墓をはうナメクジ拝む 加子母で奇祭 中日新聞 中津川市加子母の加子母大杉地蔵尊で九日夜、墓石 | ☆☆☆★★★☆歴史タイムッス★☆☆★☆★★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

☆☆☆★★★☆歴史タイムッス★☆☆★☆★★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

歴史娯楽検証物語サイト「月刊・歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。

お盆は仏の教えを考える機会=元教員・福本晃到・88

毎日新聞

日本人は昔から、お盆に先祖の霊をまつるおにお参りをする。ところが最近、その習わしがめっきり減っていると聞く。先祖伝来の仏壇が処分され、おに納骨 ...

 

野田山墓地 歴史のダイナミズムと慰霊 /石川

毎日新聞

現在は県が管理する金沢市の野田山の戦没者苑(ぼえん)は、こうした経緯から長年にわたって陸軍が整備してきたわけだが、ここを訪れると日本の近代を ...

 

をはうナメクジ拝む 加子母で奇祭

中日新聞

中津川市加子母の加子母大杉地蔵尊で九日夜、墓石をはい上がるナメクジを参拝する「なめくじ祭」があった。家族連れや古里に帰省した人たちが詰め掛け、墓石 ...

 

「境界の日本史」森先一貴、近江俊秀著

日刊ゲンダイ

西日本と東日本の文化的な差違は、現在でもよく取り上げられる。食べ物でいえば、西は青ネギ・東は白ネギ、西は薄口醤油・東は濃い口醤油、西のところてんは ...

 

20年間妻が殺された部屋借り続ける夫…未解決の名古屋主婦殺害事件 血痕が消えた先の情報提供を ...

www.fnn.jp

うーん、うん、そうですね、まあ奈美子と出会ったのも平成に入ってからですし、結婚して航平を授かったのも平成の時代、ただまあ事件にあったのも残念ながら ...

 

横浜港の廃線跡を歩いてみた レトロな明治の鉄橋そのまま、近くに東急線跡の遊歩道も

ニコニコニュース

横浜高速鉄道みなとみらい線の開業に伴い2004(平成16)年に廃止された、東急東横線の横浜~桜木町間。ここでは、残された線路敷地の一部が遊歩道として ...

 

香取慎吾と竹内結子の新境地 - 平成20年(2008)ドラマTOP3

マイナビニュース

2019年5月1日に新元号「令和」がはじまり、4月30日に幕を下ろした「平成」。この連載では「視聴率や俳優の人気は無視」のドラマ解説者・木村隆志が、平成年 ...

 

飢餓の島・メレヨン島「父の無念伝えるため」76歳遺児、4回目の追悼式へ

毎日新聞

15日の全国戦没者追悼式(東京・九段)で、広島県尾道市の遺児、堀出芳枝さん(76)が、昭和、平成令和の三つの時代で通算4回目の参列をする。父親が ...

 

柄や帯結び楽しんで 「美人画に見る着物」装道礼法内山さんトーク

徳島新聞

桜の季節だと赤の上に白を重ねてピンクに見せるなど平安時代の知性と教養が表れた。 着物は平安から明治、大正、昭和、平成を経て現代に受け継がれた日本 ...

 

政府、皇位継承安定の道探る 秋から議論本格化

産経ニュース

安定的な皇位継承の在り方をめぐる政府の動きが今秋以降、本格化する見通しだ。平成29年6月成立の譲位特例法の付帯決議が政府に対し「安定的な皇位 ...

 

 

星野源、新垣結衣共演「逃げ恥」が平成の傑作恋愛ドラマに選ばれるわけ

ホミニス

平成時代に放送されていた今見ても感動すると思う恋愛ドラマ」ランキングの1位に輝き、大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(2018年 スカパーJSAT株式 ...

 

尾を引く、A級戦犯合祀 上皇さま元側近「靖国参拝できる状況でない」

東京新聞

創立百五十年に合わせた靖国神社の参拝要請を宮内庁側が断り、は神社創立以来、初めて天皇参拝がない時代となった。戦後七十四年。戊辰戦争の官軍 ...