幸田露伴の『五重塔』は塔の普請をめぐる二人の大工職人の話で… 東京新聞 出来上がった塔は倒れ | ★★★☆☆☆★歴史タイムッス☆☆☆★★★★~古今東西歴史関連記事リンク集
新型コロナウイルスに関する情報について

★★★☆☆☆★歴史タイムッス☆☆☆★★★★~古今東西歴史関連記事リンク集

日本や世界のメディアや個人サイトから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。

秋の夜長を堪能 醍醐 夜間拝観

kbs-kyoto.co.jp

今年で11回目を迎えた醍醐の秋の夜間拝観は、国宝の金堂や、醍醐天皇の冥福を祈り951年に建てられた五重塔、それに、100万坪を超える境内の ...

花見味

 

新型コロナ 長門・元乃隅神社が来月から休止 感染拡大で /山口

毎日新聞

神社の祭主の岡村頼樹さん(72)は「感染が再拡大し、寒くなるとさらに広がるおそれがあるため休止を決めた」と話している。再開の時期は ...

 

幸田露伴の『五重塔』は塔の普請をめぐる二人の大工職人の話で…

東京新聞

出来上がった塔は倒れまいかとの方では心配するが、大工は見に行こうとしない。「紙を材(き)にして仕事もせず魔術(てづま)も手抜もして居 ...

 

一度は行きたい武雄の秋の絶景!武雄温泉で紅葉まつりを開催【佐賀県】

オーヴォ

弘法大師が開山したといわれる高野雨でも散策できるように屋根付きの回廊から紅葉が楽しめます。 期間/令和2年11月20日(金) ...

 

伊勢型紙の御朱印、彫師が手染め実演 22・23日、亀山の長徳

中日新聞

鈴鹿市の伝統工芸「伊勢型紙」の彫師那須恵子さん(38)=同市岸岡町=が二十二、二十三の両日、亀山市関町新所の長徳、型紙を使って ...

 

初公開3箇所を含む12箇所の非公開文化財特別公開や国宝・重要文化財をめぐる定期観光バス特別 ...

PR TIMES

初公開の「方広」「智積院」「龍安寺 蔵六庵・『芭蕉図』」を含む12箇所を期間限定で特別公開いたします。 また、新型コロナウイルス感染予防の ...

 

古刹を彩る大イチョウ 裏山のモミジと競演

goo.ne.jp

兵庫県丹波篠山市宇土の古刹「弘誓」の境内に立つ大イチョウ。ドローン(小型無人機)で上空から見下ろすと、本堂や仏塔に囲まれた中で、 ...

 

 竹あかり ~紅葉編~2020年11月21(土)より埼玉県飯能市・竹(八王寺) は、”竹・竹 ...

PR TIMES

 竹あかり ~紅葉編~ 竹灯籠あかりと共に境内の5種類の珍しい竹林をライトアップ、紅葉とともにお楽しみくだ さい。 また、開催期間中の ...

 

「音楽法要」で活気あるに 竜王・光照に10年ぶり住職

中日新聞

その後、真宗大谷派寺院で住職になるために必要な資格を取得し、長浜市や京都府城陽市などので修行を積んだ。 光照の門徒は二十軒余り。住職が ...

 

三遠の寺社で紅葉見つけて 地元の魅力再発見を

中日新聞

「普門には幹の太い、枝ぶりの良い紅葉が多い」と林住職。見頃は今月下旬から12月上旬と、愛知県内で最も遅い時期に楽しめるという。 林住職は ...