1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-22 12:18:38

第4回 屋根編

テーマ:失敗しないお家づくりのために

ファミティホームの野口です。第4回目の今回は「屋根」について行います。

今回は屋根に使われる部材には様々な特徴がありますので、紹介したいと思います。

お家の中で屋根は直接間近で見ることがほとんどありませんが、実は部材によって様々な特徴があります。

失敗しないお家造りをするためにも、屋根にどのような部材が使われ、どのような特徴があるかを知り、お家を検討いただければと思います。

 

屋根材① 瓦

上の写真は、日本国内にある粘土を材料に作った焼き物の瓦で「日本瓦」と言い、日本で古くから使われてきた屋根材です。

瓦の特徴としては、耐久性に優れている部材で、瓦で施工すると将来のメンテナンス費用を抑えることが出来ます。

 

 

屋根材② スレート屋根

上の写真はスレート屋根と言い、現在最も多く使用されている屋根材です。

スレート屋根は屋根材の中で比較的軽く、耐震性に優れていると言われています。

その他にも、色合いが豊富にあり、家の外観デザインを決めるのに自分

の好みに合わせて色を決めることができます。

 

今回は屋根材について2つほど紹介させていただきました。

今回ご紹介した以外にもいくつか種類があり特徴が異なってきます。(スレート・和瓦・セメント瓦・ガルバリウム鋼板・アスファルトシングル等)

 

お家探しをする時には、住宅販売会社がどのような部材を使っているのか確認してみてください。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-13 17:46:06

Money第4回 住宅ローン控除をわかりやすく教えて?

テーマ:住宅ローンやお金の話

「住宅ローン控除」という言葉を聞いたことがある方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。ただ、「住宅ローン控除がどういった制度なのか」までご存知の方は少ないかと思います。

ですので、今回は住宅ローン控除についてご説明させていただきます。

 

ややこしいから、「ざっと返ってくる金額を教えてくれ!」という方は、このブログの一番下にご年収別に載せておきますのでご覧ください。

 

住宅ローン控除とは、住宅ローンを組んでマイホームを購入した場合に、購入者の負担を軽減させるために導入された制度です。

具体的な制度内容は、支払った税金(所得税や住民税)が戻ってくるというもので、

購入後の年末(12月31日)残高から10年間、『住宅ローン残高×1%』の金額が戻ってきます。(※実際に収めている金額以上に受け取ることはできません。)

申請するには、1年目は確定申告を行う必要があり、2年目以降はお勤め先での年末調整での手続きとなります。

 

控除額の上限は一般住宅の場合、年間で40万円になります。ですので、10年間で最大400万円控除を受けられます。

また、長期優良住宅や低炭素住宅の場合は、控除額の上限が年間50万円まで拡充しますおで、10年間の最大控除額は500万円となります。(←当社では長期優良住宅が標準仕様のため、控除額の上限は拡充されたものを受けていただけます‼)

 

下矢印自分たちがいくら控除を受けとれるか知りたい方はこちら(簡易計算です)下矢印

http://sumai-kyufu.jp/simulation/kantan/index.html

ややこしいから、「ざっと返ってくる金額を教えてくれ!」という方は、このブログの一番下にご年収別に載せておきますのでご覧ください。

 

 

もちろん住宅ローン控除を受けるためには、住宅の床面積や住宅ローンの返済期間など一定の条件がありますが、居住用にお家を購入されるのであれば、一戸建て、マンション問わずほとんどの場合に住宅ローン控除を受けることができます。

 

現在こちらの制度は、平成316月までの適用となっております。

その他にも、給付金を受けとれる制度がございます。

なんとなく「今がお得なような気がしませんか?」

詳しくは、現地スタッフにお尋ねください。

下矢印詳しい制度の内容はこちら下矢印

http://sumai-kyufu.jp/

下矢印ファミティホームHPはこちら下矢印

http://famityhome.co.jp/

 

 

年収別概算住宅ローン控除額(所得税+住民税の10年間合計)とすまい給付金額

300万円 住宅ローン控除額1,032,000円 すまい給付金300,000円

350万円 住宅ローン控除額1,392,000円 すまい給付金300,000円

400万円 住宅ローン控除額1,800,000円 すまい給付金300,000円

450万円 住宅ローン控除額2,220,000円 すまい給付金200,000円

500万円 住宅ローン控除額2,590,000円 すまい給付金100,000円

550万円 住宅ローン控除額2,940,000円 すまい給付金 給付なし

※シミュレーションは、入力された情報を一定のモデル条件に当てはめて結果を表示しており、給付額や控除額を約束するものではありません。住宅取得に向けた参考情報として活用してください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-06 16:03:10

新モデルハウス完成

テーマ:新発売

こんにちは、

皆様、ガーベラ花見には行かれましたか?

入園・入学・入社の季節!心はずませている今を充実させたいですね!?

日々の充実は未来の充実!!

これから大きく育つ子供達の成長に負けないように、大人も成長したいものです(笑)

 

新モデルハウスがオープンしました。完成したてホヤホヤです。

 

コンセプトは、明るく開放感のある住まい音符そして座るです。

吹抜け+オープン階段!

廊下から出入りするバルコニー。その廊下にユーティリティスペースを設けました!洗濯物の取り込み楽勝!たたむ!アイロンがけ!楽々!

そして、あちこちに座れます! ゴロゴロ!できます。

いつも気楽に、おしゃれに、過ごしませんか?

 

その工夫を見に来てください!!

 

下矢印         下矢印         下矢印

http://famityhome.co.jp/flyer/20170401a/

http://famityhome.co.jp/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-03 17:13:07

ショウルーム見学のすすめ

テーマ:建築士&コーディネーターのうんちく

 みなさん、こんにちは!

 今日は、住宅設備のショウルームいついてですキラキラ

 

 ショウルームが正解なのか?ショールームが正解なのか?どちらの書きが正解なのかも不明ですが、どちらも意味は同じなので良しとして進めていきます爆  笑

 

上矢印Panasonic上矢印

 

 ファミティホームがメインに取り扱っているパナソニック、TOTO、リクシルのショールームが梅田にあります。

 どのメーカーも素敵なスタッフが迎えてくれますキラキラ

営業社員は、何度かショールームへ見学に行きましたが商談や案内をしているのは全て女性のスタッフでした。物腰柔らかにわかりやすく説明してくれます。

 

上矢印LIXIL上矢印

 

 「家は一生に一度のお買いもの」と言われています。そのために設備選びは非常に重要になってきます。

チラシやカタログには、いろんな商品が載っており、見ていても非常に楽しいものです。しかし、お客様から「実物を見てから決めればよかった」と聞くことがあります。

例えば、キッチンのシンクですが、「カタログでは段差がないように見えたが、実際には段差があり、掃除がしにくく、黒ずみが落ちない。実物を見ていれば選ばなかった」ということもありました。ショールームに行って実物を確認していれば、このようなことはなかったかもしれません。

 

上矢印TOTO上矢印

 

 色も同じです。見本帳を基に選びますが、見本帳は実物より少し色が濃く見えたりしますので気を付けて下さい。見本帳は小さくなっていますが、物を小さくすると視覚効果で濃く見えたりするようです。

 面倒かもしれませんが、「一生に一度のお買いもの」ですので、失敗しないように梅田に足を運び、ショールームを見学してみてはいかがでしょうか?

 事前に予約していればスタッフが付いて説明してくれますので、

安心して設備選びをすることが出来ますよ。

 

TOTOショールームはこちら

http://showroom.toto.jp/showroom.aspx?sr=409

Panasonicショールームはこちら

http://sumai.panasonic.jp/sr/osaka/

LIXILショウルームはこちら

http://www.lixil.co.jp/showroom/kinki/lixil_osaka/

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-27 11:07:51

よく耳にする賃貸住宅の不満!

テーマ:建築士&コーディネーターのうんちく

こんにちは爆  笑

今回はよく耳にする賃貸住宅の不満です!

これは、ネットに載っている情報ではなくて、実際に当社のお客様から聞いた生のお声です。

 

まずは、

①風通しが悪い 湿気、カビが生えやすい

 

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

良く耳にしますね。。。

 

間取り、窓の位置が悪くて(少なくて)風通しが悪いので、湿気、カビが生えやすい。

家賃が安い理由で選んだからそもそも建物が古いので、性能が低い。

などなど。。。

 

 

続いて

②断熱性 暑さ 寒さ

 

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

これはまさに、定番ですね♪

 

そもそも断熱材が入っていないのか・・・とにかく夏場は暑い、冬場は寒い。

冬の結露がすごい どうしても冷暖房費が高くなる。

 

築年数がまだ浅い賃貸であれば、最近は断熱性も優れたところはありますが、これはまさに定番の不満ですよね!

 

 

そして、最も多いのが

③上階、隣の部屋の音

 

えっ?!

そんなこと!当たりまえやん!

 って思いましたか?

 

でもやはり、

当社のお客様は小さなお子様がいる世帯が多いこともあり、この「上階の音、隣の部屋の音がうるさい 不満」というのは、すごくたくさんのお客様から聞く話なんです。

そして、自分たちが出す音(特にお子様の鳴き声や騒ぐ音)で近所に迷惑をかけていないかを心配されるお客様も同じように多いんです!!

 

壁が薄いのか、隣の声や洗い物の音、洗濯機の音などが丸聞こえで不快な思いをした。

また、不快な思いをさせてしまっていないか?

などなど。。。

 

 

 

その他、耳にするお話も少し紹介いたします。

 

階段、廊下の音、声が響く (;^_^A

 

トイレのウォシュレットが付いていない (゜д゜;)

 

お風呂のシャワーの勢いが弱い 。゚(T^T)゚。

 

駐輪場、駐車場がない、車はわざわざ別の月極に停めている 。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン

 

などなど。。。

 

みなさん、色んな苦労をされているのですね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。