こんにちは

運動能力を最大化させ
健康を背骨から作る

キヅスポ 木津です





昨日はG.Wの中、草野球の練習⚾️


朝から昼までみっちり3時間
動きまわりました笑い泣き

(お陰で今朝は体が筋肉痛汗





課題はやっぱりバッティング。

序盤、バットの出が悪く、
タイミングの取り方を工夫したら

いくらか良くなった。

改善の余地が必要上差し






私のストロングポイントは


未だに遠投、90m近く投げられています。

これには同年代の野球人からは
本当に羨ましがられるウシシ



外野からの返球には自信がありますグッ






自分でも肩が強いかな
と思ったのは


中学校の部活。





同級生は近隣の少年野球で
名のあった奴ばかり🤭


そこでみんな驚くほど肩が良い❗️



そんな中自分も負けじと
遠投を良くやっていた記憶がある。


環境が私の肩の強さを作って
くれたのは、1つの要因だと思う上差し






それとあともう1つは
私の幼少期の習い事が良かったのだと思う。




特に体操🤸‍♂️とスイミング🏊‍♂️
この2つが良かったのだと今感じる。




体操で様々な体の使い方を身につけ、
スイミングで肩のインナーマッスルの
強化に繋がったのではないかうーん




柔軟性
安定性


これは表裏一体でなければならない。








今日は
【強肩になる❗️】
エクササイズをご紹介します

ダウンダウンダウン





ひらめき電球逆立ち


壁を利用し逆立ちをします。
まずは静止する事
ファーストステップ上差し


次に脚を左右に倒した所で
体をキープ


その次は片手倒立❗️



おまけに、逆立ちをしながらの
股関節の屈曲伸展運動。






野球選手において
ブリッジ逆立ちはマストな上差し
トレーニング種目になります





プロ野球選手でも

ヤクルトの山田哲人選手や
ジャイアンツの高梨投手などは

ウォーミングアップで取り入れていますねNEW

ダウンダウンダウン







ですかは、子どもから大人まで
球を強く投げたい
速い球を投げたい
いつまでも肩を痛めず野球を楽しみたい⚾️


そんな方にはとても大切です。





まずは壁倒立5秒から
スタートしてみて下さいね^_^




ではまた。








そろそろ、本気に
体づくりしませんか?




1人で悩んでいる方、
ご相談お受けしますよ。



まずは無料カウンセリングからどうぞ!
ダウンダウンダウン


LINEから【無料カウンセリング】
とお知らせくださいませ。