の頃から、無類の音楽好き。音楽マニア。

現在のクラブミュージックやHIP HOPのように

自由に素材を使用して発展させる創作手法を

アートの世界に置き換えた結果でもあると。

(この辺りの匂いも、私がヤラレた要因のひとつです。)


メディアの方々から色々とコンセプトは何かを

聞かれるそうですが、


本人にしてみれば

「こうしたら面白い。 」 「こうしたら楽しい。」

その様な、直感的で感性的なクリエーションなのだそうです。


純粋に「糸って凄~い!」 という発想や、糸への愛情が

どんどん広がっていく世界観に展開しているそうです。




最近の作品ではこの様な展開になっています。




シンメトリック ジオメトリー

絶対的な調和の世界。

マンダラの世界観 。

これらの作品は、小さいリボンという素材から展開して

創作されているそうです。

正に自然で有機な素材が、テクノロジーで発展し

壮大な宇宙観まで到達して表現されてしまう、

その様は、完全に脱帽であります。

(こちらの作品群は動画試用で展開されていますので
是非、御覧になてみてください。



この日は、波動、エネルギー、マンダラの話から

更に発展して

素粒子 超ひも理論 宇宙 集合無意識

の話まで、さらに盛り上がり⤴︎ましたー。




課題も頂きました。

宇宙の果てとは何か?

映画 「インターステラ 」 を是非、観てとの事

たしか彼女は、私に、

宇宙、神 (のような存在)とは

人間の「意識 」 なんだと伝えてくれました、、、、、

うーん、未だ未だ僕には難易度が高い……(~_~;)

そう考えようとはしているが、心の底からは

腑に落ちて、行動の一貫性までは繋がっていないのが現状。

きっと今までの、左脳の思考の習慣では、まだまだ感じとる事の出来ない世界です。

長年にわたり培ってきた教育者としての思考は

しばらくの間、休養です。、、、、、、、、、、、、、


そんな訳でmana morimoto さんから大切な学びを

頂いたお話を本日は紹介させていただきました。

ちなみに「インターステラー」は今晩観る予定になっております。

ご覧になった方がいらしたら、ぜひ感想を教えてください。

またmana morimotoさんの作品が他にも沢山あります。

是非ご覧になってみて下さい。きっと感じる何かがあるはずです。



ご閲覧、最後まで有難う御座いました。


アイウィル 美容師 山田亮




















AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久し振りの更新となりました。

アイウィル美容室の山田です。

今年も残すところもう僅かとなりました。

1年経つのもあっというまで、個人的な体感では

人生最速スピード!

今年に入ってから半年くらいしか経っていない様です。

毎年の 事ですが、12月の営業はショートヘアーに

バッサリ‼️ という方が、とても多いんです。

やはり洋服とのバランスというのが大きいのですね。


そこで本日は最近のサロンスタイルからピックアップ

「冬でもショートスタイル」編です。





とてもキュートでセクシーなショートスタイルです!





頭頂部、後頭部に高さ、膨らみを持たせたショートスタイル

バイアスカットというカット技法を使用する事により

流線型なフォルムの完成です。

タートルネックなどの、襟元の高さやボリュームのある服装との

相性は抜群だと思います。




次のスタイルはボブ風のショート





前髪が長いため、ショートカットもボブに見えます。

重さと軽さ、動と静 などの2つの要素が共存した

多様性に富んだショートスタイルです。






最後はこちらのショートスタイル


かなり複雑な内部構造のカットスタイルです。

様々な長さのレイヤーが何層にも重なり合って構成されてます。


その様にする事により、梳いたり、削いだりせずに


軽さが出ますので、髪も傷めず再現性も高くする事が可能に。



と言うわけで、

結局アイウィルでは1年を通してショートカット


というオチでしたね~。


それでは次回の更新は直ぐに行いますので


またよろしくお願いします。


アイウィル 美容師 山田亮
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもご閲覧ありがとうございます。

アイウィル 美容師の山田亮です。

気温がぐっと下がり寒くなって来ましたね。

いよいよ冬支度を楽しめる時期の到来です。

ファッション傾向も個人的に気になる所では

春夏に続いて70年代ティスト。

2シーズン続くとだんだん一般に浸透する事が予想されますよね。

ヒッピーライクなフォークロアや素材ミックス、レイアード。


デニムのセットアップやオールインワンかサロペット。


ワイドパンツやベルボトムも新鮮ですね。



小物ではワッペンやバッヂの多様使いもストライクゾーンに。

大きいサングラスのヘッドギアあつかいもムードを

盛り上げてくれます。

ただし気をつけたいのは、まんま70年代は洒落にならないし、

トレンド提案そのままコーデは気恥ずかしい😅

ティストは65%以下に抑えたい所。

(ちょっと細かいけど、ハマればカッコいい)
(ここは目標にしたい所)


やはり大切なのは自分らしさですからね。


そこで今回は5月の自身のブログ、サロンワークスナップ36

ちょっとだけ軽さが70'sの続編的内容になります。

是非こちらも合わせてお読み頂きたい!


それではスタイルスナップをご覧下さい




縦長のシルエットが最近のトレンドには無かったムードです。

ウルフっぼいスタイルですが重さや丸さもキープ

70'sっぼいファッションとの相性が良いのが

やや縦長のシルエットや

ラフめの質感、適度な毛先の動きです。

もちろん重めのクラシカルなボブでもコーデが

可能ですが、その場合、クロスマッチで

ファッション全体からの引き算という事になりますよね。




続いてはちょっと個性的なウルフタッチなデザイン






ウルフっぼいヘアスタイルですが

山田流解釈のウルフタッチになっております。

個性的なヘアスタイルですがファッションとの

マッチングは以外にも幅が広いですね。


少しずつですが傾向は動いています。

[いかに新しい軽さを演出するか。]

[いかに新鮮味のある動きを出すか]



美容師の腕の見せ所かもしれませんね。


それではみんなで秋冬のファッションに向かって!

楽しんで 気分を上げて行きましょう!


アイウィル 美容師 山田亮


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。