本◇フランス人の子どもは夜泣きをしない? | おかたづけノコト【大阪市】ラクな仕組みで、ラクな暮らしを

おかたづけノコト【大阪市】ラクな仕組みで、ラクな暮らしを

整理収納アドバイザーおかむらじゅんこ(JUJU)です。3人の子供のママで、年の差育児をしてます。シンプルな片付け、ラクに暮らせる仕組みづくりを日々追求しています。
《提供中サービス》
お片づけサポート・メルカリ初心者レッスン


テーマ:

片付けの本で

「フランス人は10着しか服を持たない」

というフランスの本が人気ですね



私も読みましたが
こちらに書いてます





育児コーナーで
こんな本を見つけました



同じフランス繋がりで


「フランスの子どもは夜泣きをしない」

⬇︎⬇︎



{444529A9-C725-4FAC-B1FF-E512FF414088}



もう我が家には
赤ちゃんはいないけど
気になる中身目



泣いたときに
すぐ抱っこしよう!
っていう育児方法もありますが




フランスでは
 「ちょっと待つ」
のだそう




最初の半年間は
赤ちゃんが
寝かたを自分で学習するらしく
ただ上手く眠れず泣いているだけのこともある



でも本気で起きて泣いてるときは



もちろんしっかり抱っこして
オムツを変えたりミルクを
あげたりするらしい



観察して


上手く眠れないだけなのか
オムツ替えが必要なのか
ごはんが必要なのか



見極めをすることが大事らしいですね



そして
上手く眠れなくて泣いているのだったら



自分で練習する時間を
少しだけ作ってあげるらしいのです




赤ちゃんのことを
普段からよく観察して
お母さんも学習していかないと




見極めるのは難しいですよね爆笑




フランスでは
当たり前すぎて
これが育児法、とわざわざ口に出して
いうほどのことでもないらしい



早ければ2ヶ月
遅くとも6か月くらいまでには
一晩うまく眠れるように
なるそうです



もう遅いけどチュー
自分の子で
ちょっと試してみたかった
JUJUでした






お読みいただきありがとうございます
1clickください♡
↓↓↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




子育てママにおススメトラコミュです
↓↓

子供のおもちゃ、収納




本も一期一会♡
⬇︎⬇︎
ブログ村テーマ
本が好き。

おかむら じゅんこ◇整理収納アドバイザーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス