2007-12-19 11:30:43

【ナイトストライカー&サイバリオン パーフェクトBOX】

テーマ:ブログ

スィープレコード紹介ページ



この度、私の持っております「サイバリオン」の基板が

表題のCD・DVD製作に、ちょっとだけお手伝いをさせて

いただきました。


勘の良い方(?)には、こちらの記事で既にご存知

だったのでは、と思います(笑)。



新宿ゲーセン ミカド 店員ブログ(9月26日分)


実は私は、「サイバリオン」の発売当時、小学生だったのも

ありますが、全くプレイしたことがありません(汗)。中高生のころに

その存在を知りましたが、当時でも既に屈指のレア基板だったので

遊べる機会はありませんでした。



18歳のとき、ZUNTATAのベストアルバム「ラブノーマル」が

発売されたわけですが、それが「サイバリオン」のBGMとの

出会いでした。2曲しか収録されていないのを呪いましたよ(笑)。

「メタルブラック」のYack.さんの曲とあって、自分の好みに

ズバリでした。(メタルブラックは、サターンで遊んでいた)



そして20歳のときに、衝撃的な出来事が起こります。なんと

「サイバリオン」の基板を買ってしまいます(笑)。当時はまだ

存在していた、老舗基板屋「キョーワインターナショナル」で

見た瞬間買ってしまいました。そもそも「サイバリオン」の前に

「SDI」の基板が販売していて、それを買おうか買うまいかと

思っていた矢先に売り切れてしまい、そのあとにリストに

掲載されたのが「サイバリオン」でした。そのときは後悔を

しないために、リスト更新翌日のキョーワ営業開始時間すぐに

FAXを送ったのを覚えています(笑)。買った値段は6万5千円。

これを高いと見るか、安いと見るかは微妙ですが、先行投資と

思うと大成功ウハウハですね(笑)。



飛炎さんに無理言って、セオラに入れてもらったりもしました。

実はこのとき初めて24khzのゲームだと知る(笑)。時代が時代なので

フツーに15だとずっと思ってました。実は今でもそうなのですが

私は「サイバリオン」がもの凄くヘタです(笑)。エンディングをまだ

3回しか見たことがありません。でも難波リノで見たときも必ず

プレイしてました。アビオンでもしてました。えびせんには

「サイバリオン」のために行くと言っても過言ではありません。

あのトラックボールで操作する感覚が大好きなのです。

ランダムの迷宮を、竜型戦闘機サイバリオンで進むその快感、

未だに新鮮さを失いません。



その後、時を経て、今に至ります。

それまでに様々な出会い・つながりがあったのはもちろんです。

そしてそれはこれからも…。



私の家族や親戚に、ゲームを心底愛する人はいません。

むしろ多くの人間に、忌み嫌われてました。小学校の先生に

「ゲームの何が面白いのか理解できない」とまで言われたことも

あります(時代が時代だったんでしょう…)。


でも私は、ゲームを好きでいることを決して止めませんでした。

そして、そんな私にゲームが恩返ししてくれたのだと思います。

ゲームの社会的地位は、まだまだ低いですが、ゲーム好きな

人は、そのエネルギーを健全な方向へ向け、また自分がゲームを

好きであることを諦めないで欲しいです。そのちょっとだけ良い例が

今回の私みたいなケースじゃ無いかな、と思います。



そして、もし良ければ「サイバリオン」と言う素晴らしいゲームに

触れてください。ただ、SFC版や、MAMEなどでは、到底実機の

面白さに及びません。トラックボールの持つ、不思議な操作感は

「サイバリオン」の面白さの大半を占めておりますので。



「サイバリオン」が遊べるゲーセン↓

秋葉原:Hey(今は置いてません)

新宿:新宿ゲーセン ミカド(要2日前までにリクエスト)

江古田:Game In えびせん(高確率で置いてます。リクエストも可)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。