劇団の出版物 | ムラオの宝塚ブログ

ムラオの宝塚ブログ

宝塚好きな男子があれこれつづります


一山越えればまた次の山…。またも出張尽くしの日々が始まっております。ほんと落ち着かない!今、いる国はネット状況悪いし…。コメントのお返事、もう少し待ってください!

夏休みなんて夢のまた夢。ということで昨年同様、年末年始にまとめてたんまり休んでの一時帰国をもくろんでます。まぁ旅行入れたりして結局日程的にタカラヅカは見られないんでしょうけど。いや、年始東京の宙組は無理としても年末の月組だったらチケット取れるかなー。

ともかく今はネット状況が悪いのでせっかく月が替わりファーストランの番組が多いスカイステージを全く見られず…。早く帰りたいww。

今日はタカラヅカの出版物についての話を。海外生活になってから「歌劇」と「グラフ」はなぜか毎月読むようになってて。日本にいたころはスカイステージが見られたし、出版物は立ち読みで済ませたりしてww毎月は買ってなかったのですが。任地でもスカイステージを見られるようになり情報過疎状態ではなくなったので毎月買う必要もなくなった気がするのですが、毎月購入が習慣になっちゃいました。

日本のネットショッピングで買った商品は転送業者の倉庫に保管してもらって一月に一回送ってもらってるので、発売後すぐに読めるわけではないのがもどかしい…。

劇団の出版物ではないですが、最近では元雪組トップ・早霧せいなが出した「夢のつかみ方、挑戦し続ける力」もなぜか買っちゃったんですよね。今日この1ヶ月分の買い物のまとめ梱包を頼んだので数日中に9月に発売された「歌劇」や「グラフ」と一緒に届きます。特にちぎ(早霧)ファンでもないのになぜか衝動買いww。ちょっと前にはこれまた元雪組トップ・杜けあきの「人生アドリブ活用術-88の愛言葉」なる本も買ってしまい。元星組トップ・紫苑ゆうとの対談も収録されててなかなか興味深かったですね。研10でトップになったカリンチョ(杜)と研15でトップになったシメ(紫苑)。なかなか対照的ですよね。

これから買ってしまいそうなのが95期生のフォトブック。月城かなと、瀬央ゆりあ、朝美絢の3冊は間違いなくポチってしまいそうです…。劇団の商法にすっかりハマってるなー。ハマってる自覚がある分、よしとするかww。

多分、本帰国の際は大部分を処分することになりそうですが。





↓↓ポチッとしていただけたらうれしいです!