ぢょやの「なんじゃ言よんな」(Ameba版)

ぢょやの「なんじゃ言よんな」(Ameba版)

うさぎ、らん太好きな主による思いつきブログ


めでたく定額給付金も入ったし、経済を回したれ~!ってわけでもないですが、何事もなくもらったものですので、貯めておかずにあれこれお買い物をしております。
そのうちの一つ。
 
 
どうにも私はモノを捨てるのが下手というか、捨てられない性分で、そんな中でも資料が溜まってしまっておりまして、もうそれは十数年、おおかた二十年分が溜まってて、去年の引越の時にもう何も考えず全部捨ててもよかったんですが、何か捨てるに忍びなく、ついつい段ボールに詰めて持って来てしまいました。
で、持って来たはいいけど開梱していない。しまう場所がないから。しかし狭い部屋にいつまでも段ボールを積み上げて置くのもどうかと思い、しかし片付けるのもなかなか捗らない。
よし、コレがあれば片付くんじゃないのか?と思い、ドキュメントスキャナーを買いました。

 

ドキュメントスキャナーと言えば、PFUのスキャンスナップが有名で、買う前はそっちにしようかとも思っていたのですが、私と富士通系とのここのところの相性の悪さは半端ないものがあり、おまけにこの辺(ScanSnap iX1500)は価格も5万前後と、ちょっと予算的に厳しいモノが。

で、ネットを見てると、Canonのドキュメントスキャナーの、imageFORMULA DR-C225IIってのもあったんですが、こちらのシリーズの評判の悪さは出始めた頃からあって(昔、販売もしたけど、買わせちゃった先生ゴメンね)、うーん、安物買いの銭失いじゃあアカンよなと思いつつ、他に何かないもんか、と思ってもうちょっとポチポチ検索してたら、同じCanonだけどimageFORMULA DR-C230ってものが。

この5番の型番違いは何?って思ったら、225の方はコンシューマー向けで、230の方はビジネス向けとのことで、230の方は評判もそんなに悪くない。その5番の型番違いに実際に差があるのかどうかは微妙かもしれないけれど、構造は全然違う感じだし、キャノンと私の相性はまあまあ良いし、よしこれはいっちょ買ってみるかと思って手を出してしまいました。

 

ちなみに、本当にちょっと今回は経済を回すってところもちょっと考えて、amazonも大手家電量販店も使わずに買おうと思って、価格.comで金額とにらめっこしつつ、リンクにも貼ってるイートレンドさんで買いました。カード払いだったのに3万円を切る価格で販売されてたし、即行で送ってくれましたよ。ありがたやー。

 

で、届いてすぐに使ってみて。

いやー、便利。

今までフラットベッドタイプのスキャナはいくつか使ってきましたけど、ドキュメントスキャナはスピードが全然違うのね。

両面でもさっとスキャンしてくれるし、何よりページものでも、すごいスピードでちゃっちゃと出てくる。

それこそカラーでもあっという間に終わる。

それこそ10年くらい前ですけど、見たことはあったけど、フラットベッドとこんなにも違うモノだったとは驚いたよ。

今までどうしてコレを買っていなかったのか。

今日は半日コレを使って、スキャンをガンガンかけて。

あっという間に段ボール半箱分の資料がデータ化されました。

ちょっといきなりやり過ぎたかもって思ったけど、カタログ値で1日の当たりの読み取り量目安が最大3500枚とかになっていたので、今日はそこまでやってないし、大丈夫でしょう。

ホントこりゃいいわ、って事で、片付けが捗りそうだな♪