5Gの隠れた本命企業アンリツ、明治時代創業だった…コロナ禍でも増収増益の堅実経営 Busin | ★☆★☆★☆★歴史タイムッス☆★☆★☆~古今東西歴史関連記事リンク集
新型コロナウイルスに関する情報について

★☆★☆★☆★歴史タイムッス☆★☆★☆~古今東西歴史関連記事リンク集

日本や世界のメディアや個人サイトから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。

   
平成の怪物・松坂大輔、早稲田 斎藤佑樹vs駒大苫小牧 田中将大 今尚語り継がれる甲子園の歴史

テレビ東京

平成に移ると、あの怪物が登場。神奈川・横浜高校のエース・松坂大輔。春夏連覇がかかった98年(第80大会)の夏。伝説として語り継がれるPL学園との準々 ...

 

今日は何の日:5月22日

Nippon.com

2004(平成16)年 小泉純一郎首相が北朝鮮を再訪し、金正日国防委員長との第2回日朝首脳会談を行う。拉致被害者の地村保志さん、蓮池薫さんの家族計5人は ...

 

5Gの隠れた本命企業アンリツ、明治時代創業だった…コロナ禍でも増収増益の堅実経営

Business Journal

かつてはNECの関連会社. マルコーニが無線通信を世界で初めて成功させた1895(明治28)年、アンリツの祖、石杉社(後の ...

 
「乾杯」は始まりの合図だ〜大森山王ビールが「乾杯」にこだわる理由〜

PR TIMES (プレスリリース)

時は1876年、明治9年のことです。そもそも鉄道が新橋〜横浜感で開通したのが、明治5年、それから4年後に大森駅は出来ていたのです。当時、渋谷や新宿( ...

 

新型コロナ 球磨焼酎の老舗「高田酒造場」、消毒用アルコール発売 ラベルの裏に終息願う「疫病退散 ...

毎日新聞

同社は1902(明治35)年創業。ラベルの裏に、疫病を鎮めるとされる熊本ゆかりの妖怪「アマビエ」のイラストと「疫病退散」の文字を入れ、感染終息の願いを込め ...

 

足利市立美術館で「如鳩と沼田居」 足利出身の画家2人の足跡たどる

枚方経済新聞

企画「如鳩(にょきゅう)と沼田居(しょうでんきょ)いのちの眼で見えるもの」が5月19日、足利市立美術館(足利市通2)で始まった。 沼田居の作品 視力を ...

 

「ハマスホイとデンマーク絵画(山口)」、26日に開幕

読売新聞社

山口は東京に引き続き、4月7日から開催の予定だったが、新型コロナウイルス拡大防止で3月2日から同館が臨時休館になったため、開幕が遅れていた。

 

【北塩原】記念「ダリとハルスマン」 諸橋近代美術館6月1日再オープン

福島民友

新型コロナウイルスの影響で今季の開館を延期している諸橋近代美術館(北塩原村)は6月1日に開館し、「開館20周年記念vol.3ダリとハルスマン」を開始 ...

 

「ゴッホ」コラボグッズを特別販売 スヌーピーぬいぐるみなど産経iDで

PR TIMES (プレスリリース)

昨秋から、東京・上野の森美術館と兵庫県立美術館で開催された「ゴッホ」(産経新聞社など主催)は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、会期途中 ...

 

【Web限定記事】弘明寺の絵本店 「早口言葉」の原画 30日まで 「魔女の宅急便」挿絵作家 生活支える ...

タウンニュース

「魔女の宅急便」などの挿絵を描いた絵本作家・広野多珂子さんの作品「はやくちことばのさんぽみち」の原画を。主人公の「ふみちゃん」と父親が道中で見つけた ...

 

御大典記念 特別 よみがえる正倉院宝物 再現模造にみる天平の技 ― 現代の匠が1300年前の美を輝 ...

WEDGE Infinity

鈿紫檀五絃琵琶〈らでんしたんのごげんびわ〉は、正倉院宝物を代表する優品だ。模造にあたっては、華麗な装飾のみならず、実際に演奏が可能な楽器として再現 ...