20180525-8 | ☆☆★☆★☆歴史タイムッス☆★★☆★☆~古今東西歴史遺跡化石リンク集

☆☆★☆★☆歴史タイムッス☆★★☆★☆~古今東西歴史遺跡化石リンク集

月刊歴史娯楽検証物語サイト「歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集しています(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月の残存記事は、このブログにあります。


テーマ:
東京家政大学博物館が6月20日まで企画展「こどもの衣・食・遊 -- 日々の愉しみと祝い -- 」を開催中 ...

SankeiBiz

今回は「こどもの衣・食・遊-日々の愉しみと祝い-」と題して、明治時代から現代にかけての学校給食のレプリカや晴れ着、雑誌『少女界』『少年世界』などを展示 ...

 

落合博満氏、悪質タックル問題で内田前監督らを断罪「今の時代誰も許さない」

岩手日報

自分の現役時代も振り返り「何があったって相手をやっつけて勝たないといけない、というミーティングをする監督はたくさんいた。中心選手の頭を狙ってぶつけて ...

日大アメフト部悪質タックル問題

 

復権なるか時代

毎日新聞

時代劇・冬の時代と言われる。一時は地上波テレビの「ドル箱」だった時代劇だが、近年は民放地上波での制作・放送本数が激減。一方、BS放送では見直され、 ...

 

時代の伝言 現実と仮想の境喪失 失われた「身体性」 作家・高村薫さん

毎日新聞

いつの時代も人の能力には個人差があるが、経済が右肩上がりの社会では誰でも自分の居場所を見つけられた。それなりの仕事につき、それなりに結婚をして ...

 

【レビュー】「ハン・ソロ」若き時代の“逃亡”が伝説のアウトローを生んだ!

エイガドットコム

これまで世に放たれたシリーズの作品以上に、時は「帝国軍一強」とも言い表せる過酷な時代を背景とした本作。惑星コレリアで生まれ育ったハン・ソロ( ...

 

江戸時代と現在の重ね地図を作製 宇都宮まちづくり推進機構

47NEWS

【宇都宮】NPO法人宇都宮まちづくり推進機構は、江戸時代の宇都宮城下絵図と現在の地図を重ねた「宇都宮“江戸時代歩き地図」を作製、29日から配布する。

 

【日本のエネルギー、150年の歴史③】エネルギー革命の時代主役は石炭から石油へ交代し、原子力 ...

経済産業省 (プレスリリース)

今年2018年は、明治元年(1868年)から150年を数える節目の年。そこで、明治維新以降の歴史の中で、日本のエネルギー開発・エネルギー利用がどのような ...

 

日大広報の米倉氏、記者時代を知る人物が「ハンサムだしかなり女性にもモテるタイプでした」

スポーツ報知

番組では記者時代を知る人物を取材し「いわゆるエリート。ハンサムだし、きっぷもよくてかなり女性にモテるタイプでしたね。日大関係者に聞いたら理事候補にも ...

 

阿部寛、「変人エピソード」と不遇な時代を乗り越えた“苦労話”

AERA dot.

小松重男の短編小説をもとにした本作で、阿部が扮するのは猫の蚤(のみ)取りを生業としながら、裏では女性へ愛の奉仕をする江戸時代の侍・小林寛之進。

 

時代は繰り返すのか? 1980年頃のマイコン産業と似ている現在のAI産業

マイナビニュース

そんな会社が沢山あったんですけど、そこから30年、40年とを経る中で、1つのプラットフォームが定義されて標準化されることで、アーキテクチャも統一が ...

 

ほこら半世紀ぶり再建 お披露目へ

新潟日報

新潟県新発田市の二王子岳(1420メートル)山頂付近に建っていた、二王子神社の奧の院が約50年ぶりに再建される。麓の集落の住民有志が27日の山開きに ..

 

将棋の山口英夫八段が死去 76歳、「英ちゃん流」開拓

デイリースポーツ

日本将棋連盟は25日、山口英夫(やまぐち・ひでお)八段が今月20日に亡くなっていたことを発表した。76歳。広島県呉市出身。葬儀は故人の遺志により、近親者 ...

 

人気ユーチューバーにしてゲーム評論家のTotalBiscuitが33歳の若さで死去

IGN JAPAN

多大な影響力を誇る人気ユーチューバー/ゲーム評論家のTotalBiscuit(本名:John Bain)が33歳の若さで死去した。 妻であるGemma BainはTwitterで彼の ...

 

爽快ひっぱり大戦アクション『三国大戦スマッシュ!』人気TVアニメ『織田信奈の野望』とのコラボイベントを ...

ニコニコニュース

織田信奈の野望』の人気キャラクターである尾張の姫大名「織田信奈」や姫武将の「前田犬千代」、「蜂須賀五右衛門」たちが、『三国大戦スマッシュ!』の世界に ...

 

ブーム到来!本場・静岡で日本茶の魅力を再発見

ORICON NEWS

日本茶専門のカフェバーやセレクトショップが東京に続々オープンするなど、じわじわと"日本茶ブーム"が到来。そんな茶の魅力を再発見するため、茶処・静岡県に ..

 

【今日の1冊】じつは空海はいまも生きている――「最強! 日本の歴史人物100人のひみつ」

GetNavi web (ブログ)

... はもちろん、プライベートでもあちこちに旅行にでかけている。今年のゴールデンウィークに、関西のとある温泉地に行ったとき、その温泉に「弘法大師が発見した」 ..

 

往時思い大山詣で 麓から歩き新たな発見

日本海新聞

大山寺(鳥取県大山町大山)で春の例大祭が営まれた24日、町内では山麓の平野部から歩いて大山寺にお参りする「蟻(あり)の大山まいり」が催された。参加者 ...

 

(60)本間雄治氏 百年の時空を超えた発見

産経ニュース

明治期、全国各地に大きな力を持つ企業グループ、すなわち財閥が誕生した。明治、大正、昭和の経済史は、こうした地方財閥の興亡史でもある。かつて佐賀に ...

 

極彩色の壁画で有名な高松塚古墳の発見を機に開講した歴史ある講座 関西大学飛鳥史学文学講座500 ...

大学プレスセンター

関西大学ではこのたび、極彩色の壁画で有名な高松塚古墳の発見をきっかけとして1974年に開講した、関西大学飛鳥史学文学講座の第500回記念講演「陵墓 .

 

明治150年、日本旅行は“明治を知る”をテーマにした商品『明治維新をかじる旅』シリーズを発売!【第1弾 ...

PR TIMES (プレスリリース)

【第1弾】では明治維新から近代国家に導いた薩長土肥4藩の偉人『西郷隆盛、大隈重信、坂本龍馬、高杉晋作』にスポットを当て、『観光』及び『学び』をテーマと ...

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス