20181207-12 | ☆☆★☆★☆歴史タイムッス☆☆★★☆★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

☆☆★☆★☆歴史タイムッス☆☆★★☆★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

歴史娯楽検証物語サイト「月刊・歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。


テーマ:
田中優子の江戸から見ると

毎日新聞

の人々は長旅を終え江戸に入るにあたって、隊列を整え、露払いをおこない、大名籠(かご)を中心に長い長いパレードすなわち「大名行列」を展開したので ...

 

食と歴史と文化の国「愛知県」に行く

週刊アスキー

東京から日帰りできる絶景の紅葉スポット食と歴史と文化の国「愛知県」に行こう. 紅葉の観光地と言えば「京都」を連想する方も多いだろうが、愛知県にも紅葉の ...

 

「J-WORLD TOKYO」6年の歴史が終幕…グランドフィナーレイベント開催

アニメ!アニメ!Anime Anime

ジャンプ』作品の世界観で遊べるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」が、2019年2月17日にその幕を下ろすことが決定。そこで、2018年12月21日からは6年間の ...

 

神奈川大田上名誉教授ら 上大岡の古文書史料集を刊行 江戸時代の「村生活」伝える

タウンニュース

田上さんはもう一方の「北見家文書 史料集」を2012年に別グループの取り組みとして完成させており、「北見家と山野井家の2つの史料が揃った。これではじめて ..

 

戦前日本の「外交機密費」は、いったい何のために使われていたのか

現代ビジネス

自衛隊のPKO日報問題、「森友・加計」問題など、公文書管理への関心が高まっているが、奇跡的に残された戦前の外交機密費の史料には、領収書が貼付され ...

 

GHQが「洗脳」?実態は 賀茂道子さんが研究書 保守論壇「自虐史観植え付けた」説、史料で探る

朝日新聞

ウォー・ギルト・(インフォメーション・)プログラム」という言葉が保守論壇で流行している。第2次世界大戦後の占領軍の計画で、日本人は洗脳され、自虐史観に ...

 

渋沢栄一の理念、いまこそ 新「東商ビル」に展示ブース

東京新聞

今回の展示の実現には渋沢史料館(東京都北区)の協力が大きい。東商はじめ全国五百十五の商議所の会員の中小企業の多くは人手不足や後継者難など ...

 

昭和の戦争を語る/2 首謀者を重用 謀略の連鎖=広岩近広

毎日新聞

そんな私の家に、元憲兵大尉の甘粕正彦が訪ねてきたのは1927(昭和2)年です。甘粕は関東大震災に乗じて、社会主義者の大杉栄と妻ら3人を殺害しました。

 

昭和4年生まれラッセル車、今冬も準備OK

東奥日報

弘南線のラッセル車は、1929(昭和4)年製造で、同種の車両では県内で最も古い。来年で90歳だがまだまだ現役だ。 黒石駅に午前9時すぎに集まった運転士や ...

 

昭和39年物語】(13)「正司」から「将司」へ…野球より好きなもの見つけた

産経ニュース

甲子園で名を馳(はせ)た尾崎正司(海南)と池永正明(下関商)昭和39年オフ、くしくも同じ、中西太監督率いる西鉄ライオンズに入団した。 2人はお互いに意識 ...

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス