メルマガ「昨年土地を売却した方は注意です!」を配信しました。 | 市川市の税理士石井寛の節税対策

市川市の税理士石井寛の節税対策

千葉県市川市に事務所を構える中年税理士です。
経営者のための節税対策、個人事業主の節税対策
、相続対策について、いろいろとコメント致します。


テーマ:

先週から確定申告が始まり会計事務所では最も忙しい時期となりました。

今年も多くの方から申告依頼を受けており感謝です。

その中で特に目立っているのは不動産所得の申告依頼が増えているということです。


不動産所得の申告は簡単に言えば家賃収入がある方の申告になりますが、

大きく分けると次の2つのパターンに分けることができます。

(1)サラリーマン大家さんのような不動産投資家の申告

(2)地主さんのような土地オーナーが不動産運用した場合の申告


ここ数年目立って増えているのは(1)のような不動産投資家の申告です。

しかし、昨今の不動産投資ブームは過熱気味の感もあります。

実際、銀行の不動産投資に対する貸付がバブル期並みになっていて、

金融庁がリスク管理に動いているということです。

これにより今後、不動産投資に対する融資状況が厳しくなるものと

予想されており、不動産投資家の収益状況の悪化が懸念されています。

 

ところで、今回のメルマガは不動産投資について関連する節税対策で

かつ、平成28年度の確定申告に関連することについてお話ししたいと思います。

 

続きはこちらをクリック

 

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

 

 

石井税理士事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス