20170325-6 | ☆☆★☆★☆歴史タイムッス☆★★☆★☆~古今東西歴史遺跡化石リンク集

☆☆★☆★☆歴史タイムッス☆★★☆★☆~古今東西歴史遺跡化石リンク集

月刊歴史娯楽検証物語サイト「歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集しています(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月の残存記事は、このブログにあります。


テーマ:
今から463年前、茶人・武野紹鴎による「歴史を変えた顔合わせ

BEST TIMES

これがこの後も続くようなら、歴史は大きく変わり、安倍さんも教科書に載っているような有名どころ総理大臣以上の足跡をこの国に残す、やも。 今から463年前の ...

 

「アメリカの小学生が学ぶ歴史教科書」を読んで(ちょっと省略形ですが)

オルタナティブ・ブログ - ITmedia

「アメリカの小学生が学ぶ歴史教科書」という日英対訳の本を読んでみました。

 

【大東】【歴史イベント】観音さんへの散歩道 〜野崎まいりをめぐる物語

号外NET

毎年5月1日から8日間、野崎はたくさんの参拝客で賑わう。 同展では、古くから人々に親しまれてきた『野崎まいり』にまつわる様々な物語を紹介。 落語や文楽の ...

 

ごん太鮓(横須賀線保土ケ谷駅徒歩2分)

産経ニュース

そんな宿場の歴史を伝えたいという思いで作ったのが、「道中振分弁当」。味の異なる2つのいなりずしをかんぴょうで巻いて、旅人が持つ振り分け荷物に見立てた“ ...

 

彦根城の魅力を堪能して 築城410年祭 ひこにゃん、直虎ちゃんも参加

産経ニュース

国宝・彦根城築城410年祭」が18日開幕し、彦根市金亀町の彦根城博物館で式典が行われた。12月10日までの期間中、城の歴史を紹介する企画展など ...

 

「青い目の人形」姉妹公開

長崎新聞

双方に青い目の人形が現存することが分かった。2月、青い目の人形の歴史と意義を子どもらに伝える活動に取り組む島原親善人形の会(大隅謙一郎代表)や .

 

小島ゆかり・評 『紫式部日記を読み解く』=池田節子・著

毎日新聞

栄花物語』は日記ではなく歴史物語であるが、『紫式部日記』をもとに書かれている。作者は、ほぼ同時代の女房・赤染衛門(あかぞめえもん)とされる。この両方と『 ...

紫式部

 

戦後・台湾の生きた歴史に迫る~『牯嶺街少年殺人事件』

朝日新聞GLOBE - 朝日新聞デジタル

1991Kailidoscopeシネマニア・リポート Cinemania Report [#38] 藤えりか中台分断から60年以上、自らを中国と切り離した「台湾人」だと強く意識する世代が ...

 

「納め札」の歴史、丹念に 遍路研究会が報告

47NEWS

香川県さぬき市を拠点に遍路文化を普及・継承しているボランティア団体「おへんろつかさの会」(渡辺寛会長)は18日、市内の旧家に残っていた納め札に関する ...

 

本丸歴史館で弓道大会 華やかに「一矢入魂」

佐賀新聞

佐賀市弓道連盟(井崎裕文会長)は弓道遠的競技大会を佐賀市の佐賀城本丸歴史館南中庭で開いた。県内外の約120人が華やかな着物姿で弓を引き、開催中 ...

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス