ぢょやの「なんじゃ言よんな」(Ameba版)

ぢょやの「なんじゃ言よんな」(Ameba版)

うさぎ、らん太好きな主による思いつきブログ


本当なら26日に行こうと思っていたらん太の月命日のお参りですが、体調不良で行けなかったので仕方なく今日行ってきました。

まあ月命日は28日なので日程的には今日の方が近いんですけど、やはり土日にあまり人の多いところに出向きたくないというところなので、今日行くのもどうなのかなあと思いつつも、やはりお参りしとかないと気持ち的に落ち着かない、というところで行ってきました。

 

それにしても、Twitterにも写真をアップしましたけど、本当に動物霊園に着いたときには去年の様相に近いものがあって、ああもう2回目の紅葉なのか・・・と思うと、もうらん太と会えなくなって2年近くが経ってしまったということがちょっとショックでした。

 

と言いつつも、その代わりの癒やしを求めるべく、今日は紅葉狩りの撮影をしていたんですけどね。

でも、ちょっと今年は色づきが遅い。

去年の11月の月命日の時も紅葉の写真を撮ってますが、その時には色づきがきれいでウハウハで写真撮ってる感じだったのに、その様相を期待して行ったら、今年はちょっと拍子抜けな感じで。

 

ちょっと見た目によさげな・・・と言いつつ、今回は惜しい感じの写真になってしまった写真達はInstagramの方に載せたんですけど、

深大寺 亀島弁財天池のお堂と紅葉

コレなんて去年とほぼほぼ同様に、深大寺の亀島弁財天池の裏というか、本来なら入っちゃいけないのかも?っていうそば守観音のいるところから池に少し下りるところに行けるのですが、そこから撮った感じで、まあ曇天だったというのもあるんでしょうが、ちょっと色づきが遅いというか悪いというか。あと枝葉に勢いがない。

ココは一週間くらい経ったら去年みたいに赤々と色づくのかどうかが分かりません。

なんか土壌が痩せちゃったのかな?

 

深大寺亀島弁財天池のお堂と青木屋さんの前の紅葉

今回は日曜なので青木屋さんが久々に営業されてるところが見えたんで、青木屋さん方面も撮って。

(この後、青木屋さんで早めにお昼に天もり蕎麦食べました)

深大寺そばの青木屋さんテラス席から撮った紅葉

その青木屋さんから弁財天池を見た景色。おそばは美味しかったですよw

深大寺延命観音前の小径の紅葉。まだ色づきは浅い

延命観音の小径も緑が多い感じでしたが、こちらは後々できれいに色づきそうな気配はありました。

深大寺深紗堂前の広場の紅葉

大黒天さんとかいるところの深沙堂前の広場も紅葉は半々程度。

深大寺水車館の紅葉・・・と言っても紅葉が少ない

水車館の水車と紅葉って撮りたかったんですけど、レンズにおさまる紅葉の割合が小さいw

 

で、こちらも去年見事な紅葉を見せてくれた大正寺の方にも寄りましたが、こちらも今年はまだ微妙でしたね。

調布大正寺の境内の紅葉

調布大正寺のお庭の紅葉

調布大正寺の恵比寿堂

調布大正寺の山門。とても立派な櫓門

 

せっかく良いカメラを買ったんだからいよいよその性能を発揮させたいと思っていたのに、ちょっと上手く行きませんでしたね。

まあ腕のせいもあるんでしょうが。

今年の紅葉もこれからきれいになるのか、それともコロナ禍で先が見えない時代を反映して、世相を表すように不安げな色をみせているのか。

来週も三鷹に行く用事もあるので、ちょこちょこっと紅葉の様子を確認しに深大寺にも立ち寄ろうかなと思います。

 

---

それにしてもホント、自分も行っておいてなんですが、深大寺は人出が結構ありました。七五三のお参りに来ている人も多かったんですが、年配の方も結構いて。年寄りが危険だって言ってんのに、気にされない方も多いようです。大丈夫なんでしょうか?

乗換の駅とかでもそこここに子どもたちが何かのイベントなのかわんさかいて、かなり密になってました。世間はもう特に自粛をするつもりもないんでしょうか。

コロナ禍もどう転ぶか分かりませんね。