ほろ酔い日記

徒然な、気儘な日記。


テーマ:

グーグルは地図ソフト「 Google Earth」の日本語版の提供を開始した。
 → http://earth.google.co.jp/


 機能はすでに米国で提供されているものと同じだが、日本版ではメニューが日本語化され、地名や住所での検索も日本語に対応するようになった。


 また、レイヤ機能が日本向けに強化されている。レイヤ機能はGoogle Earthの写真上にさまざまな情報を付加できるものだが、この新しい日本語版のGoogle Earthでは、日本国内のほぼすべての建物をレイヤ表示できるようになったほか、スーパーやコンビニ、銀行、鉄道路線、駅、ガソリンスタンドなどのさまざまな位置情報が表示されるようになっている。


 同ソフトはGoogleのウェブサイトからダウンロードできる。
 → http://earth.google.co.jp/download-earth.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 携帯電話を活用したプロモーションなどを手がけるアクセルマークは2006年8月24日、携帯電話で使える無料のフルブラウザーサービス「mobazilla ver.β」を公開した。NTTドコモ、KDDI、ボーダフォンの3社の携帯電話であれば、同サービス専用の携帯電話向けサイト(http://mobazilla.ax-m.jp/ )にアクセスすることで、パソコン向けのWebサイトを携帯電話上で閲覧できるようになる。mobazillaは、Webページを携帯電話の画面サイズに合うようにリアルタイムで変換し、その結果を表示する。利用にあたって、特別なソフトをインストールする手間はかからない。


 目的のWebページにアクセスするにはいくつかの方法がある。一つは、URLを手入力する方法。もう一つは、用意されている「Google」の検索ボックスを活用して、Webサイトを検索するする方法。最後が、あらかじめ用意してあるリンク集を利用する方法で、「Yahoo! JAPAN」や「ぐるなび」、「asahi.com」といった著名サイトなら簡単にアクセスできる。


日経IT Proより

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 NTTレゾナントは2006年8月23日、検索のしやすさを追求した「goo検索」を開始した。検索に必要な最小限の機能を並べたシンプルな画面構成で、キーワードの入力を容易にする補助機能を用意した。

 現在、gooで提供している「ウェブ」「画像」「辞書」「ブログ」「ニュース」「教えて!goo」「地図」「登録サイト」の8つの検索機能をコンパクトなタブに収め、用途に応じて容易に切り替えられるようにした。一度入力したキーワードを利用して、他の検索機能を使うこともできる。


goo検索
http://search.goo.ne.jp/index.jsp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

グループネットは2006年8月10日、企業向け検索エンジン「Vivisimo Velocity 5(ビビシモ・ベロシティ・ファイブ)」の出荷を開始した。検索結果を内容によって自動分類する「クラスタリング」機能や、自社のエンジンのみならず他の複数の検索エンジンからも結果を収集できる「メタ検索」機能などが特徴だ。


強みは大きく3つある。1つ目は、優れたユーザーエクスペリエンスを提供できることだ。単純に情報を見つけるだけでなく、ユーザーが欲しいものを提示できる。代表的なのが、検索結果を自動分類するクラスタリング機能。キーワードにヒットしたデータの内容を即時に解析し、話題に応じてカテゴリー分けする。


2つ目は柔軟性の高さだ。Velocity 5は、インデックス作成時にファイルを細かな単位に区切ることができる。例えばページ単位、パラグラフ単位、Excelシートのセル単位などだ。


最後は、展開(デプロイメント)の容易さだ。Velocity 5は細かくモジュール化されており、まず一部の機能だけを利用し、段階的に拡張していくといったことが容易にできる。

Vivisimo Velocity 5
 → http://clusty.jp/


PC ONLINEより

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントは2006年8月11日、実験サイト「gooラボ」において、無料ゲームに特化して複数のWebサイトを横断的に検索する「無料ゲーム検索」を開始した。

 検索できるのはFlashを利用したゲームや、ダウンロードして遊ぶゲームなど約1万件。検索結果を表示するページでは、WebサイトのタイトルやURLだけでなく、ゲームのジャンル、タイトル、作者、更新日時などの詳細情報についても表示。無料ゲームのサムネイル画面も表示する。

 キーワードで検索できるほか、「RPG」や「シミュレーション」といったゲームのジャンルで絞り込むことも可能。Webブラウザー上で遊ぶ、ダウンロードして遊ぶ、といった利用方法でも検索できる。検索結果のページはRSSに対応する。


goo無料ゲーム検索
 → http://labs.goo.ne.jp/vertical/freegame/


IT Proより

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 団塊世代のトップバッターは2007年4月から定年が始まる。残り半年近くになり,今回が現役最後の夏という人も多いだろう。ということは,今年が最後の夏休み。あなたは,どのように過ごす予定だろうか。


 日ごろの疲れを取るためにのんびり過ごすのもいい。たまの家族サービスも大切だ。ゴルフ三昧も悪くない。だが,この夏こそ,何よりも定年後のライフワークを見つけるチャンスと心得るべきだろう。


 「再雇用される予定だ」などと安心していてはいけない。いったん退いた人の働き方は,現役時代とは大きく違ってくる。今までのように,仕事や会社にどっぷりと依存することはできない。また,どっちみち3年後くらいには,いやでもリタイア生活に入るのだ。生きがいやライフワークを見つける準備は早い方が良いにきまっている。


 今回は,この夏の学びをきっかけにして,そこからライフワークにつながるような過ごし方を紹介する。「学び」といっても,難しいことばかりではない。大事なのは,自分の趣味・嗜好を大事にすること。自分の興味のアンテナを張ることだ。そうすれば,必ず何かが引っかかる。自ら動かないことには,何事も始まらないのである。


▼詳細はこちら(セカンドステージ)

http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/jinsei/teinen_060718.html


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 米Microsoftは米国時間6月19日に、次期版インターネット・メッセージング(IM)アプリケーション「Windows Live Messenger」の一般リリースについて発表した。6月20日より同社Webサイトでアクセス可能とする。


 Windows Live Messengerは、従来のIM機能をはじめ、パソコン間の無料通話が可能。パソコンから携帯および固定電話とも安価で通話できるほか、フルスクリーンのビデオ・チャット機能なども提供する。


詳しくはこちら → IT Pro http://arena.nikkeibp.co.jp/news/20060620/117269/


「Windows Live Messenger」ダウンロードサイト
 → http://get.live.com/messenger/overview

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

マイクロソフト社より、Windows 98、Windows 98 SE および Windows Me に対する
サポートの終了が告知されております。


マイクロソフト社では、できる限り早期にWindows XP のようなより安全で
最新のオペレーティングシステムにアップグレードすることを推奨しております。


●マイクロソフト社のサポート終了告知
「Windows 98、Windows 98 SE および Windows Me のサポートが 2006年7月11日に
 終了します」
 ⇒ http://support.microsoft.com/gp/lifean18

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 ある日唐突に届いた1通の封書。中に入っていたのは、地上デジタル放送(地デジ)の移行手続きにかかるデジタル放送接続料の請求書だった――。


 送りつけられた封書。その正体は、昨年末から全国各地で報告されている詐欺(さぎ)の手口である。身に覚えの無いサービスの利用料をだまし取る「架空請求詐欺」の一つで、2011年7月24日に地上テレビ放送が全面デジタル化に移行するのに目を付けた、いわゆる“地デジ詐欺”だ。


 昨年12月ごろから全国各地で被害が報告されている、地上デジタル放送に関する架空請求詐欺。その手口の多くは、「アナログ放送からデジタル放送に切り替えるための工事費用の支払い」を求めるものだ。


詳しくはこちら
 → デジタルARENA


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 米マイクロソフトは2006年5月18日(米国時間)、自分のパソコンでWindows Vistaが動作するかどうかをチェックできるツール「Windows Vista Upgrade Advisor」のベータ版を公開した。また同時に、Windows Vistaが動作するパソコンの仕様に関する情報ページ「Get Ready」を開設。新たなユーザーインタフェース「Aero」などWindows Vistaの機能を快適に利用するために必要な「Premium Ready」という仕様の内容を明らかにした。

 Windows Vista Upgrade Advisorは、同社のWebサイトからダウンロードできる。インストール後に起動するとダイアログボックスが表示され、自分がWindows Vistaで利用したい機能にチェックを付ける。すると診断結果が表示される。要件を満たさない場合は、何が不足しているのか詳しい説明も提示する。


Windows Vista Upgrade Advisor
 → http://www.microsoft.com/windowsvista/getready/upgradeadvisor/

Get Ready
 → http://www.microsoft.com/windowsvista/getready/


日経パソコンオンラインより引用

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。