【ZOTT WASEDA RAIZ】のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
ゲスです。

昨日のフェスタを以って僕の今シーズンが終わりました。
というか、東京ベイ/ゾットジュベニールから始まった8年間のゾットでのフットサル選手としての活動が終了しました。

このチームは、知らない人もいるかと思うけど、当時東京都3部にいた東京ベイというチームが次のシーズン続けないという状況の中で、清野潤さんが東京ベイの方との繋がりで、そのチームを引継ぎゾットのセカンドチームとすることでスタートしました。

このチームが始動した当初は、早稲田のサッカーサークルヒューマンFCが母体の小手指FCと同じく早稲田のサッカーサークル稲穂キッカーズの学生が主体の中で、フットサルは続けたかったけどゾットのTOPに入れる実力もなかった僕は当時は数少ない社会人としてそこに便乗させてもらっていました。

当時は、TOPのキャプテンの淳くんと、中心選手だったタクと去年引退したシンノがTOPの選手を掛け持ちしながら、コーチしてくれていました。
代表の潤さんにも当初から、茗荷谷にある筑波大附属高校の体育館を人的つながりの中で用意して頂き、都リーグ3部のチームとしてはありえないくらい素晴らしい環境でフットサルをやらせて頂きました。

にも拘らず、そもそもの力不足と、毎年メンバーが入れ替わって定着しなかったりがあったりで、なかなか3部から2部に上がれない年が続きましたが、5年目でようやく定着したメンバーが戦えるようになったこと、TOPから何人か良い選手が入って助けてくれたことで、ようやく2部に上がり、次の年には1年で1部に昇格。
今シーズンは残念ながら、その1部から2部に降格することになってしまいましたが、僕自身はそんなに上手くもなかったですが、何かと常に試合に出させてもらって、苦しい時期もありましたが、本当に本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。
今振り返ると夢だったんじゃないかって思うくらいです。

そんな思いをさせてもらったフットサルを選手として続けることはなくなるので、めちゃくちゃ寂しいし、これからの人生どうしていけばいいか正直かなり不安です笑

社会人になってこんな思いができてる人なんてほんの僅かだと思うので、僕はとてもラッキーだし、超幸せ者です。

こんな思いがてきたのは間違いなく清野潤さん、それから株式会社ZOTTの皆さん、三津間さんと東京ドームスポーツの方々、TOPのメンバー、途中で辞めてしまった人達も含めて一緒に戦ったRAIZのメンバー、今シーズンを最後と決めて選手を続けさせてくれた家族、それ以外にもZOTTに関わる全ての人達のおかげです。
本当にありがとうございました。

この御恩は一生忘れることはないですし、ここで頑張ってきたことや学んだことはこれからの人生の糧に間違いなくしていけると思えるものです。

選手としてはZOTTを離れるこのとにはなりますが、かなり長く関わらせてもらった死ぬほど愛着のあるチームですから、常に気に掛けることになると思うし、試合をなるべく多く応援に行きたいと思ってますし、個サルも参加したりして、薄くても何かしら繋がりは持っていたいなと勝手に思っています笑

最後になりますが、8年間大変お世話になりました。そして、本当にありがとうございました。
潤さんが昨日の最後のミーティングでファミリーだと言ってくれましたが、僕も勝手にそう思っているので、みなさんとはこれからもお会いする機会は必ずあると思っています。
ですので、これからもよろしくお願いします!

ではでは☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ZOTT WASEDA RAIZさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。