運動ばかりの半世紀 「尼崎公害患者・家族の会」元会長・松さん 神戸新聞 自身も1972(昭和 | ☆☆☆★★★☆歴史タイムッス★☆☆★☆★★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

☆☆☆★★★☆歴史タイムッス★☆☆★☆★★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

歴史娯楽検証物語サイト「月刊・歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。

強制隔離に抗った医師 週のはじめに考える

中日新聞

一九二六(大正十五)年から大学病院でハンセン病(らい病)治療を担当。三八(昭和十三)年には、ハンセン病患者の診察・研究に当たる皮膚科特別研究室主任 ...

 

早大鉄研の夏休み 千葉県のJR「木造駅舎」全36駅を制覇

NEWSポストセブン

明治、大正、昭和、平成──激動の時代を生き延びて今なお現役の木造駅舎は、貴重な「鉄道遺産」といえる。早稲田大学鉄道研究会 “降り鉄分科会”が、千葉 ...

 

運動ばかりの半世紀 「尼崎公害患者・家族の会」元会長・松さん

神戸新聞

自身も1972(昭和47)年に慢性気管支炎などの認定を受け、訴訟後、国との協議中に一人息子を亡くしながらも、青い空を取り戻す活動の先頭に立ち続けた。

 

昭和レトロな行列グルメ「#熱海プリン」

マイナビニュース

牛乳瓶の形の容器に入っており、昭和レトロな雰囲気がなんともかわいい。投稿写真は"インスタ映え"を意識したものが多いのも特徴。商品だけでなく、店の看板や ...

 

選手村になったワシントンハイツ 1964東京五輪前夜

GQ JAPAN

昭和39(1964)年、オランダ選手が使用した建物が、ここに残る古びたプレハブである。いまでこそピカピカの柵に覆われているこの家は、石原(慎太郎)元都知事 ...

 

赤坂のイメージが変化 昭和から平成、令和の姿

ZUU online

昭和の赤坂といえば、大人の街、歓楽街のイメージが強いのではないでしょうか。実際、戦争の空襲により赤坂の街は焼かれましたが、戦後、霞が関や国会に近い ...

 

古今東西 かしゆか商店【南部鉄器の鉄瓶】

カーサ ブルータス

そう話す〈釜定〉3代目・伸穂(みやのぶほ)さんの案内で工房へ。創業当時のままだという作業場では、鋳型づくりや鉄の熔解が行われ、壁も天井も煤(すす)で ...

 

謎の魅力を放ちまくり!日本の英雄たちをモチーフにした包丁が登場

ニフティニュース

Makuakeで気になるプロジェクトを発見しました! その名も「名刀包丁」(6500円~ 8月11日現在)で、戦国時代や幕末に活躍した英雄たちの愛モチーフ ...

 

国文学研究資料館と立命館大学、古文書の精査と植物の樹液成分の化学分析により復元した古代の甘味料

カレントアウェアネス・ポータル - 国立国会図書館

国文学研究資料館と立命館大学は、古代の甘味料「あまつら」の試食体験イベントを、立命館大学平井嘉一郎記念図書館において、2019年8月3日に開催すると ...

 

「第1回卑弥呼フェス」9月22日(日)・23日(月)開催!

㈱山口敏太郎タートルカンパニー

徳島商工会議所青年部(YEG)では、9月22日(日)・23日(月)に藍場浜公園にて「第1回卑弥呼フェス」を実施します。 テーマは『古代阿波(邪馬台国)・卑弥呼・ ..