メルマガ「勝訴と敗訴の明暗を分けたポイントとは?」を配信しました | 市川市の税理士石井寛の節税対策

市川市の税理士石井寛の節税対策

千葉県市川市に事務所を構える中年税理士です。
経営者のための節税対策、個人事業主の節税対策
、相続対策について、いろいろとコメント致します。


テーマ:

2月16日(月)から所得税の確定申告の受け付けが始まります。

ところで、贈与税の確定申告についてはすでに申告受付がはじまっています。

今年から相続税は増税になりますので、生前の相続対策として

ますます贈与が重要かつ実行されることが予想されます。


そこで今回のメルマガでは贈与・特に生命保険料の贈与についてアップしました。

生命保険料に充てる金銭を贈与して税務当局と納税者が争った二つの裁決をピックアップし解説します。


二つの裁決では、保険料に充てる金銭を贈与したことは全く同じ。


しかし、一方は納税者が勝訴し、一方は敗訴しています。


その違いはなんだったのか?


詳しくは2月9日配信のメルマガをご覧ください。


メルマガ登録はこちらをクリック
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

「『あらゆる節税対策を紹介する』メルマガ」に購読登録する

石井税理士事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス