20180108-10 | ☆☆★☆★☆歴史タイムッス★☆☆★☆★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

☆☆★☆★☆歴史タイムッス★☆☆★☆★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

歴史娯楽検証物語サイト「月刊・歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。


テーマ:
東急東横線・東白楽~横浜の地上線

Yahoo!ブログ - Yahoo! JAPAN

今回は、東京・渋谷と横浜を結ぶ東急東横線のうち、2004年に地下化されて廃止された地上区間、 東白楽~横浜 の廃線について簡単に紹介します。 尚、東横線は横浜高速鉄道みなとみらい線へ直通する事になり、その結果廃止となった横浜~桜木町の廃線...

 

戸倉地区の館

南三陸町観光協会

戸倉地区では六ヶ所の館が確認されています。長清水の後山館(須藤但馬)、滝浜の若宮館(三浦民部貞吉)、波伝谷の松崎館(西条壱岐)、水戸辺の沢の前館(小山又五郎)、折立の大平館(千葉彦左エ門)、西戸館(菊池善九郎)の六つです。 若宮館(滝浜) ...

 

払川産金遺跡

南三陸町観光協会

歌津払川集落の南側、旧志津川町境の沢地に位置する土金掘りす。沢の左岸の段丘面に、沢と平行するように幾筋もの掘りが残されています。内からは鉱山臼(回転臼)も見付かっており、付近で岩金も掘られたようです。 地図の表示 · 溝状遺構と礫の高まり ...

 

江戸城を模した二ノ丸 徳川藩政の中心

ニュース和歌山

二ノ丸は、徳川期の藩政の中心でしたが、それまでは、虎伏山頂の東峰(現在の本丸御殿)にありました。豊臣期の頃の様子はよくわかりませんが、浅野期には、御殿が建てられていました。その規模はさほど大きいものではなかったようですが、敷地の四隅に櫓を建て、長屋や馬屋まであったと言います(『和歌山城史話』)。

 

菅谷館に行く

ラブラドールのノエル - FC2

2017年の城の日(4月6日)日本城郭協会から、「続日本100名城」に認定された「菅谷館」に行ってみる。 最近なんとかの日が多いのでとまどう。 29日は肉の日だったり、1月6日はまくらの日(ピーローが由来)、1月4日は石の日だった。 たんなる語呂合わせが多いのが特徴w. IMG_7671.jpg 菅谷館は、自然がたくさん。

 

さわれる文化財 3点精密複製 北上市博物館に岩手製鉄 /岩手

毎日新聞

見るだけでなく手で触れて価値を知ってもらおうと、北上市の貴重な文化財3点を民間会社が精密に複製し、5日、同市博物館に寄贈した。 複製されたのは、市指定文化財「大竹廃寺出土鉄鐘」や国指定重要文化財「青銅竜頭」など。寄贈後、鉄鐘を木槌(きづち)でたたいて音を出す「打ち初め」があり「カーン」と約1000年前を ..

 

日本最古の神社、大神神社でも「大とんど(古神符焼上祭)」が行われます!

ameblo.jp

桜井市にある日本最古の神社、大神神社(おおみわじんじゃ) で2018年1月15日(月)に「大とんど」が行われます。大神神社では、「古神符焼上祭」とも呼ばれています。 参拝者などが持ってきた注連縄や正月飾り、古神符が当日早朝に神職の方が、昔ながらの棒の回転で摩擦熱をおこす「火燧具(ひきりぐ)」で起こした浄火 ...

 

最古の神話を読み解いたら、世界の不思議な「共通項」がわかってきた

Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN

一方、前者はアフリカで20万年ほど前に進化した現生人類のホモ・サピエンスが最初にアフリカから出たときに語っていた人類最古される神話群である。 近年一つの有力な学説として提唱されているのが、ホモ・サピエンスがアフリカを出た後、アラビア半島からインド亜大陸の海岸部を通り、スンダランド(氷河期にあった ...

 

【上海】上海最古の茶楼

きまぐれ女子のぶらり世界周遊生活 - はてなブログ

上海で観光するには欠かせない豫園 その豫園の象徴とも言える水上の茶楼へ行ってきました(・∀・)上海最古の茶楼で200年以上続いているとか ◇湖心亭 外観はこんな感じです、すぐ見つけられます。 一階でもお茶は頂けるのですが、ゆっくりしたいので二階でお願いしました 価格帯が全然違うのでお茶だけ楽しみたい方 ...

 

幣立神社 最古の神社の姿

八代歴史百景

幣立神社 最古の神社の姿. 幣立神宮 一月七日(日)、草部吉見神社に続き幣立神宮を訪ねました。自分でもびっくりなんですがこの場所を訪れたのは初めてでした。 天孫降臨伝説の高天原とともに神秘的な場所であると思います。 「幣立神宮」は、九州の「へそ」と言われ、九州のほぼ真中に位置する旧蘇陽町にあります。

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス