甲冑まとい武将気分 佐竹史料館、22日まで試着イベント 47NEWS 秋田市の佐竹史料館で、 | ★★☆★☆☆☆歴史タイムッス☆★☆☆★☆★~古今東西歴史関連記事リンク集

★★☆★☆☆☆歴史タイムッス☆★☆☆★☆★~古今東西歴史関連記事リンク集

日本や世界のメディアや個人サイトから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。

根津美術館は今年で開館80周年。同館所蔵の国宝重要文化財を一望する展覧会が開催

Yahoo!ニュース

明治維新に伴う人々の価値観の変化によって危機に瀕した、古社寺の建物や宝物を保護する目的で制定された「古社寺保存法」(1897)、国宝指定の ...

 

国宝「投入堂」付近から滑落 観光客の男性がけが 連休中の家族旅行で事故(鳥取・三朝町)

Yahoo!ニュース

その後救助され、倉吉市内の病院に救急搬送、尾てい骨にひびが入るなどのけがをしていて治療を受けた。男性は、家族5人で三徳山の国宝「投入堂」 ...

 

甲冑まとい武将気分 佐竹史料館、22日まで試着イベント

47NEWS

秋田市の佐竹史料館で、戦国時代の甲冑(かっちゅう)のレプリカを試着できるイベントが開かれている。訪れた人たちは甲冑の重さに驚きながら、 ...

 

小室浅間神社で流鏑馬祭り開催 富士吉田 /山梨

毎日新聞

平安時代から約800年以上続く伝統行事で、駆けた馬のひづめので吉凶を占う「例大祭流鏑馬(やぶさめ)祭り」が19日、小室浅間神社(富士 ...

 

千草屋の操業地は波賀町域 播磨のたたら製鉄シンポ

神戸新聞

同館の所蔵資料で解読されていなかった「播州宍粟郡鉄山請負御用留」「鉄山一件」などを研究した。その成果を「近世播磨のたたら製鉄史料集」 ...

 

近世日本国民史 明治天皇御宇史 第6冊 官軍東軍交戦篇 通計第67冊

日本の古本屋

著者 徳富猪一郎 著; 出版社 明治書院; 刊行年 昭和16年; サイズ 19cm; 冊数 1; 解説 初版 函角イタミ背題箋ヤケシミ 本体経年ヤケシミあり 「日本の ...

 

【戦国こぼれ話】近世初期の半沢直樹??残念ながら「倍返し」が叶わなかった木村重成。

Yahoo!ニュース

ところで、近世初期に大御所の徳川家康に堂々と立ち向かった武将として、豊臣家の家臣・木村重成が存在する。いったい、どういう人物だったの ...

 

声優の傍らSNSで「ミイラ好き」発信 名張出身の奥井ゆうこさん

YOU

古代エジプト文明を楽しく教えてくれた世界史の先生に刺激を受け、大学では歴史学を専攻した。 大学1年の時、アニメの専門学校に通う友人に誘 ...

 

峠・上

xrea.com

藩祖以来百戦百勝の武勲をもつ長岡藩も、それは所詮は大阪夏ノ陣までのことであり、こんにちの世界の列強には敵すべくもない。 なぜか。

 

鉄砲洲稲荷橋湊神社』:浮世写真家 喜千也の「名所江戸百景」第73回

Nippon.com

歌川広重『名所江戸百景』では第77景となる「鉄砲洲稲荷橋湊神社(てっぽうずいなりばし みなとじんじゃ)」。「下りもの」の廻船(かいせん)で ...

 

小説「威風堂々 幕末佐賀風雲録」(403)

佐賀新聞

小説「威風堂々 幕末佐賀風雲録」(403). 伊東潤・作、大串亮平・画. 10:16. 第七章 素志貫徹(三十一) 大隈が謝ると小野は恐縮した。「とんでも ..

 

【時代の変革者 渋沢栄一】(上)教育熱心な父と慈愛に富む母 勉強や稽古事に明け暮れた少年時代

産経ニュース

近代日本経済の父」といわれる渋沢栄一は、言わずと知れた埼玉が誇る偉人だ。栄一は天保11(1840)年、武蔵国榛沢(はんざわ)郡血洗島( ...

 

いにしえの夜に思いを 寺社など8カ所ライトアップ 27日まで 奈良 /奈良

毎日新聞

... 資料研究センター・なら仏像館)▽浮見堂▽猿沢池▽平城宮朱雀門・第一次大極殿)――の8カ所。時間は午後6時~同10時。【加藤佑輔】.

 

世界の恒久平和を祈る

大阪日日新聞

空襲警報発令!」のアナウンスが流れる。すぐさま慌てて防空頭巾をかぶり、防空壕(ごう)を目指して突進する。空を見上げると、焼夷 ...

 

編年百姓一揆史料集成 第十一巻 文政七年~文政十二年 / マキムラ書店 / 古本

日本の古本屋

編年百姓一揆史料集成 第十一巻 文政七年~文政十二年. マキムラ書店. 編年百姓一揆史料集成 第十一巻 文政七年~文政十二年. ¥2,500. 出版社 三一 ...

 

今から約970年前に埋められたタイムカプセルに入れられたものとは?

Nicheee! (ニッチー!)

しかし、仏教の教えでは56億7千万年後に弥勒菩薩が再び姿を現し、世の中を救ってくれるとも考えられていた。 「でも、弥勒菩薩が現れても釈迦の ...

 

写真展『チベット、十字架に祈る』…共存する「マイノリティーの中のマイノリティー」を紹介

ニフティニュース

たいていの人は「敬虔(けいけん)な仏教徒」を思い浮かべるのではなかろうか。もちろん、チベットの人々の多くは仏教を信じ続けてきた。

 

麒麟獅子舞や傘踊り楽しむ 淀江でイベント

47NEWS

米子市淀江町福岡の上淀廃寺で20日、「第5回白鳳の丘 彼岸花まつり(彼岸花の里づくりプロジェクト実行委員会主催)」が始まった。 記事全文 ...

 

久津川車塚古墳 南西端最下部を確認 埴輪安置部分も 城陽 /京都

毎日新聞

埴輪4体の基部も安置された形で見つかった。市教委は、山城地域最大の前方後円墳の同古墳に関し、全体像を復元する大きな手がかりとなるとして ...

 

滋賀の博物館・美術館探訪/14 県立琵琶湖文化館 休館中も1800件超を収蔵 /滋賀

毎日新聞

分野は多岐にわたり、館蔵品には数多くの近世絵画や墨蹟(ぼくせき)があるほか工芸品や歴史資料等も収蔵し、県内各地の社寺からは仏教美術や ...