1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-08-27 20:54:39

The Notwist - The Devil, You + Me

テーマ:洋楽 K-O

一応新譜の紹介です。遅れましたが、ドイツのウェイルヘイムにて結成された4人組バンド、The Notwistの6年ぶりに出た6枚目の新作アルバム「The Devil, You + Me」の紹介です。


ちょっと気が向いてYouTubeを調べたんだけど、静止画も含めて結構新作の曲がUPされています。記事にリンクさせたので是非聴いてみてください。


1. Good Lies (→PV動画
2. Where in This World (→PV動画
3. Gloomy Planets (→PV動画
4. Alphabet (→Live動画
5. Devil, You + Me
6. Gravity (→PV動画
7. Sleep (→PV動画
8. On Planet Off (→Live動画
9. Boneless (→PV動画
10. Hands on Us
11. Gone Gone Gone (→PV動画


ちょっと内省的な静かな佇まいの曲が並ぶんですけど、どの曲もポップでバックのちょびっとのエレクトロな音とも心地よいです。


Good Lies」や「Boneless」はとてもポップでキャッチーなチューンです。とても聴きやすい曲群です。


Where in This World」はバックが壮大で全体の曲調がとても刺激的で聴き込まれます。これも白眉な曲です。


アコースティックな手触りが印象的な「Gloomy Planets」もシンプルな曲調が好感を持てます。ボーカルの表現力も最高だと思います。


Alphabet」はビート感が強いですけど、曲は淡々と流れていきます。この曲では特にいろんな音が織り込まれています。ノイジーなギター音もとても効果的です。


ちょっとスピード感を感じてポップな「Gravity」、サビが静かながら印象的な「Sleep」、バックの演奏が多様ながら全体の曲調が優しいリズムの「On Planet Off 」、スローなテンポで哀愁を感じる「Hands on Us」、シンプルな演奏で弾き語りのような演奏で静かな佇まいを見せながらもバックコーラスが印象的な「Gone Gone Gone」など、良曲ぞろいです。


なんとなく全曲アルバムを通して、Death Cab For Cutieに近いような手触りを感じます。デスキャブ好きな人は気に入ってくれるのではと思います。どの曲もそんなに起伏を感じないですけど、とても優しいメロディーでアルバムを通して聴いていてもとても心地の良いアルバムです。音の作りこみ具合も素晴らしいです!


個人的には年間ベストにいれても不思議でないほど、とても秀逸な一枚だと思います。1曲目の「Good Lies」を聴くとその良さが分かるはずです。その勢いで全曲、粒揃いな仕上がりのアルバムです。


是非ともリンクさせた動画で、試聴してみてください!


新作の曲はありませんが、Myspaceの紹介もしておきますねー。


Myspace

http://www.myspace.com/thenotwistnow

The Devil, You + Me/The Notwist
¥1,314
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-08-08 11:04:19

The Killsモード&サマソニ無事にいけるかなあ~

テーマ:洋楽 K-O

サマソニI(SUMEMR SONIC08)会場内、クリエイティブマンブース(東京:幕張メッセ内 INFOMATION向い、大阪:OASIS内)へ、3Aの会員証を持ってお越しいただくと、アーティストステッカーとビール1杯をプレゼントしてくれるらしいです。


その旨のメールが届いていたけど、クリマンのHP にも載っていますよ~。


せっかくクリマン会員になったんだから、有効に利用させてもらわないとです。是非ビールを頂きたいと思います。


クリマンの会員招待でBiffy Clyro(ビッフィ・クライロ)のライブにも行ったし、これでクリマンの方の会員費の元は取れていると思います。その辺りは高評価です。


Smashの会員でもあるけど、なかなかその辺りの恩恵がないのが残念ですね~。まあもしかしたらフジロックとか行っていたら何か恩恵があったのかもですけど。


サマソニの方は今はThe Killsモードです。どこかのHPから取ってきた最近の彼らのライブのセットリストをiTunes上でプレイリストにしたものを聴いています。


こんな感じです。()内はアルバムです。黒字でない色の曲はクリックして動画(PV)が観れます。


'URA Fever'3rd
'Pull A U'1st
'Sour Cherry'3rd
'Tape Song'3rd
'No Wow'2nd
'Alphabet Pony'3rd
'Wait'1st
'Last Day Of Magic'3rd
'Kissy Kissy   (1st)'
'Hook And Line'3rd
'What New York Used To Be'3rd
'Getting Down' (3rd
'Cheap And Cheerful'3rd
'Fried My Little Brains' (1st
'Goodnight Bad Morning' (3rd


意外と2ndからはやらないんですねー。やっぱり新作の3rdアルバムからが中心でしょうねー。当日はセットリストは変わるでしょうけど、まあ、The Killsは今回の新作から真面目に聴きだしたので、新譜からやってくれる事は嬉しいことです~。


で、もしかしたらサマソニの日、急用が入ってきて行けない可能性も最近出てきたんだけど、それは明日確定するのでまた報告しますね。とりあえず今はサマソニモードを維持します。


↓は意外とプレイされている曲がある1stアルバムです!


KEEP ON YOUR MEAN SIDE/ザ・キルズ
¥1,880
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-08-07 06:56:17

Los Campesinos(ロス・キャンペシーノス!)の観たい曲

テーマ:洋楽 K-O

サマソニの予習も追い込みという感じなんですけど、ピンポイントで予習しているアーティストもいますね。キラーチューンが多いアーティストほどそうなっちゃうかな。時間もないですし。


Los Campesinos!(ロス・キャンペシーノス!)もちょっとそうなっちゃっているかな。EPの「Sticking Fingers into Sockets」から聴いているせいか、ちょっとフルアルバムの「Hold on Now, Youngster...」の予習がおざなりになっていおるかも。


でも絶対に観たいんですよね~。朝早いアクトですので、当日は寝坊せずにサマソニに行けますように(祈)。当日は早く入るつもりなので大丈夫だと思いますけど。


これがぜひ最悪、聴きたい曲3曲です。


We Throw Parties, You Throw Knives (←PV)


You! Me! Dancing! (←PV)


Death To Los Campesinos! (←PV)



実は特に観たい「We Throw Parties, You Throw Knives」はEP「Sticking Fingers into Sockets」には入っているけど、フルアルバム「Hold on Now, Youngster...」には収録されていないので、観れるかどうか不安なんですけど。。


We Throw Parties, You Throw Knives」は出だしも威勢が良いし、サビでのコーラスも流れるように美しいし、彼らの楽曲の中では秀逸の曲だと思います。期待したいと思います。文中にPVをリンクしたので是非見てくださいね!


予習、今日はLos Campesinos!重点的に頑張ります!でもこの3曲やってくれたら満足。満足。

ホールド・オン・ナウ,ヤングスター.../ロス・キャンペシーノス!
¥2,240
Amazon.co.jp


スティッキング・フィンガーズ・イントゥ・ソケット/ロス・キャンペシーノス!
¥1,469
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-07-28 17:52:46

リンジー・バッキンガムの新譜が出ます!

テーマ:洋楽 K-O

(ソース元)

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=19957 (←クリック)



フリートウッド・マック(Fleetwood Mac)リンジー・バッキンガム(Lindsey Buckingham)のソロアルバム、 「Gift of Screws」が出ます。2年ぶりですね~。今回はロックテイストな感じらしいです。9月16日に輸入盤が発売になります。


前の「Under the Skin」 と言い、この人のアルバムは秀作ばっかなんですよね~。声もアレンジも毎回すごく良いですし、すごく期待です。


新しいアルバムの曲目(トラックリスト)です↓

1. Great Day
2. Time Precious Time
3. Did You Miss Me
4. Wait For You
5. Love Runs Deeper
6. Bel Air Rain
7. The Right Place To Fade
8. Gift Of Screws
9. Underground
10. Treason


まだ新作の音は届いていないけど、Myspaceで過去の彼の曲をとりあえず聴いてみてください!

http://www.myspace.com/lindseybuckingham (←クリック)



Gift of Screws

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-07-16 11:00:41

サマソニ大阪2日目

テーマ:洋楽 K-O

サマソニは行けない予定だったんですけど、予定を撤回して大阪2日目だけブラッと行くことにしました。mixiにも書いたけど。やっぱりデスキャブ(Death Cab For Cutie)を見たいんですよね。単独公演って待てど暮らせど、なさそうだし。。という訳で、大阪会場に行く人がいれば是非ご挨拶させてくださいねー。


とりあえずデスキャブを見ることが最優先だから、他のアーティストの事はあんまり考えていないけど、個人的には後はThe KillsとかLos Campesinos!を見たいかな。そういえばThe SubwaysAlbert Hammond Jr.もこの日でしたねー。まあでも多分、メンツ的にはSonic Stageにいる時間が長いような気がしますね。


最後は誰を見るかですよね~。再結成のThe Verveも話題だから見てみたいんだけど、Sonic Stageは多分Paul Weller師匠がトリなるんだろうな。師匠は生で見た事ないんですよねー。この辺が悩ましいけど、まあタイムテーブルが出来た時にまた悩むことにしましょう。


サマソニはインテックスが会場の時に1回行っただけなので、舞洲会場って行った事ないんですよね。なんか不安。一人で行くからね。飲み物や食べ物はインテックスの時ぐらいの充実さはあるのかな? 注意点がありましたら教えてくださいです。


だから今日はデスキャブを聴いていたけど、次はThe Killsでも聴きます。最新作、カッコ良いですよね~。「Tape Song」とか生で聴いてみたいな。


Myspace(試聴)

http://www.myspace.com/thekills


ミッドナイト・ブーム/ザ・キルズ
¥1,980
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。