• 25 Oct
    • 神奈川・東京発 ボランティアバス『サポートチームG』でのボランティア活動

      今回私が参加したのは宮城県東松島市に特化した支援を続けるサポートチームGという神奈川県内の民間ボランティア組織です。毎週末、1夜行1泊3日のボランティアバス(略してボラバス)を運行しています。(金曜日夜に横浜、大和、都内発、日曜夜帰着)神奈川県ボランティア災害ネットワーク(KSVN)のボラバスも有名ですがなんせ非常に人気なので毎回キャンセル待ちが出るほど。その点では、サポートチームGのボラバスはかなりの穴場です。(今回も、出発前日に問い合せて参加することができました。)費用も安く小回りも効き、なによりも現地の方々との交流を大切にしている組織なので、ボランティア経験者の方はもちろん私のようなボランティア初心者にもおすすめです。東松島市は、地域の65%が津波により壊滅的な被害を受けたそうです。直後と比べればかなり片付いた方ですが、それでも一部家屋の片付け、側溝、共同墓地や海岸の清掃、水仙プロジェクトす球根植えなど、まだまだ人手が入用な状態です。興味のある方は、ぜひサポートチームGのホームページをご覧ください。

      テーマ:
    • 東松島市野蒜 2日目 (2)

      日曜日は夕方に帰路につくため、午前中のみの作業でした。毎週日曜日に地元の方々が開くバザーの開店準備と東松島の方々を対象に実施されたアンケート計800件強の集計作業をお手伝いしました。このアンケートは、各世帯が今必要としているものや今不安に思ってることを把握するためのものでしたが回答内容は被害が甚大であった地区と、比較的小さかった地区、仮設住宅での生活者と自宅避難者の間で大きな隔たりがありました。また、震災後の状況は本当に各世帯それぞれ異なっておりひとくくりに語れるものではありませんでした。どれもリアルで重いものでした。

      テーマ:
    • 東松島市野蒜 2日目 (1)

      ボランティア2日目。今回宿泊させてもらった野蒜小学校の校舎は体育館とともに津波による大きな被害を受けたため現在は学校としてではなく物資保管やボランティア各団体の事務所として使われています。 校舎1階は土足で出入りします。利用者の方がいつもきれいに拭いています。 校舎入口奥には、学校関係書類や卒業証書がそのまま残されています。 野蒜小学校の体育館です。この体育館は指定避難場所であったため多くの方が避難されましたが津波が体育館の2階の高さまで達し、多くの方が亡くなりました。 体育館の内部ここには映っていませんが、体育館入口に献花台が設けられています。 JR仙石線「東名」駅ホームだけ残っています。数日前に、JRが内陸500m地点への線路移設を決定しました。 この駅周辺のがれきはずいぶん撤去されて殺風景です。周辺のお宅の多くでは、いまも2階で自宅避難生活が続いています。この界隈に薬草摘みに連れてきてくれた地元のお父さんは東名駅のすぐそばにあった自宅の2階で奥さんが亡くなり1キロ離れたところでお母さんが見つかった、と話してくれました。車窓から見える空地を指さして、あそこに家があったんだよ、と教えてくれました。

      2
      テーマ:
    • 東松島市宮戸 (2)

      お昼の後、宮戸の海岸まで行ってみました。月浜海水浴場リアス式海岸に来たのは、生まれて初めてです。曇ってはいますが、松島四大観と呼ばれるだけあっていい景色です。月浜海水浴場から内陸を見た景色です。残っている家もほんのわずかです。この日、奥にある元住宅地の側溝掃除(泥出し)も行われました。高台の津波避難場所から月浜を望む作業後は東松山市内の温泉施設ゆぷとで汗を流してから(ボランティアということで30分一本勝負無料)宿泊場所の野蒜小学校で今回私が参加したボランティア団体サポートチームGと地元ボランティア団体SAVE東松島のみなさんとご飯を食べました。

      テーマ:
  • 22 Oct
    • 東松島市宮戸 (1)

      早朝、宿泊先となる野蒜小学校に到着し、トラックで届いた支援物資の大量の毛布を校内に運び込んでから、奥松島に向かいました。 (この手前に仮設住宅があります)奥松島は宮戸にある民宿、海苔の養殖および農業を営むお宅にお邪魔しました。仕事は、津波を受けた民宿の1階にあがり14人掛かりで家財道具一切と泥を外に出す作業です。 損壊した家屋は、行政が解体する前に柱だけにしておく必要があるそうです。力仕事のほか、こちらのお宅で穫れた売り物の海苔を保存状態のよいものと悪いものとに仕分ける作業もしました。 ジュースの差し入れや海苔のお土産までいただきました。ありがたいことです。

      テーマ:
  • 21 Oct
    • 宮城県東松島市野蒜

      金曜夜発のボランティアバスに乗って宮城県東松島市野蒜地区にやって来ました。日曜までの短い時間で、しかも生憎の雨降りですが、がんばりまーす。

      2
      テーマ:
  • 10 Oct
    • Mac

      昨夏、5年目を迎えたMacが重たくなってきたので家電量販店にPCを見に行きました。某PCメーカーのWindows機売り場にいた店員さんにWindowsかMacか、どちらにするか迷っていることを伝えたところその人は一通り商品や値段の説明をしてくれたうえで実は自分もMacユーザーで、古くなったMacの後継機をどちらにするか迷っていること、自分は仕事柄Windows機の担当をしているがやっぱりMacは捨てがたいということを話してくれました。後日、仕様や費用の点から、最終的にWindows機を購入しましたがMacがMacたる所以を改めて実感することとなりました。Thank you, SteveMay his soul rest in peace.

      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。