ラッシュも | 琵琶湖プロガイド ゲストワン Diary

琵琶湖プロガイド ゲストワン Diary

琵琶湖 湖東長浜周辺でのバスフィッシングガイド日記や日頃の出来事を紹介します!


テーマ:
最近、防寒を当たり前の様に着用しています…

あの暖かさは何処へやら?

寒い毎日が続いている訳ですが朝の水温は平均して10度位。昼から太陽が出てれば14度前後まで上がります。そうでなければ10度から殆ど変わらない感じ。

毎日毎日同じ事を言ってますがクリアアップしてます。

今回の強風によりシャローが若干底濁りが入り釣れそうな雰囲気に!一時的なものですが…

さて、関東からのゲストさん。

レアリスルアーをたくさん購入して来てくれました^ ^

レアリススピンベイトは品薄でシャローモデルのみしかなかったのでそれを購入したとの事。

シャローモデルはボディーの後ろ側にはウエイトが入ってないのでスピンベイト80とは全く別の動きをするのが特徴。

それをスピンベイト80に近づけるにはこのようにウエイトを貼り付けて上げるとOKです。

{65B99AD3-58EF-4F2C-9121-E3D618CCCE5A}

あまりにも釣り辛く、あまりにもバイトがないのでデッドスロー引きを試すと速攻でバイト!

何となくわかっていてましたがそれをゲストにやって下さいと言ってもね…言葉だけでは正直難しい。

デッドスローに引けば岩やごろた石にスタックするばかりですからね。岩に触った瞬間の速度変化による回避テクニックは慣れが必要です(・・;)が覚える価値は有ります。


{A6088CED-2822-46A3-A226-23C161AC43A2}

でもこのバスで釣れるんだ!的なテンションが上がるからね^ ^ このテンションは大切♫

こうやって釣れるからね(^^)

{8144C49C-B0A5-4860-AC91-34640F6B0EEA}

なんともキレイな湖北バスにハイテンション^ ^

{56B22105-7261-4E19-B835-2295B599075C}

ロッドはわざわざブラックスケールを購入してきてくれるほど!

スイミングを教えるとアッサリと54センチキャッチからのこちらもハイテンション!^ ^

{BC243CB8-07B4-40C9-B5CD-DC1CDA53269D}

{5AC53A65-8676-4E8F-AB1E-BAE9DDF0A8C2}

まったりして来たら僕がテンションを上げます(笑)
{1D330177-6631-4DE2-BFAF-A642FB697792}

で、すぐに釣れる(笑)

{CBFE1E7E-E310-4249-BFE2-B890D3ABCF78}

ここで風がどうにもならなくなってシャローへ移動。

ここをキョロキョロ観察していたらボイル発見!

間違いなくバスのボイル!

レアリススピンベイト80を入れてみると意図も簡単に釣れた。

しかもデカイ^ ^

{CD6F4035-8566-47F5-A1C0-58320BEF40F8}

これラッシュ違うん⁇

{BD180A85-6621-495B-AE31-30DE4E3B371A}

しかしスピンベイト80では底濁りした水と荒れた湖上ではバスに気付かれないと判断してレアリスジャークベイト120SPをロッドを立てて高速巻きからのストップでアプローチ!

すると答えが出た!
{B658895F-C1F1-458E-A76B-B3699253FDB8}

ゲストにやってもらうとやはり結果が出た^ ^

{8DF68A99-F452-4084-8F87-D363A5A816AF}

スイミングでもまたまた54センチ^ ^

{1A2EF5F0-8255-4FD8-BC80-CE6758964888}

このラッシュ、とんでもなく凄かった(・・;)

波動で食わせてるからフックの刺さりが浅いのとバスがルアーを奪い合ってるから引ったくり系のバイトで変なところにフックが掛かるためバレまくりでした。そこはどうしようもなかった感じですがこのラッシュだけでバイト多数、約6本バラシ。

その他ラインブレイク3本。このラインブレイクだけは回避出来そうなのでドラグ調整やラインチェックはしっかりとしてアプローチして下さいね^ ^

今回は小バス入れたら二桁釣果。
この天候なら合格点かな^ ^

お疲れ様でした!

ゲストワンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス