初日開けてすぐでしたが、見てきました。イープラス貸切公演
前回観たのが星組のコメディ、今回は月組のコメディで、組の色が出てるなと感じました。
IAEAは、ウィーンでの大ヒットミュージカルでしたね。






タイトル幕が映像。幕開きは、主要キャストが映像で紹介。確か、仁でもありました。
幕が上がると、豪華な舞台装置で始まります。
Twitterに有名女優のお忍び訪問をアップしてしまったのを庇うジョージ、結果両親に怒られ、お父さんのエリザベートネタ、宝塚初見、エリザベートを見たことがない人には全く分からないネタですが、嫁に弱い父、このやり取りが笑い場面1、そして、エマに許してもらうためにトルテを出して、喜んでもらえて、製菓部の冷凍庫に閉じ込められて、ここでエマが恐らく恋に落ちる。光月るうさんって、沢庵やってた人ですよね?印象が180度違います。舞台挨拶の最後、はける時も、笑い取ってましたしね。
ウインナー野郎の語源は何なのか?これは、謎でしかない。マネージャー、れいこさん復帰ですが、嫌な奴、エマを縛り付ける奴です。2幕では、突然のスペイン風で歌い出したりとか、面白い要素もあるので、根っからの悪人には見えないんですよね。
そして、舞踏会から逃げるようにジョージとエマは逃走、冒頭の朝帰りの理由が分かり、警察に追われるところで、幕が閉じます。1時間しかないので、あっという間に終わりました。2幕が盛りだくさんなのですが、それは後日。
 日曜日に迫った星組の千秋楽、さゆみとあーちゃんのラストの日ですが、台風が心配ですね。ライブビューイングで見送ってきます。
それではー記事をご覧いただきありがとうございました。 

ランキング参加しています。是非クリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
インスタグラムもフォローお願い致します。