新型出生前検査、病気「陽性」判定の83%中絶 | 妊活から妊娠・出産への心構え

妊活から妊娠・出産への心構え

妊娠初期のつわり対策を今から準備してます。


テーマ:

妊婦の血液を採取して胎児の病気を調べる新型出生前検査について、共同研究組織「NIPTコンソーシアム」は10日、2013年4月の開始から昨年9月までの1年半に1万2782人が検査を受けたことを明らかにした。

 病気の疑いがある「陽性」と判定されたのは1・7%の219人で、羊水検査などで201人が胎児の病気とわかった。このうち83%にあたる167人が人工妊娠中絶を選択した。妊娠継続を望んだ妊婦は4人。26人が流産・死産した。

 昭和大の関沢明彦教授は「中絶を選択するケースが多いが、夫婦でよく考え、染色体の病気があったら育てるのが難しいと判断した人が新型検査を受けている結果とみられる」と話す。

 国内では、同組織以外の医療機関でも検査が行われ、これまでに計約2万人が検査を受けた。
                                 引用元:読売新聞



プレママに必要な1日の葉酸摂取量がサプリメントなら手軽に摂れて、安心安全。
葉酸がもっとも必要な時っていつからだと思いますか?

妊娠した?とわかるのは着床から2,3ヶ月経過した頃ですよね。
もっとも葉酸が必要な時は、妊娠初期なんです。

妊娠したと気づかないときに葉酸を摂取する時期なんです。
だから、妊娠前の妊活中から葉酸を飲む必要があります。

ご紹介している葉酸サプリは妊活中はもちろん、妊娠初期のつわりが辛くて、食欲がないときでも小粒サイズなので簡単に飲むことができて、なおかつ葉酸とそのほかの栄養素をバランスよく摂ることができるサプリメントなんです。

ご紹介している美的ヌーボはリニューアルされてDHAとEPAがプラスされました。


出生前検査で悩まないために、葉酸サプリは大切ですね。


❤美的ヌーボリニューアル+DHA&EPA❤
biteki

美的ヌーボって何粒入り?


❤ベルタ葉酸 葉酸サプリの王道❤
2610


❤AFC モノグルタミン酸型葉酸配合❤
afc

元気な赤ちゃんを無事に産めるように、応援しています。。


紀子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス