アンタルヤ最終日に観光♫ | ZOY広尾店ブログ

アンタルヤ最終日に観光♫

最終日は観光♫

そもそもアンタルヤってどんなとこぞや?ってね。

「アンタルヤはトルコの南西部の地中海に面したトルコ屈指のリゾート地で、
自然だけではなく、古代の遺跡、歴史的な建造物も沢山あるので、国内をはじめヨーロッパからの観光客にとても人気があります。」

だそう。そうね!

ホテルでは日本人どころかアジア系の客は皆無だったわ。

ホテルでお喋りした人たちは、ドイツとかフランスから来てるって言ってた。

一週間って言ったら、短過ぎるわねって言われたわ〜。



ガイドのおじいさんは日本で仕事をしてたそうで、

わかりやすく説明してくれました♫


まずはペルゲ遺跡へ。




ぺルゲの街は紀元前1500年のヒッタイトの時代に重要な街の一つでした。ここを流れるアクス川はシデとを結ぶ商業ルートとして大変栄えたといわれています。

ネロ皇帝の時代にヘレニズム建築様式で建造された12000人収容の劇場、34m x 234mの大きなスタジアム、後の時代に作られた大理石の蒸し風呂、ヘレニズム建築の2つの門、商業と政治の中心の広場アゴラが、コリントスの柱に囲まれるように広がっています。時代が移りかわっても、ここが大きな街だった事が良く分かる歴史好きにはたまらない観光スポットです。」




かなり広い。


そして暑い〜!!!

気温は30度超えてたかなー。




しかしトルコの猫は人なつこくて可愛い。




子猫〜♫




たまらん♡



涼を求めて?滝を見に♫




これがなかなかの迫力〜!!


これ、見たことあるね?



カレイチ!




「アンタルヤの街の中心に位置する城壁に囲まれたカレイチ。カレとは城砦、イチは中という意味があるので、つまりは城砦の中、旧市街といった意味合いです。曲がりくねった細い道が続く両側にはお土産屋さん、レストラン、ホテルなどが並び観光客に人気があるエリアです。」





絶景レストランでランチ♫



やっぱり魚が美味しかった!






からの旧市街でショッピング。



所狭しとお土産やさんが並んでるー





ランプ綺麗で欲しかったなぁ。


ザ・トルコ絨毯!!



バスと路面電車が走ってる〜。


夕方ホテルに戻ってハマムへ。



最後にアロマテラピーを。



1時間うっとり〜。




終わると体に良さそうなドリンク飲んだり♫




癒されました〜♡

夕飯をまたお腹いっぱい食べて夜8時にホテル出発。

アンタルヤ空港へ。




これ、今回の記念にみんなでお揃いで買ったの♫



なんか突っ込みどころ満載の看板?!

アイアンなのにティー高すぎるだろ!

革靴だし!なんか下手そうだし。。




あっという間に1時間半でイスタンブール空港着。



ここはホントに大きな空港!!

深夜なのにお店やってたー!




そして帰りの飛行機も混んでて、、、

体の大きなトルコ人男性に挟まれた真ん中の席で、、

2人ともとっても優しいんですけどね。

ものすごく窮屈でツタンカーメンのようなポーズで

12時間。。


こんなイメージね。

今回ばかりはエコノミーはきつかった。。。



とは言え、アンタルヤ、楽しすぎたー!!!

ゴルフやる人もやらない人もオススメです!!!




 おしまい♡