雑木林にかこまれて

雑木林にかこまれて

季節ごとの庭の様子をお伝えします

     今日も珪化木です

     どちらも25cmぐらい 左側の珪化木は炭化した上に鉄分が多い

     ようで音もきんきんです

     これ実は大きいです 根の部分でしょうか 35cmぐらい

     これは20cm程度ですが 瑪瑙化が進んでいて色もいい

     このサイズはやたら見つけることができます

     これはちょっと謎の石です・・ 珪化木だと思うのですが・・

 

     

     この時は本当にたくさんの珪化木を見つけました

     いつもなら一つずつ撮りたいサイズなのにこんなのがごろごろ

     最上流なので土の中から出てきたばかりで角が丸くなっていません

 

     今年になってすでに何回も石拾いに出かけています 今年は珪化木の

     当たり年(ありそうな場所がわかってきたということ)です

     結構大きめのものもずいぶん見つけています

     年輪がきれいに残っているものはやっぱりきれいです

 

     斑入りの山椒は今年も斑入りでした 安定しているようです

     アオダモの花がきれいに咲いています

     大きな株立ちなどで掘り上げる時に根をたくさん切っているものが

     数年後に枯れ進んでいくことが時々あるアオダモですが苗のうちに

     植え付けているものはずっと元気です

     ヤグルマソウの葉が展開しました

     以前寄せ植えにしていたライスフラワーを地植えにしていますが

     元気です ドライフラワーにするにはいつ頃切ったらいいのでしょう

     アオキもきれいな新葉が出てきました

 

     ミツバツツジがもう咲いています

     いろいろな花が一気に咲いて季節がすごいスピードで変わっていきます

     ハルオコシが咲いています

     少し減ったような気がするけど・・気のせいか?

     ウラシマソウが咲きました増えすぎると庭じゃなくてやぶの雰囲気に

     なってしまうので注意してます

     何本かしかない石楠花ですが今年は花付きがいいようです