「古四王堂」再建祝う 大震災で被災、三春・真照寺 福島民友 古四王堂は1712(正徳2)年、 | ☆☆☆★★★☆歴史タイムッス★☆☆★☆★★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

☆☆☆★★★☆歴史タイムッス★☆☆★☆★★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

歴史娯楽検証物語サイト「月刊・歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。

(評・美術)「円山応挙から近代京都画壇へ」展 充実した才能の系譜、再確認

朝日新聞

円山応挙(まるやまおうきょ)(1733~95)の画業を顕彰する展覧会は、これまでかなり頻繁に開催されてきた。しかし本展のように、応挙にはじまる円山四条派の ...

 

伝統文化に再び光...葛尾の「能」復活へ 江戸時代以来、9月上演

福島民友

屋敷内には能舞台があり、三春など近隣の藩主を招待して能狂言を鑑賞した歴史が残っているという。今回、上演することで、葛尾大尽の歴史や伝統文化に ...

 

「古四王堂」再建祝う 大震災で被災、三春・真照寺

福島民友

古四王堂は1712(正徳2)年、三春3代目藩主秋田輝季が建てたとされる入母屋造りの建物。秋田氏の移封に伴い、今の秋田県から移された。 信仰の対象 ...

 

【加州大聖寺参勤交代うおーく2019】 完歩。540キロつないだ

中日新聞

東京・日本橋から石川県加賀市大聖寺まで五百四十キロをリレー形式で歩く「加州大聖寺参勤交代うぉーく」(北陸中日新聞後援)は最終日の十一日、同市内の ...

 

米沢・舘山城跡 休憩資料室を無料で開放 保存会が整備

河北新報

仙台祖伊達政宗ゆかりの国史跡「舘山城跡」(山形県米沢市)の入り口近くに、市民有志で組織するボランティア団体「舘山城保存会」が休憩所を兼ねた伊達氏 ...

 

浅野氏入城400年記念あんパン 広島アンデルセン

日本経済新聞

広島アンデルセン(広島市)は、武家茶道の上田流和風堂(同)とのコラボ商品「入城400年記念あんぱん」を期間限定で発売する。江戸時代の広島藩藩主だった ...

 

星野源主演『引っ越し大名』美術スタッフが超難関撮影現場を語る! 「をあげての大移動」をリアルに ...

ガジェット通信

劇中では「丸ごとの引っ越しなんてどこから手をつければ…」と途方に暮れる春之介に、前引っ越し奉行の娘である於蘭(高畑充希)が引っ越しの手順を指南する ...

 

〈多久物語〉小侍番所

佐賀新聞

多久市北多久町大字小侍の笹原峠の南東側に「番所」という地区があります。その名の通り、佐賀と唐津の境目を守るための「小侍番所」が設置されていた ...

 

岐阜・郡上で「徹夜おどり」

佐賀新聞

約400年前、郡上藩主が武士や農民の親睦を深めようと、内各地の盆踊りを城下に集めたのが起源とされる。昨年の徹夜おどりはこの4日間で約18万人が ...

 

滋賀)国替えの秘話を朗読劇に 劇団ムサシ 18日公演

朝日新聞社

大溝四百年 分部光信(わけべみつのぶ)公と家臣達(たち)」が18日、地元・高島市勝野のガリバーホールで上演される。約400年前に誕生したのため ...

 

會津八一記念

aizuyaichi.or.jp

新潟に生まれた一人の卓越した文人・會津八一の業績を、より広く多くの人々に伝えるために、この記念は作られました。