ひなもりオートキャンプ場 他。 | One's hobby

One's hobby

趣味とか食ネタとか・・・


 
来週から恐怖の夏休み!!

の前の三連休初日、M家に便乗し宮崎県小林市にある『ひなもりオートキャンプ場』へ遊びに行きました。
キャンプ通いわく、ココひなもりキャンプ場は、南九州では一番人気のキャンプ場らしいです。

キャンプと言っても今回泊まったのは6人収容の大型トレーラーハウス。
息子がまだ小さい頃、キャンプ好きな姉家族に便乗して数回訪れていますが、毎回バンガロー泊だったのでトレーラーは初体験!興味津々!!
先ずは車内チェック!!


バス並みに長く、外見よりも車内はかなり広く感じられます。
向かって右側が入口。 


入ってすぐにリビング、右手にキッチン、左手には二段ベッド。
リビングにはWベッドにもなる大きなソファーがあります。
 

撮り忘れましたが、キッチンのシンクも結構広く、使いやすいです。
 


二段ベッドとキッチンの間を抜けると、左手に洗面所、右手にシャワー室、トイレと続きます。
 
 

洗面台もとってもおしゃれ!!
 

シャワールームはとにかく狭い!!
スペースの都合上、仕方ないのかな~
狭くていやだ!
という方は、近くの管理棟にシャワー室があるらしいです。(ただし有料。10分100円だったかな?)
  

トイレは広々。我が家のトイレよっか広いです(がくっ
 

一番奥(トレーラーハウス向かって左端)の部屋はベッドルームになっています。
自分はここで寝ましたが、ベッドはそんなに広くはありませんが快適です。
  




夜はバーベキュー。
アウトドアなM家は、ナンでも揃っています。
普段は家のことはほとんどしない(?)M家のパパさんですが、キャンプの時だけは、テント張りはもちろんのこと、料理から後片付け(洗い物)まですべてしてくれるとか。
羨ましい限り
 


店の名前は忘れましたが、毎回M家は小林にある精肉店で購入するらしく、今回はナ、ナンと、グラム400円・800円・1000円の3種類の高級和牛肉を買ってきてくれました!!!

それでは食べ比べ決定戦、いってみましょう☆                

先ずはグラム400円

普通においしいです。
もちろんスーパーの肉よりは断然美味い!(同価格帯の肉と比較した場合)


 800円を通り越して、グラム1000円の超高級黒毛和牛!!
 
よくTVで芸能人達が、「噛まなくても口の中でとろける感じ」と言いますが、まさにそんな食感で口の中でとろけました。

 グラム800円
 こちらも美味!

結果、すべて金額以上の味、相応の順番となりましたが、胃もたれにより高級肉は途中で断念しました。
カルビはすぐにお腹がいっぱいになるので、途中から肉の旨味を味わい難くなってしまうのが玉に瑕ですね~~


ごっつぁんです!!


夜は花火をして、子供達は大はしゃぎ。
たまにはこういったアウトドアもしなくちゃです。(反省


翌日は近くにあるコスモス牧場へ行きました。
入ってすぐのところに、ステキな車両を発見。
 「・・・・・。」
 


コスモス牧場で小一時間ほど遊んだ後、えびの市にある 避暑地 コカコーラ工場へ見学に行くことになりました。
※完全予約制です

工場内(製造工程)は撮影禁止のため、1Fの展示品などを撮影しました。
 
  
  
  
  
  
 
何もかもが可愛い(カッコイイ?)です。
子供よりも大人の方が夢中になりそうなものばかりでした。



見学時間(定員50名。女性が案内)は最後のコカコーラ試飲時間も含め、丁度1時間です。
一番の目的の?!試飲はコーラだけじゃなく、ジュースやコーヒーもいただけます。
しかもお替り自由!!何杯でも飲めます!!飲み放題万歳!!
 アンケートがあります。

 

見学終了後は、京町温泉街にあるラーメン屋『慶珉(きょうみん)』へ。
この辺りではおそらく知らない人は居ないんじゃ?というほどの名店です。

最後に訪れたのは確か10年ほど前ですが、隣地を買ったのか増築・改装し、内外装共に一新していました。
 


味は昔のままです。(たぶん
 
慶珉ラーメン650円 (だったかな?

 ラーメンはもちろんおいしいですが、キャベツが中心のギョーザや甘辛い肉丼もおススメです☆



ココでM家とはお別れ。解散。
M家の長男カイトだけMyCARに乗せて帰ることになり、折角だからちょっと寄り道することにしました。
県道沿いにある吉松の道の駅(物産館)にて生鮮食品他を購入。
小林銘菓のチーズ饅頭を発見!!即買い♪
 
 

吉松まできたからにゃ、栗野からのろう

と思って、栗野インターへ向かっていると、丸池の看板が目に留まり、急きょ湧水で有名な『丸池』へまたまた寄り道。
思った通り、子供達は大はしゃぎ。

待てど暮らせど帰る気配はなく・・・・
 
 
水汲み場もあります。
これだけ整美されているのに無料なのが何よりうれしい!!

飲みかけの2リットルの麦茶ペットボトルがあったので、麦茶をこぼして美味しそうな湧水を一本分だけお持ち帰り♪
 

池の水はすっけすけ!沢山の小魚が見えます。
 釣りができないのが残念。


ここ、栗野(今は湧水町というのかな?)の丸池は、日本名水100選に選ばれる位ですから、とにかく透明度が高くきれい。
の周囲一帯、十数年前とすると見違えるほど整美されており、その効果もあってか多くの人々でにぎわっていました。
栗野町が町をあげての地域活性化に取り組んだのでしょうか。

水は癒しをもたらし、人々は水のある場所へ『憩い』を求め自然と集まるものだと思います。
水質を守るためにはこれぐらいがちょうどいいのかも知れませんが、まだもう少し改良の余地があるような気もしなくはありません。
現状を保持しつつ、更なる地域の発展を願うばかりです。



思いっきり楽しく遊んだあとは、思いっきり楽しくないことがおきました。
人生初の出来事でした。
不良ドライバー(軽度スピード狂w)にも関わらず、約20年間一度も捕まったことがないと、つい先月まで豪語しておりましたが、まさかの失態、青切符!!
これは自分への戒めとしかいいようがありませんね~
 罰金18000円也!
(値切ったけどダメでした(^^;


しばらく高速はのらないようにしよう~~~