<お知らせ>

アドルフは2014年2月27日に3歳でお星さまになりました。

生前お世話になった方々、ブログを読んでくださった方々、

どうもありがとうございました。

これからはシリウスの日常をたまにの更新で書き綴ります。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-27 20:23:13

雪に悶絶(日光)と笑えるスノボ

テーマ:おでかけ



いきなり感じちゃってる画像、18歳未満は見ないでキャー18禁


・・・はいっ、冗談はおいておいて(笑)

大好きな雪にシーちゃん悶絶のシーンですイヒッ


こういう表情が見たいからね…、





今月上旬にまた雪遊びに行っちゃいました。

ベルナーくん&アースくんと一緒に♪


3月になったから関東近辺でどこに雪がある~??

探して、栃木県日光市のここへ行ってみました。






雪、あったー!

放牧地が開放されてて広大な雪のフィールドになってた~アゲアゲ





クロスカントリーの練習コースになってるみたい。

お邪魔をしないように遊ばなきゃねっ♪


フィールド全面はほぼ圧雪されたように固い感じの地面でしたが…、




ちょっと外れた脇のほうへ行くと、この通り、すごい雪の深さガーン

埋もれてチョー歩くの大変あせる


まだワンコは素早く抜け出せるにしても・・・・、





あらっ?奥さま!?(笑)

ベルナー&アースママは深みにハマちゃって脱出できません(笑)


筋力だよ~、筋力不足っ! 


ういう自分はどーなんだ、ぶよぶよデブ(笑)





するとそこへ、スノーシューを履いたうちのパパが自慢げに登場。

颯爽と素早く横を通り過ぎて行きましたあへへ


イヤミにしか感じません顔2 






うちのパパのこの一言で、

「来シーズン、我が家もスノーシュー買おかな…悩む」、

ってつぶやくベルナー&アースのパパ(笑)


たしかに、これはあったほうが絶対いいんだよね、買っちゃえ買っちゃえー(笑)





ワンズにおやつをあげましょう~♪

うちのシーちゃんはおやつに興味がないくせに、一応寄ってくるんだよね(笑)





さて、人間もお昼ご飯にしましょう。

1月の北軽井沢の雪遊びで寒さのため?点火できなかったガス缶を今回も持参。

今日はそんなに寒くないから点火できる!と意気込むパパ。


カチカチカチ・・・・、なかなかつきませんガーンガーン


※寒冷地仕様のOD缶です。





「我が家も持ってきたよ~」 とベルナー&アースパパが、

寒冷地用でもない、普通のガス缶とバーナーを出して・・・・、

ササッと火をつけました。


すぐに点火あへへsei


なぜ?なぜなのっ?あせる

我が家は寒冷地仕様だよくるくる

おまけに今日はガス缶にカイロまで巻いて温めてきたのに。




笑いの止まらないベルナー&アースパパ、

先ほどのスノーシューのときと立場が逆転です(笑)

一気に優位な立場に(笑)


(後日、我が家のガス缶は不良品だったことが判明あへへおいおい



結局、ベルナー&アース家のガスで湯をわかせて、

カップ麺もコーヒーも無事できあがりました。




寒いところでのどん兵衛ってサイコー。

いつもの2倍増し、3倍増しにおいしく感じる。


※手が異常に大きいんじゃなくて、ミニサイズのどん兵衛なの(笑)






天気よくて最高の雪遊びでした。






「牧場、サイコー」 byシリウス


牧場のアイスはとってもおいしい。 


 




こらこら、アースくんが柵の中へガーン ※よい子(犬)はマネしちゃだめよ

ビビって牛さん、後退(笑)

アースくんもお乳搾ってもらえーー、あっ、オス♂だったわ(笑)






すぐそばにスキー場があるので、人間だけで、ソリをしに行きました♪

ソリ場は無料なの~アゲアゲ


たっぷり遊べたよ~♪


スキーやスノーボードもやりたくなっちゃうね、って話してたら~、





・・・パパがソリ2個使って上から滑ってきたあへへ





しかしすぐに転倒顔


そんなんで滑れるわけないでしょっ顔





チャレンジャーだ・・・・、あきらめない人汗





おっ、安定感重視で座るスタイルに変更。






結構滑れる(笑)



よしっ、来シーズンはこれでスノボだ ←アホ夫婦。



13年くらい前にやってたけど怖くて超初心者滑りのまま終わった顔2

若者に交じって、浮いてたオバハン。


いまからまた始めるならスキーにするか…。

スキーは25年くらい滑ってないや、

…やだ、四半世紀前じゃん顔2



※これで今シーズン最後の雪遊びだと思っていましたが、

  昨日今日も福島裏磐梯で雪遊びできました。

  3月末でも雪がたっぷりあるところにはあるのね~雪だるま




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-23 14:14:52

冬の十和田湖と混浴の酸ヶ湯温泉

テーマ:旅行

 

 2月の岩手青森旅行記、最後です。

 

岩手県のペンションむってぃさんに二泊して、この日は帰る日です。



 
むってぃのママさんハート

このママさんはとっても素敵な人!

気配りが素晴らしいし、個性的でとても印象に残る方。


むってぃさんは素敵なお宿、我が家はきっとまたお世話になると思います♪




 
東北はバーニーズのような超大型犬が泊まれるお宿がとても少ないので、
 

ありがたき存在のむってぃさん。

こういうお宿がもっともっと増えてほしいな!

  





さて、帰る日だけど、また北上して青森県へ行っちゃうよ(笑)


家から遠くなるという(笑)



 
高速道路に乗るから履いていたチェーンを外します。
 

着けたり外したり、大変ねっ、パパ、←他人事(笑)

 

ちょっとの移動もFFにスタッドレスだけでは行けない道があるし、 

チェーン着けたり外したり、ほんと、東北に住んでいたらこりゃ大変ね。 

やっぱり四駆じゃないと暮らせないネ、ここでは。



パパがチェーンの脱着をしているときはシーちゃんと待つだけの私。

「パパは大変よね~、ねぇ、シーちゃん。」

 


 
びっくり なにその顔あせる
 

まぁまぁ、明日の朝までにはおうちに帰れるさ、その予定だよ(笑)




さてさて、青森の十和田湖へ。


 
ここだよ。 青森県と秋田県にまたがる湖だって。




 
着いたよ、お散歩しよ~。
 

意気揚々と歩きだすシーちゃん、あれ、疲れてたんじゃないの?(笑)




 
おお、湖に出ました。
 

雪があるから散歩道が細いね~、仕方ないか。

 

なので・・・・、





 
人が来ると、シーちゃんは横にそれて待機させます、
 

そこのけそこのけ、は、シーちゃんが横に退くんだよ(笑) 

大型犬連れのマナーですね、迷惑かけないように。




 
十和田湖、とってもきれい~。




 
シーちゃんも覗きこんでます、危ないよ、落ちちゃう!
 

日本で三番目に深い湖なんだって、危ないよっ。




 
有名な乙女の像ってのがあったから、そこまでお散歩。



 
わかる? 同じポーズとってみたよ(笑)
 

でももう一人いないからつまんないね。




 
しかしやけにグラマーな乙女たちね。




 
パパが笑ってる~顔 
 

グラマーってことかしら、あははあせる、いいように取ろう顔2

 

シーちゃん、ママに似てる?この乙女像。




 
・・・・・、さ、帰ろうちーんちーん





 

こんなんやってて、ソリ台があってソリ遊びしました。




 
これ、巨大かまくらなんだって。
 

中はバーになってて、夜はお酒が飲めるそうです。 

ほんと、豪雪地帯なんだね~。



このあと、さらに豪雪で有名なあの酸ヶ湯温泉 へ行ってきました。


(検索してこのブログに来る方のために; 

 十和田湖から酸ヶ湯温泉へは、奥入瀬のほうから行けるけど積雪がすごいのと、 

 冬季通行止め区間もあり八甲田山の北側を廻らないといけないので遠回りになる、 

 ので東北道小坂ICまで戻り、東北道で行きました



十和田湖の売店のおばちゃんに、いまから酸ヶ湯行く、って言ったら、 

「道が危ないよ」っていろいろ教えてくれました。 

雪道はね~、慣れてないとね、危ないからね




 
なんとかチェーン無しで行けたけど、やっぱりすごい雪でした。
 

でも今年は雪がすごく少なかったとか…、これで。




 
あっ、建物見えてきた、なんとか無事着いたー、ホッ。

二年ぶり、二度目の訪問だわ。



シーちゃん、酸ヶ湯に降り立つ全身にゃいさん





さてさて、有名な千人風呂は混浴キャーきゃー

(男女別内湯もあります)





イメージ図。


な、わけ(笑)

実際はこんなに人はいないし、湯気がモクモクで見えないのよ。

え、残念?(笑)





でも、こんな着たまま入れるドレス、買っちゃったあせる

また来るからね、買っちゃったよ。


こんなババアでもね、羞恥心ってものがあるのさ、

乙女の恥じらいね、異性に見られたくないっていう。

単にデブな体をさらしたくないだけ、か?ガーン


お湯はやはり硫黄臭漂うにごり湯、とってもよかった~。

ここまで行く甲斐ある湯です。



夜7時くらいに、温泉出て、アイスバーン状態の道路にドキドキしながら、

栃木の自宅へ帰りました。

翌朝6時に着きました・・・ぐったり、やはり青森、遠し汗ガーン

(ちょっと仮眠したからね)



雪がたっぷりあってそれなりにシーちゃんも楽しめたと思う、

楽しい旅行でした。


また寒くなったら行きたくなっちゃうと思う、

好きだなぁ、東北。


みなさんも東北へ行ってみて~♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-20 20:11:49

雪中行軍に涙&帰ってこーいよぉ~の温泉

テーマ:旅行

2月の青森旅行記続きです。 


浅虫水族館と、ウマウマホタテ丼を食べてから、

行きたかった、ここへ~。



 
有名だから知ってる人も多いと思うけど、 

八甲田雪中行軍遭難事件  の資料館です。 青森市にあります。



それってなに、っていう人のために↓


簡単に言うと、 

1902年(明治35年)のお話、日露戦争の2年前、


日本陸軍が対ロシアとの厳寒の戦いに備えての雪の訓練として、 

青森県の八甲田山という山を縦断しようとしたのですが、 

2部隊のうち片方の部隊がほぼ全滅、199人が遭難死するという、 

世界山岳遭難史上最悪の惨事のことです。




映画にもなったの(1977年)↓


 
高倉健さん主演でね。

すごい映画です。 

極寒の雪の中のロケはとても大変だったと思う。

パパと私は、この青森の旅行の前に、この映画を見て、 

なんていうの、心を揺さぶられてね~、 

青森行くならぜひ資料館へ、って思ってたの。

 



中に入るとびっくりポンなことがいっぱい。


雪山へこれで行ったの?マジで!?
 

当時の兵士の服装にびっくり!


ウールのコートに藁靴! 

100年以上前だから、ダウンジャケットもスキーウェアも、 

ユニクロはもちろんないからヒートテックもないのね、かわいそうに…。 

スノーシューズもないのね泣き 

そりゃ、凍死するよね…。


だって、マイナス20度以下だったそうだもん。

 

この八甲田山は世界でも有名な豪雪地帯、 

想像を絶する過酷な訓練だったことがわかります。


 
ぺらっぺらなの、コート…ががん

これで八甲田を歩くだなんて想像しただけで体が寒くなって震えます。




ちなみに現在の自衛隊の雪中訓練の服装はこういうのだそう。

白い色は保護色だよね、軍事訓練的な意味からでしょうかね。

もちろん100年以上たった今は研究されて凍死しないように、

暖かい装備で行われているから大丈夫のようですね。


雪山を、自然を侮ってはいけませんね。


この映画やこの事件のことを知ると、

いかに青森の冬の気候が厳しいか知ることができます。


資料館にはいろいろ他にも見ごたえあるものが展示されてて、

壮絶な寒さの中、亡くなった方たちを想い、ウルっときてしまいました泣




外に、亡くなられた方々のお墓がありました。

雪が深くて近くまで行けなかったので遠くから手を合わせてお祈りを。


なんか、きれいに並べられて、いまだ雪の中を行進しているような…、

永遠に…。


雪の積もらない、屋根の下にでも建ててあげればよかったのに…、

って思いました。



八甲田山あたりではいまだに有名な心霊スポットがあるそうですよ。

雪中行軍の幽霊が出るとか…ムンクの叫び




八甲田山は青森県のここあたり。

青森を代表する山だそうです。


資料館に行けてよかったです。




シーちゃんにゃいさんは朝にたっぷり雪遊びをしたので、

疲れて車でグーグー寝てばかりです。

シーちゃんは車の中にいるのが大好きなので、

安心して待たせておけます。

またちょっと待っててね。





弘前城の雪燈籠祭りへ。

2年前も行きました。




雪で燈籠が作ってあるの。

今年も溶けて傾いてるのがあった(笑)




猫バス? かな、雪で作ったオブジェもいくつかあったり~、




「ねぷた」 の絵が展示してあったり~、きれいな絵!

迫力あるの~。




ソリ場があって遊べたり~、





たくさん屋台があって、夕飯ここで食べちゃったり~。




このあと、青森県に学生時代住んでいたパパがおすすめの、

秘湯に行こう、って連れて行かれたんだけど~、


街を離れて山道にすすむうちに、雪が深くなり~、

FFにスタッドレスのうちのオデッセイ、横滑り~、危ない危ないgakuri*


慌てて、チェーンを巻いて、なんとか温泉にたどり着けて。



百沢温泉ていう温泉。

こんなとこに本当に温泉施設があるの?

って不安になるようなさびれた場所にあった…。




すっごくいいお湯だった~、源泉かけ流し。

また行きたいわぁ。


岩木山っていう青森で一番高い山のふもとにある温泉なの。


昔さ、三味線持って歌う人いたじゃん、松村和子?、

「帰ってこいよ」っていう歌。知ってる?(笑)

その歌詞に「おいわき山~で~」ってフレーズが出てくるの、

そのお岩木山なんだ! ってなんだか感動しちゃったよ(笑)


このあと、宿泊先のペンションむってぃさんへ帰る時、

アップルロードりんごっていう道をひたすら通ったの、

リンゴの木が沿道にずっと見えるの、すっごい量。

やっぱり青森ってリンゴなのね~。


むってぃさんは隣の岩手県だからそのあと高速道路で移動~。

高速道路に乗るときにタイヤチェーンを外し、

高速下りて、また雪がすごいからチェーンを巻いて~、

そのときの気温、マイナス10度!

夜も更けて、雪が降りつもる極寒のなか、

手袋してても、手がかじかんで震えてうまくチェーンが巻けない、

大変そうなパパ(笑)


雪中行軍のつらさに比べたら大丈夫よね、って励ましてがんばれ


なんとか無事に宿に着きました。


青森の人はみんなチェーンなんか使わないんだって。

四駆だから。


うちも車、四駆くるまbに変えようかなあせる



旅行最終日に続きます。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-16 18:35:49

パウダースノーに水族館にホタテ丼

テーマ:旅行

2月上旬の岩手青森旅行、第2話です。


岩手県の安比高原にある、

ペンションむってぃさんの朝ごはん、

ディナーに続き朝もボリューミーです。



朝ごはんもとってもおいしい!


スキー客の外国人のお客さんがたくさんでした。

観光は我が家くらい?


スキー以外で真冬の東北へ観光で行く人って少ないのかなあせる




我が家はね、シーちゃんにこれをさせたくて、わざわざ東北まで~↓




ふかふかパウダースノー!

1m以上積もってたね。





シーちゃん、雪に悶絶~(笑)





いっぱい遊んでうっとりしてます。


さて、次の目的地へ行かなきゃ。





帰ろうとしませんガーン


相当雪質が気にいった様子。

ほんとでも、ふわっと包まれる心地よい最高の雪でした、

喜んでくれてうれしかった!






このあとはママたちのお楽しみ、シーちゃんは車で待っててもらって~ごめん





青森県へ。 岩手の安比高原から2時間くらいの浅虫水族館 へ。


えへへ、普段海無し県の栃木県に住んでるからね、

こういうところ、行きたくなっちゃうのよね。




↑青森県の地図。 浅虫はここ。 本州最北端の水族館。






青森の海を表現する水槽、さすが、帆立がいっぱい!(笑)






イルカショーもなかなか立派でとってもよかったよ~。


田舎の水族館だと思ってあまり期待せずに行ったけど、

展示内容はすばらしくて魚もたくさんいてとっても楽しめました!


青森旅行のおすすめスポットだと思います♪






そしてお昼ご飯は、この浅虫水族館のすぐ隣、



・・・え?ここ?(笑)  なんて思うなかれ、ここは有名なお店なのだ。





青森といえば、帆立を食べずにナニ食べる!(笑)





ああ、もう至極の幸せ、ここにあり帆立 

まいうーのまいうー。





パパは海鮮丼でした。





これも新鮮でめっちゃまいうー。



でもね、ここ、ご飯が酢飯じゃなくて白米なの(それも暖かいご飯)・・・・あせる

わたし、海鮮は酢飯派なのあせる

ちょっとそれが私的には困ったポイントだったの。


でもとってもおいしかったよ!

壁には有名人のサインがいっぱい飾ってあったよ、








浅虫の海岸沿いでお散歩して、家族の記念写真。


とっても寒い!

でもこの寒さが青森までキター、って感じさせてくれる、心地よさ。


この近くでリンゴリンゴ買ったりして~。

リンゴも安いし大きくてめっちゃおいしいリンゴだった。





「次はどこ行くの?」 


まだ青森ウロチョロするよ~。


続くまたね

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-13 20:15:36

盛岡冷麺から始まる岩手青森旅行

テーマ:旅行



先月2月に、真冬の岩手県青森県へ家族で旅行に行ってきました。

雪の季節は雪のたくさんあるところへ行く!のがオツなのさ(笑)


2年前も同じように岩手と青森に旅行に行ったから、

二度目の真冬の東北旅行です。



宇都宮の我が家から車で5時間ちょっと、岩手県についたーふぅ




「クンクンクン、盛岡冷麺のにおいがするぞ」

そうよ~!シーちゃんてば鼻がきくぅ!





「あっ、この前会ったばかりの親戚のおばちゃんすき

うちの亡きアドルフにゃいさんの妹・亡きこなつにゃいさんのママです。


こなつママは岩手県民だからね、

今日はこのあと、こなつ家におじゃまするんだよ。



さて、この旅の大きな目的、私の大好きな、



ヤマト  の冷麺をこなつママと一緒に食べます!

おいちー、やはりサイコーでしたアゲアゲ





ランチセットは焼肉もついて、1,000円だよ、なんてお値打ち!

いいなぁ、こんなにおいしい冷麺、宇都宮では食べられないよ!






こなつ家にお邪魔しました!

シーちゃんはここが大好き、みんながちやほやしてくれるからね(笑)

我が物顔でソファーに早速のぼってドヤ顔あせる





こなつ、久しぶりだね!


アドルフ時代からこのブログを読んでくれてる方はこなつのことも

知ってくれてると思います、

最近読み始めてくれた方は知らないもんね、こなつのこと…。


うちの亡きアドルフたち同腹4兄妹は、みんなお星様になってしまいました。

こなつは腎不全で1歳で死んでしまいました。

4兄妹の飼い主たちはいまでもよく遊ぶし仲良しです。






こなつママのお母さんが、いろいろ作ってくれてごちそうしてくれました。


くるみ餅に、黒豆おこわ、手作りの絶品タクアン、

海の幸。


東北の食べ物ってほんとになんでこんなにおいしいんでしょ!





シーちゃんもここへ来るといつもごちそうがもらます(笑)

高級チーズにおいしいおやつに…ウハウハなシーちゃんハートにゃいさん






犬が大好きな、こなつママのお父さんはもうニコニコが止まりません(笑)

シーちゃんも、男の人は苦手だけど、

シーちゃんシーちゃんとかわいがってくれる、こなつママのお父さんのことは大好き。





犬がちょっと怖くて苦手なこなつママのお母さんも、

シーちゃんのことはとってもかわいがってくれるの。





こなつママのお姉ちゃんに、この甘えっぷり(笑)

他人さまが苦手なシーちゃんらしからぬ行動ですえ・・・





とにかく家族全員からのちやほやづくし(笑)



もう、シーちゃん、舞い上がっちゃって、





笑いが止まらず(笑)





お庭でこなつママのお父さんと一緒にはじけちゃって走り回ったりびっくり





は?何言ってんのえ・・・


今夜はお宿をとってあるのよ。

そろそろ宿へむけて出発しなきゃ。



名残惜しいけど、おじゃましました、

さよなら、こなつ家のみなさん!





・・・・帰るとなると、一気にテンションダウンのシーちゃんあせる


ほんとにシーちゃんはこなつ家がとっても好きみたい。

ちやほやされるのがほんとに心地いいんだろうな~(笑)









そしてやってきました、今夜のお宿、

岩手県安比高原にある、ペンションむってぃ  さん。

雪がたくさん!


6年前にアドルフと一緒に  泊まった思い出のお宿…。

妹・スーとも一緒に泊まったね、2度泊まったことがあるんだよね。





え? なに?シーちゃんガーン


シーちゃんはむってぃさん、初めてだね♪

アドルフ兄ちゃんのこと、思い出しちゃうなぁ…。




ディナーはフルコース!

むってぃさんは食事がすごくおいしい!そしてボリューミー!

材料はすべて地元のものだそう。



なんていったって、東北で大型犬と泊まれるところってないんだよね。

あと2軒くらいしか。

貴重なお宿なんです!


さて、翌日にお話は続く~。





おまけ; こなつママに連れて行ってもらった、

岩手の有名な激安スーパー、「オセン」




名前がちょっと笑えるけど、すごいの、激安だよ。


私が住んでる宇都宮のスーパーの価格の半分くらいだったよ!

どれだけうちの近所は物価が高いか、痛感したよ~。

宇都宮って意外だけど物価高い、と思う。

ふるさと・名古屋よりずっと高いもんしょぼん



オセン、品ぞろえもすごくいいの。

見てて楽しくてしょうがなかったよ~。


大きな声では言えないけど、食文化が低い栃木に住んでるから、

こういうのうらやましすぎる。

いいなぁ、オセン、栃木に欲しい!






いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。