マレーシアのテレビ事情 ~『K box』への道のり~ | ありきたり夫婦 の マレーシアライフ

ありきたり夫婦 の マレーシアライフ

夫の赴任に伴い、2017年8月よりマレーシアのクアラルンプール(KL)で暮らしています。
「女子っぽい夫」と「男子っぽい妻」のありきたりな夫婦。
毎日喧嘩しながら、なんだかんだ楽しく過ごしています。


テーマ:

 

 

夫はTVっ子TV

見ていない時も聞いていない時も

ずーっとTVをつけっぱなし。

 

赴任直後にはさっそく

 

「元々6チャンネルしかない上に

2チャンネルしか映らない!!

その2チャンネルも映りが悪い!!」

 

とクレームがバイキンくん

 

そして、

退職後で暇をもて遊んでいる私に

『マレーシアで日本のTVを見るには?』

を調べるようお達しが出ました。

 

 

私はTVを見ないので正直どうでもよかったし、

せっかく海外にいるのに日本のTVを見るのもな~と

やる気がでなかったのですが

 

さすがに2チャンネルのみはつまらないかもと思い、

重い腰をあげて調べることにしました。

 

 

今回は、その時に調べたことをまとめようと思います下矢印下矢印

(注:メリット・デメリットは「我が家にとっての」です)

 

 

1マレーシアのTVをそのまま視聴するタイプ

・地上波のチャンネルは6つ

 2つが政府系

 4つが民放

・使用言語は、マレー語・中国語・英語が混在。

・アナログ放送なので、画質がいまいち。

 

右矢印このままではいかん滝汗

  何かしら契約は必要そう・・・

 

 

 

2日本で準備するタイプ

スリングボックス

Slingboxは、インターネットを通して映像を転送する機械。

実家・親戚宅などのTVレコーダーにSlingboxをつなぐと、そのTVで視聴できる内容を海外に転送できるようになる。

レコーダーが契約している有料放送(WOWOW、スカパー!など)も見れる。

Slingboxの値段は、2万後半~5万円程。初期投資のみ、月額料金なし。

基本的に設置は自己にて。有料で設置もしてくれる。

 

<メリット>

・初期投資のみ、数年経つと月額料金支払いタイプより安くなる

・マレーシア以外の国でも使える(海外転勤が多い人にはよさそう)

 

<デメリット>

・実家に依頼する手間や気遣いが発生する(両実家とも苦手分野・・・)

・何か問題が発生した時に自分達で対処しにくい(Slingbox自体が日本にあるので)

 

右矢印メリットよりデメリットの方が勝り、脱落ブー

 

 

 

3マレーシアで契約するタイプ

(1)astro(アストロ)

マレーシアのケーブル(衛星)テレビの最大手。

200近いチャンネルがあり、見たい番組をパッケージ単位で契約するシステム。

日本のテレビは数チャンネルのみ、かつパッケージの追加契約が必要。

 

<メリット>

(我が家にとって)なし

 

<デメリット>

・日本のチャンネル数が少ない

 

右矢印明らかに脱落ブー

 

 

(2)らくらくTV

ネット回線があれば、簡単な装置を接続するだけで日本のTVが見れる。

チャンネル数は地上16局、BS・CSも含めると最大48局。

チャンネル数で月額料金が変わる(160~290RM)。

プロモーションで安くなっている時もあり。

1週間の無料体験あり。

7日間遡って視聴可能。

日本語対応可。

まわりの方は、ほとんどがらくらくTVを選択。

 

<メリット>

・日本語対応で安心。

・チャンネル数多い。

・契約者が多く実績がありそう。

 

<デメリット>

・特になし

 

右矢印有力候補OK

 


(3)K-box

ネット回線があれば、簡単な装置を接続するだけで日本のTVが見れる。

チャンネル数は45局。

月額120RM (半年一括払で割引あり)。

1か月の無料体験あり。

2週間遡って視聴可能。

日本語対応可。

まわりでK-box契約者がいない。

 

<メリット>

・らくらくTVよりチャンネル数は少ないが、料金安い・無料体験期間長い・遡り放送の期間長い。

・問い合わせした際、レスポンスが早かった(日本語)

 

<デメリット>

・まわりに契約者がおらず、評判は不明。

 

右矢印有力候補OK

 

 

 

4比較結果 ⇒ 無料体験申し込み

 

以上より

「らくらくTV」 VS 「K-box」となりましたが、

 

・チャンネル数と料金のバランスがよい

・多くの点でらくらくTVより勝っていた

ということで、

「K-box」の勝利に花束キラキラ

 

評判がわからないという不安もありましたが、

無料体験で問題があれば契約しなければいいや位で

とりあえず無料体験を申し込み。

 

 

 

5無料体験感想 ⇒ 本契約へ

 

対応が早く、申し込みの次の週末に機械を設置してくれました。
 

見きれない程のチャンネル数で、夫も大喜び!

平日は忙しく見れないので、遡りシステムも有難い!

無料体験中、映像がストップすることなく、ストレスフリー。

 

集めた情報と異なる点もありましたが、

チャンネル: 45局 ⇒ 実際は46局

遡り放送: 2週間 ⇒ 実際は12日、後に2週間になっていました

 

遡り期間は情報より短かったですが、

それでも十分だなという感じ照れ

 

ということで、

そのまま本契約することにしましたデレデレ

 

契約の手続きもスムーズでしたし、

現在も特に大きな問題もなく視聴できています。

何か問題が発生すれば、随時報告していきます!!

 

 

 

********************************************

今回は

・マレーシアのTV事情のまとめ

・我が家の「K-box」への道のり

をまとめてみました!

 

今回は、我が家の視点でみた選択でしたのが、

それぞれのご家庭の希望に合わせて、

選択して頂けたらと思います!

 

 

ちなみに

・楽々TVはマレーシア全土対応

・K-boxはペナンやJBでもOK(全土かは不明) マレーシア全土で対応

と書いてありました!

 

5年程前はこれほど選択肢がなかったそうです。

ありがたい発展ですね~キラキラ

 

 

 

zoo123さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ