ベルリンの壁崩壊30年 抑圧の歴史 記憶にとどめよ 東京新聞 自由を求めて闘い、壁崩壊の前年 | ☆☆★☆☆★☆歴史タイムッス☆★☆★☆☆★~古今東西歴史関連記事リンク集

☆☆★☆☆★☆歴史タイムッス☆★☆★☆☆★~古今東西歴史関連記事リンク集

日本や世界のメディアや個人サイトから歴史関連記事リンクを収集しています(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。

“大器晩成の歴史家” 保阪正康が語る「昭和史研究と我が人生」

現代ビジネス

その独特の歴史観は、「保阪史観」と称される。まるで精米を重ねて芳醇な清酒を醸造していくように、戦争体験者たちの証言を精査し、そこから「昭和の真実」を ...

 

【真・人民日報】中国で減る「反日」問題 過去の歴史認識に関して勇気ある発言も

ZAKZAK

いまではほとんどニュースにもならなくなった中国の話題だ。 中国の「反日」問題である。 もう4、5年も前のことだ。月刊誌で、日本に“爆買い”に来る中国人に取材 ...

 

ベルリンの壁崩壊30年 抑圧の歴史 記憶にとどめよ

東京新聞

自由を求めて闘い、壁崩壊の前年に東独を追放された市民運動家、フライヤ・クリアーさん(69)は抑圧の歴史を忘れてはならないと訴える。 (ベルリン・近藤晶) ...

 

腐ったみかん箱…歴史に残る犯罪者集団となった安倍政権

日刊ゲンダイ

悪夢の安倍政権の瓦解が始まった。いまや腐ったみかん箱で、腐敗がはびこっている。モリカケ疑惑を抱える首相を検察はほったらかし。証拠隠蔽から公文書 ...

 

丹波篠山市立歴史美術館 『平尾竹霞が見た絶景 ―丹波篠山が生んだ南画家の軌跡―』

KissPRESS

丹波篠山市立歴史美術館 『平尾竹霞が見た絶景 ―丹波篠山が生んだ南画家の軌跡―』. 皇室にも献納された傑作など、明治から昭和にかけて描かれた作品を ...

 

「確実なデータ検証を」 千々石ミゲル研究・顕彰会 歴史講演会 活水女子大・下川教授 墓所調査で指摘

47NEWS

天正遣欧使節の一人、千々石ミゲルの墓所推定地の発掘調査に携わった市民でつくる研究・顕彰会(立石暁会長)の歴史講演会がこのほど、諫早市内であった。

 

  第7回古代歴史文化賞優秀作品賞を受賞! 『風土記 日本人の感覚を読む』(橋本雅之著)

PR TIMES (プレスリリース)

島根県・奈良県・三重県・和歌山県・宮崎県の5県共同で古代歴史文化に関する優れた書籍を表彰することを通して、国民の歴史文化への関心を高め、豊かな ...

 

47年の歴史を詰め込んだ『コロコロ500号記念大年表』公開 第1弾!!

コロコロコミック

いまから42年前の創刊当時から現在までの500号分の歴史を年表で振り返る大年表企画第1弾! 知ってる世代には超懐かしく、知らない世代には信じられない ...

 

政宗や家康も鑑賞、花火の歴史たどる すみだ郷土文化資料館の学芸員が出版

朝日新聞

政宗や家康も鑑賞、花火の歴史たどる すみだ郷土文化資料館の学芸員が出版 ... その歴史を丹念にたどった『花火』(法政大学出版局、ものと人間の文化史 ...

 

小林薫「深夜食堂」シリーズ10年の歴史に感慨 史上最も「うるさかった」きつねうどんへのこだわりは?

エイガドットコム (プレスリリース) (ブログ)

自分たちの手を離れて、世界中で見て頂けるようになるとは想像してなかったので、本当に驚いています」と10年の歴史に思いを馳せる。松岡監督も「本来なら10 ...

 

〈叩かれ女の歴史〉90年代と比べて変わってきた「あざとい」の意味

週刊女性PRIME [シュージョプライム]

雉も鳴かずば打たれまい」のスタンスが芸能界にもスポーツ界にも蔓延している今日このごろ。優等生発言だらけというのも不健康だが、ちょっとでも失言しよう ...

 

小野木聖二氏が死去 元山武(現アズビル)社長

日本経済新聞

小野木 聖二氏(おのき・せいじ=元山武〈現アズビル〉社長)10月21日、病気のため死去、73歳。連絡先は同社秘書室。お別れの会を行うが日取りなどは未定。

 

松田優作さんの追悼ライブがDVDに 原田芳雄さんが企画、水谷豊、桃井かおりら出演

中日スポーツ

1989年に40歳で死去した俳優の松田優作さんの追悼ライブの映像と、盟友の崔洋一監督(70)が手がけたドキュメンタリー作品をセットにしたDVD「CLUB ...

 

自宅にあった美術品は盗難品 家族が調べて驚がく! 総額8700万円

スポーツニッポン

... に「自宅にある美術品が盗難品です」という通報が入り、申告通りにそれが抽象表現主義のアーチスト、ベンジャミン・クレーム(英国=2016年に93歳で死去)の 

 

韓国でヤクルトが韓国発祥のように報じられている問題…「ヤクルトおばさん制度が原動力」

Business Journal

記事では、韓国ヤクルト創業者の尹徳炳(ユン・ドクピョン)会長(今年6月に死去)の業績を中心に紹介。1971年、韓国での販売開始以来、500億本の売れ行きを ..