G20「安倍首相、韓国文大統領除く首脳19人と会談」

報道各紙によると

28~29日に大阪で開かれる主要20カ国(G20)首脳会議を前後して日本の安倍晋三首相が外国首脳と国際機関トップを含め19人と会談する予定だと報道した。

今回のG20首脳会議に参加する各国と欧州連合(EU)などの地域、国際機関の数をすべて合わせると37カ国・機関に達するが、議長国首脳の安倍首相はその半数分以上と個別に首脳会談をするということだ。

安倍首相が正式に会談を行う国には、米国(28日)、中国(27日)、ロシア(29日)のほか、セネガル、インド、アルゼンチン、オーストラリア(27日)、タイ(28日)、南アフリカ、ブラジル(29日)、ベトナム、トルコ(7月1日)などが含まれている。

トランプ大統領との会談は今回が12回目だ。両首脳は4月末のワシントン、5月末の東京に続き3カ月連続で額を突き合わせる異例な場面を演出する。

安倍首相は中国の習近平国家主席との会談では来年春の国賓訪問を習主席に要請する予定だ。

ロシアのプーチン大統領との会談では領土問題が議論される見通しだ。

韓国の文在寅大統領との会談はスケジュールから抜けている。

安倍首相は予定された一連の首脳会談の最初として26日に日本に到着するフランスのマクロン大統領とこの日夕方に東京で会談する。

とのこと


やはり安倍首相は今回、韓国の文大統領とは会談しないようですね。

会談しても何の成果も無いでしょうから時間の無駄ということでしょうか?

トランプ大統領の自国第一主義の影響で世界経済が不安定で

かつイラン問題で石油輸送や調達で不安がある今

ハード・カレンシーで世界最強通貨の日本は乗りきれても、韓国は3度めの通貨危機を乗り越えれるのですかね?

日本ともアメリカとも通貨スワップ協定が切れている現在、いざとなったら韓国は、どこからドルを調達してくるのでしょうか?

日本の信用の裏付けなくどこから石油を調達するのでしょうか?

まぁ、一般庶民の我々が心配してもしょうがありませんW

 


 

PVアクセスランキング にほんブログ村
気まぐれ日記ランキング にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村