赤塚ズンの『ズンNO頭脳』

赤塚ズンの『ズンNO頭脳』

赤塚ズン

ロナウジーニョと同じ生年月日の自称Z-POP(ズィー・ポップ)アーティスト兼ジョギングインストラクター有資格者。サンドのパンより飯が好き。

弾き語りをやってます。

テーマ:

このお方の終着駅はどこなのだろう…?




いつもみていただきありがとうございます。


めちゃ売れてるらしいですね。




まずジャケットがかわいい。


数年前の来日公演に行った際にも、その艶やかな歌声とパワフルなステージングに圧倒されましたが76歳になった今も健在です。


自分がよく言うのは、「世界一かっこいいおじいちゃん」。


『エジプト・ステーション』を引っ提げてのツアーでもうすぐ再来日でしたよね?


また行きたくなりました。


今作は超売れっ子プロデューサーのグレッグ・カースティンを迎えたとのこと。


フーファイも彼を迎えての大作『コンクリート・アンド・ゴールド』で音圧と広がりの調和に成功しましたが、ポールさんも彼を選びましたか。


化学反応が起きてます。


しかし、「フーファイ対グレッグ」のように、“デコとボコ”、“陰と陽”、的な相反するパートナーを選んでのそれという感じがしません。


似た者同士の化学反応という雰囲気があってこれがまたおもしろい。


グレッグさんもポールさんのソングライティングの限界に挑戦しようとする姿勢にだいぶ感銘を受けたようです。


パートナー選び大事ですね〜。


自分の両親は典型的なデコとボコ…、と思いきや、そうでない部分も多々あり、よくこんなに長いこと夫婦生活が続けられているなぁと思わされます。




古希のお袋が描いた絵手紙の自画像がなかなか似てました。(謎の斑点模様数カ所は割り箸筆に付けた墨が滲んでしまったんだそうです)


「ワクワクする毎日を!」とメッセージが添えられており、大先輩の言葉には重みがありますな〜(笑)


ZN

テーマ:

断捨離失敗から始まりました。



いつもみていただきありがとうございます。


その失敗というかショッキングな出来事というのは、数年前、実家建て直し時にレコードプレーヤー(たぶん当時では珍しいWカセット+CD付きのマルチタイプ)や数多くのレコード盤などが廃棄されたことでした。


またいつかコレクションをしようと考えていたのですが、その時が来ました。


リサイクルショップで手頃なプレーヤーを手に入れ、一部実家に残っていたというものやプレーヤーもない時期から自分が買いしたためていたものを聴き始めました。


越路吹雪で飲み、キン肉マンで目覚める、なんとも贅沢(?)なレコードライフ。





こちらのオムニバス盤的なものは音楽資料的な価値もありそうです。





『ドナドナ』や『風に吹かれて』など自分がよく知っている曲も収録されていました。




演奏はディランじゃないのね。




ドーナツ盤のアダプタがなくシングルは聴けていません。





今回このタイミングでプレーヤーを購入する一番の決め手となったデイヴ・グロールの1人セッションLP『PLAY』は、なぜかレコードでしか販売されていなかったので購入。




PVの構想であろうセッティング図や、




マイクリストが封入されておりグロールマニアには嬉しい。




あと、中古でクラシック盤の100枚セットも入手。




作曲家たちのプロフィールなどが記された書籍も付いており、これは素人目にもかなり良き品だと感じました。


お譲りくださった方に感謝したいと思います。


置き場には天井下のデッドスペースに棚設置を考えてます。


おまけとして、これはカセットですけど20代前半にやっていたバンドの練習音源。




下手なりの味があっておもしろかった。





しばらく酒の肴には困らなそうです。


電話台にスッポリと収まったプレーヤー。




ZN

テーマ:

不謹慎かもしれませんが、停電している自宅を出て真っ暗闇の中をランしながら眺める星空はとても綺麗でした。



いつもみていただきありがとうございます。


県内まだまだ大変なときにこんな記事ですいません。


アメブロにリブログという機能があったので前記事にて使ってみました。


本来はこういう使い方じゃないのかもしれませんが、あえて自分の記事を再投稿したのは自分が一番仕上がっていた時期を振り返っておきたかったからです。


今の緩みきった身体を絞るのと体力をつけるために、ボチボチぐうたらを終了して管理生活開始します。


まずはひと月かけてキロ5分ペースへ(今はその程度のレベルまで落ちている)、そっからは徐々に距離を伸ばしていきます。


一年後に現在の65kg / 15%から58kg / 8%くらいの身体に戻っているといいな。


体力がついたかの判断はマラソンタイムで。


来年3月静岡でサブ4、来年10月島田でサブ3.5を目標とします。


ボロボロの足首のケアも怠らず。(歩くのにも支障が出るくらいマジで状態が悪いから)


夕飯の炭水化物抜きは継続、昼のタニタ食堂レシピの弁当づくりも再開するか。


タバコは極力控えるけど酒はやめない。


無理せずがんばるスタンスで。


また当ブログ内で月間走行距離等のデータをアップしていきますんで、身も心もヤワになったヘタレ野郎からの変化を見守ってください。


歌声の伸びも違ってくると思うよ♪



ZN

テーマ:

偽カーク・ハメットを探せ!


おこがましくも自分でも似てると思ったのがこの写真です。




いつもみていただきありがとうございます。


先日、兄を中心に計画して母親の古希祝いを行いました。


子や孫たちが集結しての賑やかななものでした。


お袋がこの年齢というのが不思議なかんじがするな〜。


元気でいてくれてありがとう。


──その笑顔が絶え間なく咲いていますように──




ZN

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス