1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-05-31 21:05:22

Primal Scream(プライマル・スクリーム) - Riot City Blues

テーマ:洋楽 P-T

Primal Scream(プライマル・スクリーム)の4年ぶりの新作’Riot City Blues’、聴きました。


やはり先行シングルの「Country Girl」でも伺えるように、ブルースっぽいけどちょっとガレージロックの入ったロックンロールな曲が多いですね。それと掻き鳴らすように鳴り止まないようなギターの音が産み出す高揚感がとても印象的です。


Country Girl」を聴いてみる → MySpace( クリック  )


あとは、速い曲は本当にテンポが性急なぐらい速いけど、とてもポップですねー。ボーカルの歯切れも良いですし、いろんな音がお互いに邪魔しないようにうまくミックスされて、一気に聴かせる曲が多いです。


Suicide Sally And Johnny Guitar」とか、そういう意味でとてもカッコよいです。「When The Bomb Drops」はギターの音色が少しダークな感じなんだけど、とても印象的です。


今、ざっと聴いたばかりなんですけど、「99th Floor」は本当にブルースというかフォークロックっぽい感じがありますし、「Doll」もとてもノリが良い曲でギターとコーラスがうまくボーカルに絡まってこれも好印象です。


あとは「Hell's Comin' Down」ではフィドルの音が全編に聴こえるんだけど、アイリッシュ・トラッドが好きな私にはとても心地良いです。のんびりした感じだけど、でもこの曲もなかなかテンポが速くて、不思議にポップな曲です。


いろんなパターンの曲が入っているけど、全体的にはとてもギターとボーカルがカッコよいロケンローアルバムですね。なかなかの好盤なのではないでしょうか!


Primal Scream
Riot City Blues
プライマル・スクリーム
Riot City Blues
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-05-29 23:48:32

Timothy B. Schmit(ティモシー・B・シュミット) - Feed the Fire

テーマ:洋楽 P-T
Timothy B. Schmit
Feed the Fire

試聴 ⇒ クリック


今日はふっとなんとなく、このアルバムが欲しくて、かなり長い間今まで入手を放置していたことに気づきました。元EaglesTimothy B. Schmit(ティモシー・B・シュミット) の01年のソロ作品。


You Are Everything」はダイアナ・ロス&マーヴィン・ゲイ、「Make You Feel Your Love」はボブ・ディランのカバーなんですよねー。ちょっと前に、偶然、この2曲をラジオで聴いたときに印象的だったもので。。


といっても、Eaglesは私は超有名曲しか知らないのです。ドン・ヘンリーグレン・フライのソロはアルバムとか聴いた事あるんですけど。この2人は大ヒット曲も多かったので、勝手に耳に入ってきていましたね。


Timothy B. Schmitはあの透明感のある声が良いですよねー。爽やかで。曲のメロディーも柔らかい感じでホッとするような感じがします。


なかなか旧譜を買うタイミングを逸してしまうので、記事にしちゃいました。 そのうち入手します。


ちなみにこのアルバムには入っていないですけど、彼の「Something Sad」と言う曲は佐藤竹善が日本語・英語でカバーしていますよね。この曲はTimothy B. Schmit「Tell Me The Truth 」というアルバムに入っているんだけど、これは名曲ですね!



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-05-27 00:34:34

Haircut100(ヘアカット100) - 「Love Plus One」

テーマ:80年代洋楽
Haircut 100
Pelican West...Plus



(試聴は画像をクリックすると出来ます。)


えっとですねー、ちゃんと最近の新譜も聴いているんですよ(笑)。でも、今日iPodから流れてきた曲で印象深かったのはNick Heyward(ニック・ヘイワード)率いるHaircut100(ヘアカット100)の82年の1stアルバム「Pelican West...Plus」の中の「Love Plus One」。UKではNo.1になった曲ですよね。


未聴の方は是非!↓

「Love Plus One」のPV ⇒ クリック


「Favourite shirt (boy meets girl)」も良い曲ですけど、「Love Plus One」は前奏のワクワク感も良いし、明るい曲の展開も良いし、サビもなかなか斬新で印象深いですね。とても好きな曲です。


Haircut100は2、3年ぐらいの活動で終わったけど、Nick Heywardはその後のソロ活動後、今でも80年代のアーティストが集まって行うリバイバルツアーとかやっているみたいです。


Nick Heyward「Caravan」って曲がとても好きでした。こっちは爽やかなギターポップって感じだけど、これまたとてもメロディーが素敵な曲でした。93年の作品でした。


リズムとかに重きを置かれた曲はどうしても後年に聴けない事が多いですけど、メロディーラインがくっきり綺麗な曲はいつ聴いても、やっぱり良い曲です。(これも試聴は画像をクリックすると出来ます。)




Nick Heyward
From Monday to Sunday

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006-05-25 22:55:10

Wolfmother(ウルフマザー) - Wolfmother

テーマ:洋楽 U-Z
Wolfmother
Wolfmother

試聴 ⇒ クリック



オーストラリア出身のWolfmother(ウルフマザー)の1st。オーストラリアでは去年発売、US・UK盤は今年に発売になっています。


日本でも7月に「狼牙生誕!」という邦題で発売になるとか。。今年のフジロックに出るから日本でも発売になったのかな。


アルバム全般は、クラシカルで、捻っていない真っ当なハードロックです。昔と違って、最近ほとんど様式美的なハードロックは聴かないんだけど、このアルバムは聴きやすいです。


新人さんながら落ち着きが感じられると言うか、重い音ながらインディロックぽい淡々とした雰囲気も感じたので丁度耳に合ったのかも。朝の通勤時に刺激的で良いかなって、入手してみました。結構気に入っています。


しかし、いわゆるハードロックぽいギンギンとしたギターの音色を新譜で聴くのは本当に久しぶりです。新鮮ですね。「White Unicorn」等のようなゆったりしたバラードっぽい曲も、他のスピード感がある曲も不思議に耳心地が良いです。


最初のギターリフがカッコ良い「Joker & The Thief」とか、ゆったりと味わい深い曲調の「White Unicorn」とか、疾走感あふれる「Apple Tree」、「Woman」、重々しいながら歯切れの良い曲調の「Colossal」とかが個人的には特に良い感じです。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-05-24 01:15:29

The Walkmen - A Hundred Miles Off

テーマ:洋楽 U-Z

The Walkmen
A Hundred Miles Off

試聴 ⇒ クリック



NYの5人組、The Walkmenの3枚目の新譜、発売になったばかりだったんですねー。帰りに試聴すればよかったな~。(でもそんなにメジャーじゃない輸入盤だとそんなにすぐに入っていないかな?)


前作の2ndの「Bows and Arrows」も聴いたんだけど、実はこのMySpaceクリック )で聴ける新譜からの「Lost in Boston」と「Louisiana」の2曲を聴いて相変わらず良い感じだなあって思っていたところでした。(聴いてみてください!)


ボーカルの粘っこい声や歌回しが、Bob Dylanぽくて良いですね。似ているだけじゃなくて力強くて雑多なバックの演奏も良いですねー。なかなか荒々しいながらもまとまりがあると言うか、牧歌的というか、それでいてパワフルというか、実験的な感じもあると言うか、不思議な感触ですね。高揚感があって良いです。


特に、「Louisiana」での感想でのピアノの流し弾きが良いアクセントになっていて、印象的です。


この2曲しか聴けていないけど、ギターとピアノと派手に叩いているドラムの音も良さそうだし、曲の方は意外と緩急つけた感じで良い曲が揃っている予感がします。


オルガン奏者もいますし、楽器も最新機器じゃなくてヴィンテージなものにこだわっているらしいところも面白いですねー。とりあえず実際にレコ店に置いていたら、CDフル試聴してみます!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。