2005年11月25日(金)

あらしのよるにシリーズ7巻

テーマ:読みたい本。読んだ本。

いつの間にか「あらしのよるに」シリーズの7巻がでていました^^;


ぶっちゃけ6巻で

「あ、終わったか。悲恋(←決めつけ)の行く先はこんなものなのね」

と解釈していたら、6巻で完結ではなかった。

もち即購入。



日頃、あまり感情を表にださないマイケルが先に7巻を読んで

目を点にしながら



「すげーー。。。すげーーー・・・・。。。。」



を連発。

私も読んだその後は、親子して




「すげぇーーーーー。。。すげぇぇぇぇぇぇーーー・・・・。。。。」



の大合唱。(ボキャ貧でごめーーん)

もうそんじょそこらの恋愛小説よりも言葉が重たい絵本なんだかだーー。

ふ、あんたら、幸せになるんだぜ、と思わずオオカミとヤギにつぶやいてしまう自分がいる。


木村 裕一, あべ 弘士
まんげつのよるに
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年09月03日(土)

天使の梯子

テーマ:読みたい本。読んだ本。

ホントはオークションにだせるような本を物色しにブッ○オフに行ったのに、オークション用の本は買わずについつい「天使の梯子」を購入。。。



村山由佳さんの作品の中で「天使の卵」はけっこう記憶に残っている。

「こ、これがデビュー作なのかぁ!?」とおののいた。

言葉遣いがやさしくて、滲みる。心がまるくなる感じ。でも人間の弱さをきっぱりと書いている。そこが好き。



その「天使の卵」が映画化、とは聞いていたけど、主演は、愛する小西真奈美だったのねーーっ!?

http://news.goo.ne.jp/news/nikkan/geino/20050630/p-et-tp0-050630-0003.html

OKよ!OKよ!全然OK!!むしろ主演してくださいって感じよー!

今の日本の女優でここまでたくましくてしなやかな女優はいないわよー!

おまけに監督が富樫森氏じゃないのーー!(「非・バランス」大好き)期待大。



閑話休題。

「天使の卵」から10年後の話の「天使の梯子」。

前作を読んだのははるか昔なのに、内容を結構覚えているものね。

「天使の卵」を未読の方はぜひそっちから読んで「天使の梯子」を読んでいただきたい。

切なくて美しくて人間くさくて、愛すべき作品です。



天使の卵(エンジェルス・エッグ)
天使の卵(エンジェルス・エッグ)
天使の梯子
天使の梯子
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年07月20日(水)

コールド・リーディング

テーマ:読みたい本。読んだ本。

これまで占い師さんに占ってもらったのって、15年ほど前の独身時代だけだったかな?

他の話は覚えてないけれど、「あ、あなたこの夏に(占ってもらったのは春)出会うひとはいるけれど、結婚まではいかないね。来年すぐまた新しいひとに会えるわよ」と言われたことだけ覚えている。


なぜなら、それが当たったから。


他にも占ってもらったのに、はずれた占いはとっとと忘れて当たったことだけ鮮明に覚えている。

だから私の中では「あの占い師さんはすごかったなあ」という位置づけである。

もしかしたら、これも「コールド・リーディング」のひとつ?なーんて思いながら読んだ。

私はもともと占いってそこまで興味ないから「へーー、占い師って結局営業と同じだわ」って淡々と思いながら読んだ。どれだけ相手の懐に入れるか。


占い好きなひとはこれ読んだら夢が壊れる?そこまではないか。

すべての占い師さんがそうではないかもしれないけれど、こんな技を持ってたら私も占い師になれるか?(ポーカーフェイスができないから無理)


石井 裕之
一瞬で信じこませる話術コールドリーディング
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年07月19日(火)

はだしのゲン

テーマ:読みたい本。読んだ本。

2005.07.18


コンビニに行ったら、「はだしのゲン」がジャンプ・リミックス化されていたので購入。

読むのって20年以上ぶり?????


ごっつい。530ページ。続きは来月にでるらしい。


私が夕飯の支度をしている間、マイケルは正座(!)して読んでいて、支度ができたのでマイケルを呼びにいった私も一緒に最後まで読んでしまった・・・・・・^^;;


小学生のときに、家の近くの市民会館に母と妹と「はだしのゲン」の映画(実写版、父親役は三国連太郎ってのを憶えてる^^;)を観に行ったことを思い出した。

子供にはインパクトあった作品だったわー・・・。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年04月18日(月)

『東京ブック』

テーマ:読みたい本。読んだ本。

百式の管理人さんが「東京ブック」という携帯用メルマガを毎日発行している。ビジネス書の中で気になる一言を紹介するという内容。

これがけっこう短いし読みやすいので毎日のひそかな楽しみでもある。


今日のは特に気になった。
エブリデイ・ジーニアス」の中から。

子供に本を読ませるときには、クラシック音楽を流すといいらしい。理由は、本を読むと脳の他の部分が音楽を楽しんで学習効率が高くなるそうな。

教材の60%を20倍の速度で記憶する、と聞けば

やっちゃうよ~ん、私^^(子供じゃなくて自分がするんかいっ)




著者: ピーター クライン, Peter Kline, 井出野 浩貴, 永田 澄江, 神田 昌典
タイトル: エブリデイ・ジーニアス 「天才」を生み出す新しい学習法

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年04月06日(水)

言葉遣い。

テーマ:読みたい本。読んだ本。

ブログを始めて、以前より言葉に注意をするようになったついでにもっと言葉を知ろうと本を買いました。
正しい漢字、正しい表現に心がけたかったから。

(ほら、昨日のようなことも今までしょっちゅうあったし^^;)

で、ある冊子でライターのひとがオススメだったのが下の2冊。

「朝日新聞の用語の手引き」(朝日新聞社)

を購入。まずこれを読んで

「記者ハンドブック 用字用語集」(共同通信社)

も購入予定。


こんなにもパソコンが普及しちゃって字を"書く"ことは少なくなったけれど、字を知らないとどれが正しい変換か分からないし、いざ文章を書こう!となってもなかなか表現方法が見つからず先に進めない。

言葉をたくさん知っていれば、それだけ楽しさが広がる。

 

著者: 朝日新聞社, 朝日新聞=タイトル: 最新版 朝日新聞の用語の手引  

                   

著者: 共同通信社
タイトル: 記者ハンドブック -新聞用字用語集 第10版-

 

ついでに、新5年生のマイケルがハマっているマジックツリーハウスシリーズ↓

著者: メアリー・ポープ オズボーン, Mary Pope Osborne, 食野 雅子
タイトル: マジック・ツリーハウス〈8〉古代オリンピックの奇跡

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月17日(木)

『熱風』と『輝夜姫(かぐやひめ)』

テーマ:読みたい本。読んだ本。
スタジオジブリのPR小冊子の「熱風」ってご存知ですか?
私、本はほとんどamazonで買うのですが、先日久々に本屋に行ったら「ご自由にお取り下さい」コーナーにスタジオジブリの「熱風」という小冊子がありました。今、通勤途中に読んでいますが

これ、私、好き。(T_T)

毎月でているようですが、今月号は、支持される「モノ」についてのお話。ipod開発や日本映画の復活話等、夢中になって読めてしまいました。誇りを持って仕事をするってやはりかっくいいっ!刺激になります。
定期購読もあるようです。非売品だし、本屋さんになかなか行かないので申し込もうかな。


それと、長年読み続けていた、清水玲子さんの「輝夜姫(かぐやひめ)」(私、白泉社っ子ですから^^;)が27巻で完結。は~、長かった(笑)。1巻の発売日が1994/04/19ってなってる^^;;(マイケル生まれてないし)。読むたびに話のスケールが大きくなって、ついていくのに精一杯でした(でも好きき)。絵もデビューの時からきれい~。



著者: 清水 玲子
タイトル: 輝夜姫 27 (27)

著者: 清水 玲子
タイトル: 輝夜姫 (26)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月09日(水)

気づくのが遅かった。。。

テーマ:読みたい本。読んだ本。
「日経おとなのOFF」という雑誌を今日知りました^^;

先月号の特集が「接客のプロが教えるマナー実践講座」。
「をを!これはバックナンバーを取り寄せなければっ」と、速攻で日経さんに電話をしたけど、その号だけ在庫切れ・・・。
どうやら何かの雑誌に紹介されたようで、入手方法はもう無いらしい(T_T)
オークションでも結構高値で取引されているようであった。

時々、自分の「マナー」や「一般常識」の無さに大反省をする事がある。
恥ずかしくて、穴が無くても掘って入りたくなる時がある。

格好をつける、のではなく、大人として当たり前に自分の中に持ってていたいモノ。

学ぶべき事は、まわりにまだまだたくさんだ。
楽しみ。

「日経おとなのOFF」、定期購読しようかちら。。。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年02月07日(月)

優雅に見える白鳥だって必死に水かきしてんのよ。

テーマ:読みたい本。読んだ本。
突然ですが、私は、字がきたないです。字がドヘタです。
これでも小1から習字を習い、市長賞までいただいた事がありますが、誰も信じてくれんとです。(急にヒロシ)

どのくらいヘタかと言うと、会社の男性から

「オレも相当、字がヘタだけど153cmさんの字を見てると、自信がつくよ」

とか、友達からは

「うちの子に習字を習わせようと思ったけど、あんたが将来の姿なら、考え直す」

とまで言われるくらいヘタです。
さすがに少々(少々か!?)ショックでした。

なぜ、ここまでに私の文字が崩れてしまったのか定かではありませんが、むか~しむか~し、中学時代の古文の先生が言いました。

「みんな!これからは字を丁寧に書くよりも、少しきたなくてもいいから早く書けるようになりなさい(ノートを早くとるため)」と。

その頃純粋だった私は、そのとおりに実践しました。その甲斐あってか、字を書くスピードは跳ね上がりました。が、字の丁寧さは徐々に下り坂になり、今日に至ります。
しかし、打ち合わせの時は書記係でお呼びがかかり、テストマーケティングをしていた頃は、お客様のヒアリング内容をくまなくノートに書けていました。ただ1つの弱みと言えば、

ノートに書いたその文字は私にしか読めない

という事でした。。。

ま、そんなこんなで派手好きな獅子座の私が、今年から地道に文字の練習をしていたりします。その内容は

「六度法」

ちょっと最近サボリ気味^^;。でも、とても分かりやすい内容です。漢字の横線部分は、六度斜め右上に書きます。なんとなくサマになってる!、と思います。

なんか、久々に鉛筆を持って集中して書くって、気持ちいい♪

やはり、手はキーボードを打つだけでなく、モノを掴まないとね。



著者: 富沢 敏彦
タイトル: 六度法ノート―富沢敏彦の「美しい字を書く技術」



著者: 富沢 敏彦
タイトル: 六度法レッスンノート―富沢敏彦の「美しい字を書くための練習帳」
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。