20181019-9 | ☆★☆★☆★歴史タイムッス☆★★☆★★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

☆★☆★☆★歴史タイムッス☆★★☆★★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

歴史娯楽検証物語サイト「月刊・歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。


テーマ:
藤田嗣治、京都で開幕 日本初公開含む120点展示

朝日新聞

日仏で活躍した画家、藤田嗣治(つぐはる、1886~1968)の史上最大規模の回顧「没後50年 藤田嗣治」(朝日新聞社など主催)が、19日から京都市左京 ...

 

「粗品」、昭和の香り キューピーにオサムグッズも

朝日新聞

戦中から現代にかけて金融機関や百貨店などが配った「粗品」約800点を紹介する展覧会「粗品?粗品! 時代の空気感を映す」が17日、兵庫県西宮市鳴尾町1 ...

 

埼玉・越谷市の画家、高野元孝 地元小学生が鑑賞

産経ニュース

日本海沿岸の厳しい冬を描いた「-北国の叙情-高野元孝 油絵」が、埼玉県越谷市の市中央市民会館4階で開かれている。22日まで。高野氏は越谷市宮本 ...

 

日本伝統工芸 陶芸家の解説も

朝日新聞社

第65回日本伝統工芸京都(日本工芸会、朝日新聞社など主催)が17日、京都市下京区の京都高島屋7階グランドホールで開幕した。陶芸、染織など7部門 ...

 

古代の「赤米」広めよう 国分寺の市民団体、収穫終える

東京新聞

国分寺市内で見つかった古代米を広く復活させようと、市民団体「国分寺カルティベイト」が今年から栽培を始めた「武蔵国分寺種赤米(しゅあかごめ)」の刈り取り ...

 

大噴火の熱で脳が沸騰し、頭骨が爆発する、研究

Yahoo!ニュース 個人

遺跡からは、爆発したと思われる頭骨が見つかっているが、これまで爆発の原因は脳の髄液や軟組織が激しい高熱によって瞬時に沸騰したためと考えられてきた ...

 

墨田、文京の合唱団発展に寄与 中島信夫さん死去

東京新聞

墨田、文京の合唱団発展に寄与 中島信夫さん死去 ... 信夫(なかしま・のぶお)さん=墨田区八広=が九月二十三日に病気のため死去していたことが分かった。

 

[おくやみ]送研理事長・岩瀬俊男氏が死去/送電業界支え続け

電気新聞

岳南建設に架空送電線工事の技術員として1970年に入社した岩瀬俊男氏。20代から東京電力50万V新秦野線など大型新設工事の現場を指揮した。営業部長 ...

 

50人が意見交換 平和条約40年で /新潟

毎日新聞

交流会は今年が日中平和友好条約締結40周年に当たり、日中国交正常化に尽力した田中角栄元首相の生誕100周年でもあることなどから、両国メディアに交流 ...

 

室井佑月「大特集組んで報じろ」

アエラドット 朝日新聞出版

... をつくる国民の会」「放送法遵守を求める視聴者の会」「神道政治連盟」などだ。 ... 神道政治連盟は、新憲法制定、皇室と日本文化の尊重、靖国神社の国家儀礼 ..

 

国学院大で月見行事「観月祭り」迫る リハーサル公開

シブヤ経済新聞

神道文化学部神道文化学科2年の宮川周子(ちかこ)さんは昨年楽人(がくじん)として参加したが、「先輩の舞うら姿に魅了され」舞人に挑戦。4人で舞うことから「 ...

 

年末年始は巫女になるチャンス! 女子の憧れバイト“巫女さん”って何するの?

ガジェット通信

資格のために神道を勉強していくと、小さい頃から見てきた行事や祭器具(さいきぐ:神道で用いられる道具)の意味がわかって、興味が湧いたんです。

 

 

日本巫女史 日本巫女史
7,020円
Amazon

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス