本編前に「嵐会」で勉強!!

 

「untitled」」初回盤の「嵐会」は、一部のメンバーの独壇場でもないですよ

みんなが心配している程ではないので、一応お知らせしておきます。

各メンバー楽しく、思い出しながら楽しく語り合っていました。

 

私が印象深いと思ったことを少し書きとめますと・・

※ネタバレがありますので、ご注意ください

 

GREEN LIGHT  

この演出のグリーンのライトは、とんでもない意味があった!!

信号のセーフティライトのイメージと野球の盗塁の意味があるのだそうです。

(`・З・´) え!あれは盗塁の歌だったの? が笑えました。

 

2000インチのモニター

コンサート会場のBIGモニターは2000インチ以上あるんだって

(´・∀・`) だから会場が沸いたのか

ノノ`∀´ル 自分だと思ってった?

(´・∀・`) 恥ずかしい・・

 

いやぁ~嵐さんが現れたから沸いたと思うよ 

沸いたと言えば。。。

 

札幌初日つなぐが異常に沸いた

( .゚ー゚) つなぐは札幌の初日すごい反応だったね ←驚いてた

 

これね~事情があるの、嵐さんも大野くんも知らないんだよね

札幌の初日は「忍びの国」の応援上映の初日でもありました、盛り上がるはずです!

札幌ドーム 11/17~11/19 この3日間は「応援上映」席取り合戦でした。

【激戦区】札幌シネマフロンティア  11/18~19は数秒で完売 11/17もほぼ完売

(札幌シネマフロンティア(北海道)上映期間 11/17、11/18、11/19 11/22)

 

ちなみに、嵐さんのトークの中で、札幌シネマフロンティア「忍びの国」応援上映の件は

一斉 語られませんでした。それどころか コンサート会場へ着くなり「ラプラスの魔女」のチラシが待ち構えていました。みんな驚いていましたよ、札幌で「忍びの国」祭りなのにね~って

あれはね、11月だから、宣伝早すぎると思ったし、今やってる「忍びの国」のことを言って欲しかったですね。ちょっと、嵐側のスタッフが勉強不足なのか 残念な感じがしました。

大野くんのマネージャーって仕事してるの?と思ったよ(笑)いないのかな?

ちゃんと、大野くんに旬の情報を伝えてね!!

 

大野くんの衣装

つなぐのあとの衣装が、ど派手だったらしい

ノノ`∀´ル ムラサキのスパンコールが腕にあしらってあってスゲー派手!

 

なるほど、そこにこだわっていたのか、歌と踊りを見ているからなぁ~

衣装はどんなに派手でも、あんまり見ていなかったことがわかりました。

 

振りミス

それぞれのメンバーが反省しているフリがあるようです。「嵐会」を見てから発見するとお面白いかも、翔くん、大野くんもあります。

 

ファンサ対応の話

それぞれの考え方の違いが聞けるよ

(´・∀・`) 大野、(‘◇‘) 相葉は個別対応

(´・∀・`) 見たら、ファンサしちゃう 

(‘◇‘)  間違えて中指立ててしまったことも。。。

(`・З・´) 一番上のホーの人へ手を振る対応で多くの人にファンサする主義

 

カラオケの話

ノノ`∀´ル  無性に歌いたくなる時ない?

(´・∀・`)  ないね~ 全くない

ノノ`∀´ル  家で歌うことある?

(´・∀・`)   ないないない

 

そんなこと言わず、歌ってよね~これ、カラオケの話で良かったよ(;^_^A

 

その他

他、UBの話、難しい歌Atack itの話など、それぞれのメンバーが自由に語り合っていて

それを聞いてから本編を観るとまた新しい発見がありそうです。

UBの話は一番感動的だったかも、ニノ担さんと相葉担当さんは必見です!

 

分割マルチアングル

もう一つ、書き忘れるところだった、この映像特典こそマルチアングルでした!!

しかし、食べて飲んでるところを各メンバーの分割画面にできるなら、楽曲でやってもらいたかった。これじゃない感があったかな~、でも大野くんの食べてる顔はず~~と見られますよ

ほとんど、話さずに食べて飲んでいましたからね (;^_^A あんまりメリットはないかも

 

まとめ

基本的には、嵐のおじさんたちが飲んで食べてビデオを見ているだけなので

ノノ`∀´ル おじさんが飲んで食べてるだけだけどいいのかな?←こう言ってます。

嵐ファン以外の人にとって、その商品価値は怪しいところです。

でも、それを踏まえて、彼らの可愛い話を覗いてみよう!!という生粋の嵐ファンにはたまらない映像特典だと思います。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「untitled」

 

Amazon 

リンクGO「untitled」全バージョンリンク

 

楽天 

アットマークジュエリーにDVD初回 在庫有り

 

 

以上、「untitled」初回盤の情報と感想でした。

 

どくしゃになってね… ←登録すると新しい記事が届きます。

ペタしてね ←見たらペタしてね