☆☆★☆☆歴史タイムッス☆★☆★☆~古今東西歴史遺跡化石リンク集

月刊歴史娯楽検証物語サイト「歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集しています(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月の残存記事は、このブログにあります。


テーマ:

若宮八幡宮(二ノ丸

攻城団

157 常陸太田城. [茨城県][常陸] 茨城県常陸太田市中城町151. 平均評価: 2.16(478位); 見学時間:27分(460位); 攻城人数:31人(389位).

 

彫刻60年、円熟の造形 能島征二さん個展

茨城新聞

50代に入って、アジア・シルクロードの国々に点在する仏像に傾倒していく。インド・ガンダーラ地方にあった西洋の顔をした仏像と、中国・敦煌にあった東洋人の ..

 

「ド派手仏像」と「変顔サル」から見えてくる文化財保護のあり方 日光の三猿修理をきっかけに考えた

MSN.com

何を基準に修理するのが本当に正しいの? それを考えるヒントをくれたのは、かつて海外で見たド派手な電飾の仏像たちでした。(朝日新聞・長野剛記者) ..

 

はな、国宝応援大使に「ダーリンは東寺の帝釈天様」

朝日新聞

はなは上智大学時代に美術史を専攻したいわゆる「仏像ガール」。この日も「私の国宝界のダーリンは東寺の帝釈天様」といい、「最近午後3時にランデブーして ...

 

素敵な”MY仏像

Holiday [ホリデー]

奈良と言えば”仏像”…。 歴女仲間で奈良の好きな人が集まると、いつもお気に入りの仏像話で盛り上がっています。 みんなそれぞれ、お気に入りの仏像がある ..

 

史上最大の「運慶展」、公式サイトがスゴすぎる さいとう・たかをさんの劇画も登場

ニコニコニュース

鎌倉・動乱の時代に、不屈の魂で仏像を彫り続けた男がいた!」と、キャッチも劇画調だ。 驚くのは、『ゴルゴ13』などで知られるさいとう作品の登場人物と、運慶の ...

 

その名もズバリ「国宝検定」!国宝の幅広い知識を問う検定が始まるよ

エキサイトニュース

国宝とは、重要文化財の中でも特に価値が高いと国に認められた日本の宝を指すもので、現在でもファンの多い、仏像・阿修羅像や絵巻・鳥獣戯画なども国宝に ...

 

京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会「国宝」 展示支えるプロフェッショナル 来月3日開幕

毎日新聞

中でもふだんは動かさない仏像をはじめとする彫刻を運ぶ技術は、特に重要だ。 今回の国宝展で運搬を担当する日本通運株式会社関西美術品支店(京都市南 ...

 

【京都編】仏女のお寺巡りの旅。

キナリノ

近年、歴史好きの歴女と同じく仏像を好む女性は仏女と呼ばれるらしく…今回は仏像を鑑賞することにフィーチャーします。仏像とひと口に言っても作られた時代や ...

 

90人見学 工事や調査の状況聞く 養父 /兵庫

毎日新聞

工事の現状のほか、出土した江戸時代の貨幣などについて説明されたほか、工事関係者による丸柱の根つぎの実演も披露された。養父市内の男性(65)は「30 ...

 

 

 

AD
同じテーマ 「歴史記事紹介」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。