2006年05月29日(月)

佐賀のがばいばあちゃん

テーマ:観たい映画。観た映画。

全然期待しないで(失礼)観に行ったら


泣いた(ノ_・。)



九州弁なのですんなり入れたのもあるだろうけれど、本当の「豊かさ」というものを素直に表現していて共感できる映画だった。


魅力的だったのが主人公の少年の周りの先生や豆腐屋のおやじさんや町の大人たち。

昔の「大人」って、不器用だったけど自分をしっかり持ってて、子供たちの成長を見守っててくれてたよなあ、って思った。


いつもいつも「何か」を求めてバタバタしていてちっとも地に足がついていない私はどこかドキリとさせられた映画だった。



島田 洋七
佐賀のがばいばあちゃん
島田 洋七
佐賀のがばいばあちゃんのレシピ―島田洋七とおさのばあちゃん
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年12月18日(日)

「ハリー・ポッター 炎のゴブレット」

テーマ:観たい映画。観た映画。

マイケルとやっとこさ観に行きました。

もーー、伸び盛りの勢いある若者をたくさん見るのはいいわね~。こっちも元気がでてくるわ~、ルンルン♪って思ってたらさー・・・・・・。


隣の女性がさーー。

携帯でメールチェック始めたさーーーー。

こっちは暗闇に目が慣れてるっつーのに。



ダンスパーティーのシーンで  ピカーー!!



ヴォルデモートとの決闘シーンで  ピカーーーッッ!!!!!!!



ま、まぶすぃ・・・。

ヴォルデモートの低い鼻よりも、隣の"便所の100ワット"のような余計な光の方が気になってしょうがない。


ぶち切れ寸前の私。

「をい!ねーちゃん!みんな楽しんで映画観とるんぢゃー!!なに自分勝手なことしよるんねー!!!はぁっ!?」



って、言えなかった。

「もし、これが身長2mくらいのガタイのマッチョで血管が浮き出ているような腕を持つ男性だったら私は注意するだろうか」と極端なことを考えて、弱い自分をごまかしてしまった。

注意をしたらしたでやっぱ気持ちの悪いまんま映画を観続けなければならない云々、と心の中でつぶやいていた。

と、いうわけでどっちにしても、映画の後半は集中できなかったってわけさ。ふん。




チックショーーーーーッッ!!!!




ロンの人間臭い弱さが好き。でも本命はシリウス・ブラック♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年10月10日(月)

『ショコラ』

テーマ:観たい映画。観た映画。

ビデオで見ました。


乾いた町並みや黒が基調の村人の服装、寒々とした暗い空など、色が好き。


「えっ。ジョニー・デップの出番、これだけ?^^;」って感じだったけどポネットの大きくなった姿を見れて嬉しかったわ。(親戚のおばちゃんか、私ゃ)



牧師さんの言葉

人間の価値とは、拒んだり排除しようとすることではなく、受け入れること


映画を観ながら、改めて繰り返し言ってしまった。



角川エンタテインメント
ショコラ DTS特別版
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年08月20日(土)

いま、会いにゆきます

テーマ:観たい映画。観た映画。

DVDでやっと観ました。

オークションの出品をしながらちらちらっとでしたが。(おい)


小日向文世にYOUに市川実日子もでてたのねー!そらいい映画だわ^^;

YOUの、ジャージ姿に短い言葉ですべてを語るような先生役、かっくいい。

中村獅童もピッタリだわ、この役。

こんな映画撮ったら、そら現実とごっちゃになって結婚もしちゃうわよねー!って感じ。


後半のネタバレのところでは家族で


「あーーーっ!!そーゆーことねーーー!?」


と大合唱でした^^;


遅れたネタでごめんちゃい^^;;;;;



デートでこの映画に行ったらだいたいの女の子は、堕ちるね。

(だからもう終わってるって。。。)





東宝
いま、会いにゆきます スタンダード・エディション
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年07月27日(水)

ポケットモンスターアドバンスジェネレーション~ミュウと波動の勇者ルカリオ~(長・・・^^;)

テーマ:観たい映画。観た映画。

ポケモンの映画ももう何作目?まさかここまで長寿になろうとは。


もちろん、マイケルのつきそい。

観た、というか毎年、上映中は私は爆睡なんだけどね~(苦笑)


今年も「さあ、映画も始まったしそろそろ寝ようかね」と思ってたらついつい最後までしっかり観てしまった。

これまでの中で一番おもしろいんじゃないか?(って、今までのもロクに観てないけど)


まず、山ちゃん(山寺宏一氏)相変わらずうまい!特に今回の二枚目役は予想以上に素敵^^

ほんとにマルチな役者さんだ。「ロボッツ」も楽しみだ。

ベッキーもよかったぞ、いつもの爆走キャラではなくて、役に合わせて勢いをおさえてた(笑)。


このルカリオってポケモンは人間の言葉をしゃべる。そして苦悩や孤独を抱えている。そんな人間臭いところが気にいったのかも(笑)

そして最後に「あんた、よかったねー!」と肩をバンバンと叩くおばちゃんのような気持ちにさせてくれる、今回のような路線なら眠らないかも^^;

ま、いいんですけど。



「タッチ」の予告編があった。

今の勢いの長澤まさみ、手がつけられないくらい向かうところ敵無し!って感じ^^;

恐ろしいくらい南ちゃん役ぴったり・・・。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年07月03日(日)

『宇宙戦争』

テーマ:観たい映画。観た映画。

あまりにもプロモーションのときのダコタ・ファニングがかわいかったので、観に行ってしまいました。


映画館のロビーも「宇宙戦争 」の大きいポスターがドン!ドン!ドーン!と貼ってあって盛り上がってる感じ。


しかし、観始めて即後悔^^;
だって、宇宙人が攻めてくるとこ、こわいんだもん←(親子してチキン)
スピルバーグの作るあの"間"がいやなのよ、ドカーン!とくる前の静かすぎる"間"が!!!><

なんつったって私が生まれて初めて観た洋画が「ジョーズ」だもんね。あの恐怖は小学生にはたまらんかったです。


私もマイケルもハラハラドキドキものはこれまであまり観てないことを思い出した(今さら)。
二人とも石のように硬直して、お互い気を紛らわすためにつつきあったりして^^;




あーー、こわかったっす(T_T)


終わり直前までは「どひゃー!これからどうすんのよー、トムー!やれやれーー!!」って心臓バクバクでした。。。。




が、結末は・・・・・・・・・・・・・・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



・・・・・さーーて、ダコタ・ファニングの演技力が光っている「アイ・アム・サム 」でも観ようかしら~。。。。。。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年05月03日(火)

『レモニー・スニケットの世にも不幸な物語』

テーマ:観たい映画。観た映画。

原作はぜっんぜん知らない^^;世界的なベストセラーだそうですが。


怖がりのマイケルが観たいと言った。予告編を観る限りでは『え~!?これ 観るのぉ?アビエイターがいーなー』と思ったが、、、、、観に行った。

ハリーポッターにせよ、最近の子役たちのこの貫禄は何だ?この二人、将来楽しみ^^

脇役陣の豪華さもいいぞ。超ベテラン俳優のカメオ出演ありいので。


セットや小道具も、ダークなファンタジーさがでててなぜか懐かしい感じがして落ち着く。あの薄暗さ、好き。


「もし、自分がこういうピンチに出くわしたらどう対処するだろうか」と頭を働かせながら見たので、ちょっと疲れたけど楽しめた。

こういう登場人物の個性がそれぞれはっきりしている映画は好きかも。

望遠鏡のエピソードがもっと深く知りたかったかな。



著者: レモニー スニケット, Lemony Snicket, 宇佐川 晶子
タイトル: 最悪のはじまり 世にも不幸なできごと〈1〉


あ、そーいやこの作品の上映前に『電車男』の予告編があったです。

・・・・・すごいよね。この1年でこの勢い。本人さんたちもこんなに世間が大騒ぎになるとは思ってなかっただろうな^^;だからおもろいねぇ、生きていくってのは。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年05月01日(日)

『トレジャー・プラネット』

テーマ:観たい映画。観た映画。

ビデオで観ました。(おい。掃除はどうした!?)


この映画が公開した時は、「宝島」も読んだことないし今さらSFも興味ないしなー、と思っていましたが現在になってなぜか借りてしまった。

もう、冒頭から


「あーー!なぜ映画館のスクリーンで観なかったのかしらーっ!私のカバ!」

と後悔。。。

さすがディズニーだわ。凝っている。スタッフがとことんSFを楽しんで作った、って感じ。

キャラクターや宇宙船の個性的なデザインも魅力的だけど、主人公の成長ぶりやジョン・シルバーの人間臭さもいい味だしてる。



タイトル: トレジャー・プラネット
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年04月24日(日)

『映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃』

テーマ:観たい映画。観た映画。
マイケルとその友達家族と行きました。

 う~~~~~ん。クレヨンしんちゃんの映画、けっこう好きだけど、う~ん、私としては、前作の「嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」や「あっぱれ戦国大合戦!」(私は泣きました、これは傑作)が好きかなぁ・・・・・。

 

 

映画館での宣伝ポスターをだらーっと見ていると「四日間の奇蹟」が6月に公開なのね。原作は私にしてはめずらしく一気に読めた。主演が吉岡秀隆ってとこがナイスキャスティング!

ウィル・スミスの新作も6月かあ。けっこうグッとくるラブストーリーらしい。(日本公開を楽しみにしてたやつ)6月が楽しみだわ。

 

 

 

タイトル: 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦
著者: 浅倉 卓弥
タイトル: 四日間の奇蹟
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年04月02日(土)

『レーシング・ストライプス』

テーマ:観たい映画。観た映画。

黒豚まんシネコンが入っているモールのフードコートでマイケルが「あそこに書いてある"黒豚まん"って何?」と聞いてきたので、いつもいい加減な私は「ああ、黒豚使ってる肉まんだよ。食べる?」と知らないくせに知ったかぶってしれっと買いに行ったら

ホントに黒い皮の肉まんだった。

皮にイカスミを使っているんだって。皮がしっとりしていて中の肉はトロッとしていておいしかった。っていうか、300円は高いよ~!!!

『レーシング・ストライプス』を夫とマイケルと観に行きました。

内容やテーマは『ベイブ』に似ていますが、まあ、"絶対ありえなーい!"事を映像化するのも映画だと思っているので、私は好きです。

(夫の反応からして男性はこういう映画苦手?)

中でも松嶋尚美のペリカン役(吹き替え版だったので)はぶっとんでて、一番好き^^

クライマックスでは、自分の中でもかなり盛り上がっていました。

今、何かにがんばっているひとに観て欲しい映画かも。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。